旅行に強いクレジットカード > クレジットカードの海外旅行保険について > クレジットカード海外旅行保険は友達は対象外!しかし、対象になるカードも1枚だけある

クレジットカード海外旅行保険は友達は対象外!しかし、対象になるカードも1枚だけある

クレジットカード海外旅行保険は友達は対象外!しかし、対象になるカードも1枚だけあるクレジットカードの海外旅行保険を使えば、海外旅行中のケガや病気で発生した医療費を補償してもらうことができます。家族カードや家族特約付きのクレカを持つことで自分の子供や配偶者、両親を保険対象にすることはできますが、友達はどうなのでしょうか?

意外と調べてみても出てきませんし、カードの公式サイトを調べてみても明記されていないことも多く分かりませんよね。


クレジットカード海外旅行保険は基本的に友達は対象外

まず結論から言うと、クレジットカードの海外旅行保険は友達は対象外です。あくまでもカードの本会員(所有者)や家族カードを持った人が海外旅行保険の対象となりますので、友人と海外旅行へ行く場合は、空港などで加入できる海外旅行保険に入っておく必要があります。

しかし、条件を満たせば対象にすることも可能

国内に数百種類あるクレジットカードですが、友達も海外旅行保険の対象にできるカードが1枚だけ存在します。

それは、楽天カードです。楽天カードマンのCMでも有名なアレですね。

楽天カードは年会費無料でありながら海外旅行保険がゴールドカード並みに補償されている、結構優秀なクレカなのですが、保険の対象範囲も「楽天カード会員であれば友達3人分も補償」となっています。

楽天カードならカード会員の友達も海外旅行保険対象内

絵で表すとこんな感じですね。友人5人で旅行に行った場合、楽天カードを持っていないE子だけが海外旅行保険対象外となります。

また、仮にE子が楽天カードを持っていても、補償対象の上限はカード会員含めて4人までとなっていますので、補償されません。

まあでも、友達5人で旅行って行かないですよね。奇数だと何かと都合が悪いですし、おそらく4人ぐらい一般的だと思います。

友達も楽天カードを持っていることが条件となりますが、別途海外旅行保険に入る必要がなくなりますので節約にも繋がりますよ。

⇒楽天カード申込ページはこちら
(このページを送ってあげれば友達も申し込みができます)

⇒楽天カードのメリット・デメリットなどについてはこちら

最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事を気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです。


この記事のURLをコピーする