旅行に強いクレジットカード > アメリカン・エキスプレス・カード > アメックスカードの空港ラウンジ特典について解説!カードによって利用できるラウンジが変わるのは注意!

アメックスカードの空港ラウンジ特典について解説!カードによって利用できるラウンジが変わるのは注意!

アメックスカードの空港ラウンジ特典について解説!カードによって利用できるラウンジが変わるのは注意!アメックスカードには空港ラウンジの無料利用特典が付いているため、旅行や出張のときにかなり便利です。ただ実際に使ってみようと思うと利用の仕方が分からなかったり、アメックスカードを検討している方にとってはアメックスカードの種類による空港ラウンジ特典の違いが分からないこともあるかと思います。

そこで今回は、アメックスカードの空港ラウンジ関係について解説していきたいと思います。


アメックスカードの空港ラウンジ特典は2つある

アメックスカードの空港ラウンジ特典には『国内主要空港ラウンジの無料利用特典』『プライオリティパスの年会費無料特典』の2種類があります。

前者はアメックスが提供するラウンジであり、国内28空港39ヶ所と海外2空港(ハワイ ダニエル・K・イノウエ国際空港と韓国 仁川国際空港)で利用することができます。アメックスカードを持っていれば無料で利用することができます。

後者はアメックスグリーンアメックスゴールドのみに付帯されている特典であり、世界700ヶ所以上の空港ラウンジを会員価格で利用できるようになります。

どちらも利用の仕方は「アメックスカードと航空券をラウンジのカウンターで見せるだけ」と簡単。予約などは一切必要ありません。

国内主要空港ラウンジの無料利用特典

国内主要空港ラウンジの無料利用特典はゴールドカード以上であれば、だいたい付帯されている特典です。空港ラウンジ内では飲食無料サービス、新聞・雑誌の無料閲覧サービス、インターネットの無線LAN無料提供サービスなどがあります。

また、空港ラウンジのによってはビールや焼酎などを無料で1杯貰えることもあります。

同伴者1名まで無料で利用することができますので、家族や恋人と旅行に行くときも一緒に快適な待ち時間を過ごすことができますよ。

プライオリティパスの年会費無料特典

空港ラウンジには「カード会社が提供する空港ラウンジ」「航空会社が提供する空港ラウンジ」の2種類があるのですが、「航空会社が提供する空港ラウンジ」は航空会社の上級会員やプライオリティパス保有者など限られた人しか利用することができません。ラウンジ内のサービス内容もこちらの方がレベルが高く、飲食サービスでアルコールも飲み放題だったり、シャワー室・会議室などを備えたラウンジもあります。

また、利用者も少ないためゴールデンウィークや年末年始などでも快適に過ごすことができます。空港ラウンジの場所も手荷物検査後にあるので、空港ラウンジを早めに出る必要もありません。

国内主要空港ラウンジの無料利用特典で利用できるのは「カード会社が提供する空港ラウンジ」であるため、アメックスグリーンまたはアメックスゴールドを持っている方がワンランク上の空港ラウンジを利用できることになります。

プライオリティパスにはランクがあり、

ランク 年会費 ラウンジ利用料 同伴者の利用料
スタンダード会員 99ドル(約10,000円) 32ドル 32ドル
スタンダードプラス会員 249ドル(約25,000円) 32ドル(10回まで無料) 32ドル
プレステージ会員 399ドル(約40,000円) 無料 32ドル

アメックスグリーンとアメックスゴールドではスタンダード会員の年会費が無料になります。利用料は1回1名32ドル(約3,500円)ですが、アメックスゴールドには年2回まで無料で利用できる特典も付帯されています。

アメックスカードの空港ラウンジ特典一覧表

カード名 年会費 空港ラウンジ無料利用特典 プライオリティパス
アメックスグリーン 12,000円
アメックスゴールド 29,000円
ANAアメックス 7,000円 ×
ANAアメックスゴールド 31,000円 ×
デルタスカイマイル 12,000円 ×
デルタスカイマイルゴールド 26,000円 ×
スカイトラベラー 10,000円 ×
スカイトラベラープレミアム 35,000円 ×

アメックスカードの空港ラウンジ特典で使えるラウンジ一覧

空港名 ラウンジ名 場所 営業時間
新千歳空港 スーパーラウンジ 国内線旅客ターミナルビル3階 7:30~20:30
函館空港 ビジネスラウンジ『A Spring』 国内線旅客ターミナル2階 8:00~最終便 最終搭乗案内まで(19:30頃)
青森空港 エアポートラウンジ ターミナルビル2階 6:40~20:35
秋田空港 ロイヤルスカイ 国内線旅客ターミナルビル2階 6:55~20:35
仙台空港 ビジネスラウンジ ビジネスラウンジウエストサイド(1階)、イーストサイド(3階) 8:30~19:30
羽田空港 Sky Lounge 国際線ターミナル4 24時間営業
エアポートラウンジ中央(第1ターミナル) 第1ターミナル1階 6:00~20:00
エアポートラウンジ北(第1ターミナル) 2階 6:00~20:30
POWER LOUNGE SOUTH(第1ターミナル) 2階 6:00~21:00
エアポートラウンジ南(第2ターミナル) 2階 6:00~20:00
エアポートラウンジ北(第2ターミナル) 3階 6:00~20:00
POWER LOUNGE NORTH(第2ターミナル) 3階 6:00~21:30
成田国際空港 IASS EXECUTIVE LOUNGE1 第1旅客ターミナル本館5階 7:00~21:00
IASS EXECUTIVE LOUNGE2 第2旅客ターミナル本館5階 7:00~21:00
新潟空港 エアリウムラウンジ 旅客ターミナルビル 3階 7:10~19:10
富山空港 ラウンジらいちょう 旅客ターミナルビル 2階 6:20~19:30
中部国際空港 プレミアムラウンジ セントレア 旅客ターミナルビル3階 中央 7:00~20:45
小松空港 スカイラウンジ白山 国内線旅客ターミナルビル2階 7:00~19:40
大阪国際空港 ラウンジオーサカ 中央ブロック3階 6:30~20:00
関西国際空港 比叡 旅客ターミナル3階 北側 7:30~22:00
六甲 北ウイング2階 7:30~22:30
アネックス六甲 北ウイング2階 8:00~21:00
金剛 南ウイング2階 7:30~22:30
神戸空港 ラウンジ神戸 旅客ターミナルビル2階 搭乗待合室内 6:30~21:00
岡山空港 ラウンジマスカット ターミナルビル 3階 6:30~最終出発便20分前
広島空港 もみじ 国内線2階出発ロビー JALカウンター隣 7:00~21:15
米子空港 ラウンジDAISEN 2階 382便出発1時間前~390便出発15分前まで
山口宇部空港 きらら 国内線旅客ターミナル2階 7:15~20:00
高松空港 ラウンジ 讃岐 2階 6:15~最終便出発時間20分前まで
松山空港 ビジネスラウンジ ターミナルビル2階 6:45~19:30
スカイラウンジ ターミナルビル3階 11:30~19:30
徳島空港 ヴォルティス ターミナルビル 3階 始発便出発1時間前から最終便出発15分前まで
北九州空港 ラウンジひまわり 2階 待合室内 7:00~21:00
福岡空港 くつろぎのラウンジTIME 国内線旅客ターミナルビル北1階 6:30~20:30
ラウンジTIMEインターナショナル 国際線旅客ターミナル3階 搭乗待合室56番ゲート付近 出国審査開始時間~21:00
長崎空港 アザレア 旅客ターミナルビル 2階 6:45~20:30
大分空港 ラウンジくにさき 旅客ターミナルビル 2階搭乗待合室内 6:40~最終便出発の15分前
熊本空港 ASO 旅客ターミナルビル 2階 始発便チェックイン開始~最終便出発時刻まで
鹿児島空港 スカイラウンジ 菜の花 国内線ターミナル内 2階 7:00~20:00
那覇空港 ラウンジ華~hana~ 1階到着ロビー 8:00~20:00
LINEで送る
Pocket

最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事を気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです。




スポンサードリンク






アメックスカードの空港ラウンジ特典について解説!カードによって利用できるラウンジが変わるのは注意!:関連ページ

アメックスのおすすめサブカードを4つ!目的別に相性のいいクレジットカードを解説
海外旅行・海外出張に便利なアメックスですが、支払いの面でやや不安なところも多く、サブカードとしてVISAやMasterCardのクレカを持ちたいと考えている方も多いはず。 そこで今回はアメックスのサブカードとしておすすめ […]
年会費無料のアメリカン・エキスプレス・カードはある?全カードの年会費を紹介
旅行に特化した特典で多くの海外旅行好きから人気のアメリカン・エキスプレス・カード。年会費が他のクレジットカードと比べても高いため「年会費に見合ったメリットがあるか心配…」という理由から発行をためらってしまう方も多いはず。 […]
SPGアメックスの審査は主婦でも通る?難易度や必要な年収、審査期間について解説
SPGアメックスは国内外の高級ホテルで部屋のアップグレードを受けられたり、クラブフロアの利用特典、年2回の無料宿泊特典など様々なお得な特典を受けられ、年会費以上のメリットを簡単に受けられることで有名なクレジットカードです […]
アメックスグリーンとJCBゴールドカードを比較!特典内容や審査の厳しさ、インビについて解説
アメックスグリーンとJCBゴールドカードは共に年会費が1万円近くであり、ステータス性もそこそこ高いので、プラチナカードやブラックカードを持つための入り口のカードとして人気です。 しかし、カード特典を比較すると結構違います […]
アメックスグリーンvsANAアメックス!違い(マイル付与率やカード特典)やどちらがおすすめかを解説
アメックスグリーンとANAアメックスはアメックスカードの中でも年会費が安く、入門用としては最適なカードです。しかし、マイル付与率や付帯されている特典などが微妙に違うため「どっちの方がお得なのか分からない」という方も多いは […]
アメックスグリーン VS 楽天プレミアムカード!どちらがおすすめか比較してみた
アメックスグリーンも楽天プレミアムカードも年会費以上のメリットを得ることが簡単なカードですので、どちらを発行すればいいか迷いますよね。 そこで今回はアメックスグリーンと楽天プレミアムカードのどちらがおすすめなのか、比較し […]
アメックスカードにもICチップ搭載!海外旅行の支払いでも使いやすさアップ
ICチップが付いていれば偽装やスキミングが難しくなるため、海外利用での不正利用を事前に防ぐことができます。アメックスカードは頑なにICチップの搭載を渋っていましたが、2015年10月からICチップを順次搭載するようになり […]
アメックスグリーンのステータス性は自己満に近い。だけどそれも悪くないという話
世界的なステータスカードとして有名なアメックス。その第1ステップのカードとしてあるのがアメックスグリーンです。審査基準は年収3万ドルと決して高くなく、アメックスの特典を試すにはちょうどいいカードです。 ただ、アメックスグ […]
専業主婦も持てるって本当?アメックスグリーンの審査基準を解説
世界的なステータスカードとして有名なアメックスグリーン。カード券面のかっこよさや付帯されている特典に魅かれ加入する方も多いですが、ステータスカードだからこそ審査の難しさって気になりますよね?魅力的なカードも審査に通過しな […]
アメックスの航空系カードを比較!一番マイルの貯まりやすいおすすめカードはどれ?
アメックスには航空会社と提携しているカードが3つ(ゴールドも含めると6つ)あり、それぞれに特徴があります。今回はアメックスの航空系カードを比較して、「どういった違いがあるのか?」「一番マイルの貯まりやすいアメックスカード […]