旅行に強いクレジットカード > ホテルで利用する > ニューオータニクラブの特典内容やポイントプログラムを解説

ニューオータニクラブの特典内容やポイントプログラムを解説

ニューオータニクラブニューオータニクラブはホテルニューオータニやニューオータニイン、ホテルイタリア軒、金沢ニューグランドホテルなど計19軒のホテルが対象となる会員プログラムです。加入することでホテル割引券と交換できるポイントを貯められたり、会員特典による宿泊割引やレイトチェックアウト、朝食無料などのサービスを受けることができます。

⇒ニューオータニクラブ公式サイトはこちら


ニューオータニクラブの特典内容

ジャンル 特典名 特典内容
宿泊特典 予約の優先受付 宿泊予約を優先的に受けてもらえる(※1)
宿泊料金優待 会員専用の「室料」「朝食付き宿泊料金」「朝・夕食付き宿泊料金」が利用可能
朝食優待 宿泊の際の朝食が会員専用の優待料金に(※2)
朝食無料 会員本人と同伴家族が会員料金で宿泊の場合(ホテルにより会員本人と同室者に限る)、朝食をプレゼント
クイックチェックイン 会員カードの提示と署名だけでチェックインが可能
クイックチェックアウト チェックイン時にカード決済することでフロントに鍵を返却、または部屋からの連絡だけで出発が可能
レイトチェックアウト 予約時に申請すればチェックアウト時間を各ホテルの規定時刻まで無料延長可能に(※3)
新聞無料サービス フロントで新聞を無料でもらえる
ランドリーエクスプレスサービス 所定の時刻までに申し込むと割増なしの通常料金でクイックプレスもしくはランドリーの当日仕上げを利用可能に
ビジネスセンター利用優待 ビジネスセンター内会議室が優待料金に
屋外プール無料 営業期間中に会員料金で宿泊の場合、無料で入場可能に
フィットネスクラブの特別利用 館内のフィットネスクラブのプール、ジム、サウナなどを特別料金または無料で利用可能に
ゴルフコース取次サービス 予約時に申込むと近郊ゴルフ場の平日プレーの予約を取り次いでもらえる
レストラン・バー特典 レストラン・バー料金優待 指定レストラン・バーでの飲食料金またはサービス料が割引に(一部のホテルではサービス料無料)
レストラン・バー個室料無料 予約時に申込むと指定レストラン・バーの個室料が2時間まで無料(ホテルニューオータニ(東京)「KATO’S DINING & BAR」「BELLA VISTA」では50%優待)
カバーチャージ無料 カバーチャージ(お席料)が無料
※1:満室の場合は非対応。特別な商品・企画など一部対象外あり。
※2:東京・幕張・大阪・イン札幌・イン東京(大崎)・博多・佐賀・熊本・ホノルルが対象。
※3:プランやお部屋の混雑状況により、ご利用いただけない場合がございます。

ニューオータニクラブの会員になると上記の特典を全て利用することができます。楽天トラベルや一休.comなどの宿泊予約サイト経由で予約してしまうと利用できませんので、必ずニューオータニクラブ公式サイト経由で宿泊予約をしましょう。

ニューオータニクラブポイント

特典以外にニューオータニクラブポイントと呼ばれるポイント制度も用意されています。公式サイト経由で宿泊予約すると100円利用ごとに5ポイント貯まり、貯まったポイントはホテル券(宿泊や飲食割引に使える)と交換することができます。

ニューオータニクラブポイントニューオータニクラブポイントに関しても他社の宿泊予約サイト経由で予約してしまうとポイント対象外となりますので、必ず公式サイトを利用しましょう。

有効期限は3年

ニューオータニクラブポイントの有効期限ポイントの有効期限は3年です。毎年9月30日を最終日として1年間ごとに集計され、その2年後の9月30日まで繰り越すことができます。

会員ランクはなし

ホテルグループ独自のプログラムでは会員のランクが用意されているのが一般的です。例えば、ホテルオークラやニッコーの加入するOne Harmonyや世界的なホテルチェーンであるマリオット・インターナショナルのマリオットボンヴォイを見てみると

Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)
  • リワード
  • シルバー
  • ゴールド
  • プラチナ
  • チタン
  • アンバサダー
ヒルトン・オナーズヒルトン・オナーズ
  • メンバー
  • シルバー
  • ゴールド
  • ダイヤモンド
One HarmonyのロゴOne Harmony
  • メンバー
  • ロイヤル
  • エクスクルーシィヴ

といったように、複数のランクがあります。上級会員になるほど得られる特典が増し、より快適な宿泊を体験することができますが、一方でランクアップ条件を満たすのが難しい問題もあります。『ホテル修行』という名目で意識的に宿泊を繰り返す人もいるほど。

ニューオータニクラブであればこういった難しさもなく、誰でも気軽に様々な特典を得ることができます。特別感は薄くなりますが、たまにしか宿泊しない人や特別な日にちょっと贅沢したい人などライトユーザーにはありがたい会員プログラムだと言えます。

ニューオータニクラブ対象ホテル

対象ホテル
国内
  • ホテルニューオータニ(東京)
  • ホテルニューオータニ幕張
  • ホテルニューオータニ大阪
  • ニューオータニイン札幌
  • ホテルニューオータニ長岡
  • NASPAニューオータニ
  • 湯沢ニューオータニ
  • ニューオータニイン東京
  • ニューオータニイン横浜プレミアム
  • ホテルニューオータニ高岡
  • ホテルニューオータニ鳥取
  • ホテルニューオータニ博多
  • ホテルニューオータニ佐賀
  • ホテルイタリア軒
  • 金沢ニューグランドホテル
  • ホテルニューオウミ
  • ザ・ニュー ホテル 熊本
海外
  • ニューオータニカイマナビーチホテル
  • ホテルニューオータニ長富宮

ニューオータニクラブの入会金・年会費

ニューオータニクラブの入会金は無料です。

しかし、入会時に提携クレジットカード(このカードが会員カードの役割を持つ)を発行する必要があり、それぞれカードごとの年会費が必要となります。各カードの年会費は以下のとおり。

ニューオータニクラブVISAカード クラシックカードの詳細ニューオータニクラブVISAカード クラシックカード ニューオータニクラブVISAカード ゴールドカードの詳細ニューオータニクラブVISAカード ゴールドカード ニューオータニクラブダイナースカードの詳細ニューオータニクラブダイナースカード
入会資格 日本国内に居住し、原則として27歳以上の役職者で社会的信用を有する方 日本国内に居住し、原則として27歳以上の役職者で社会的信用を有する方 日本国内に居住し、原則として27歳以上の役職者で社会的信用を有する方
年会費 1,250円 10,000円 22,000円
ポイント還元率 0.5%
(1,000円=1ワールドプレゼントポイント)
1.0%
(100円=1ダイナースクラブ リワードポイント)

最も年会費が安いのはニューオータニクラブVISAカード クラシックカードです。一般カードですがニューオータニクラブの特典は全て利用できますので、ポイントカード気分で発行するといいでしょう。

ちなみに、提携クレジットカードは必ず発行しなければいけませんので、クレジット機能なしの会員カードは存在しません

ニューオータニクラブの登録・入会方法

ニューオータニクラブへの入会は以下のフォームから可能です。

⇒ニューオータニクラブ入会フォーム

特に難しいことはありませんので、説明文に従いながら申し込みを進めてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事を気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです。


この記事のURLをコピーする