旅行に強いクレジットカード > JALカード > JALカード VS ANAカード!どっちの方がお得に使えるか比較

JALカード VS ANAカード!どっちの方がお得に使えるか比較

JALカード VS ANAカード!どっちの方がお得に使えるか比較航空系クレジットカードの定番がJALカードANAカード。クレジットカードについて詳しくない人にとっては、いまいち違いが分かりにくいかと思います。

そこで今回はJALカードとANAカードをマイルの貯まり方や移行手数料を比較しながら、どちらの方がお得なのかについて解説していきたいと思います。

ちなみに先に結論を言っておくと、一番お得になるのは「いつも使っている航空会社のカードを使う」という方法です。

まずは基本から!JALカードとANAカードのマイルを手に入れるまでの流れ

JALカードとANAカードはそれぞれマイルの貯まり方が違います。

  • JALカード:利用金額に応じてJALマイルが直接貯まる
  • ANAカード:利用金額に応じて貯まるポイントをANAマイルに交換する

JALカードは利用金額200円ごとに1JALマイルが直接貯まり、ANAカードは利用金額1000円ごとに1P貯まり、貯まったポイントを1⇒5ANAマイルで交換することができます。どちらも利用金額200円⇒1マイルでゲットできますので、マイル還元率は同じです。

JALカードの方が面倒な手続きをせずにマイルを貯められるメリットがありますが、お得度で言えばそれほど大きな違いはありません。

ただ、JALカードは200円ごとにマイルを貰えますので、コンビニなどの少額でも気軽に貯められる点ではJALカードの勝ちとなります。

JALカードとANAカードは年会費(移行手数料)を払うことで貰えるマイル数を増やせる

JALカードとANAカードは追加年会費を払うことで貰えるマイル数を増やすことができます。

プログラム名 年会費 貰えるマイル数
ショッピングマイル・プレミアム 3,000円 100円⇒1JALマイル
10マイルコース 6,000円 1000円⇒1P⇒10ANAマイル

JALカードはショッピングマイル・プレミアムというプログラムに参加することで、ANAカードは移行手数料として年会費6,000円を支払うことで100円⇒1マイルでゲットすることができます。

年会費だけ見ればJALカードの方が3000円も安いですが、ANAカードはマイル交換しなければ年会費を支払う必要がありませんし、ポイント期限が2年であることを考えれば2年に一回交換することでJALカードと同じコストにまで下げることができます。

JALカードとANAカードのマイル移行手数料が実質同じに

私は年に1回はマイルを航空券に交換するためANAカードだと年会費が高くなってしまい使っていないのですが、マイルをじっくりと貯める陸マイラーの方であればJALカードもANAカードもあまりコストに違いはありません。

ボーナスマイルも両社大きな違いはなし

航空系カードでは『初回入会ボーナス』『毎年継続ボーナス』『フライト時の搭乗ボーナス』3つのボーナスマイルを貰うことができます。

JAL普通カード JAL CLUB-Aカード
JAL CLUB-Aゴールドカード
ANA一般カード ANAワイドカード
ANAワイドゴールドカード
入会 1,000マイル 5,000マイル 1,000マイル 2,000マイル
継続 1,000マイル 2,000マイル 1,000マイル 2,000マイル
搭乗 10% 25% 10% 25%

JAL CLUB-AカードJAL CLUB-Aゴールドカードの入会ボーナスだけが5,000マイルとズバ抜けていますが、基本的にはボーナスマイルに違いはありません。

「ANAカードは搭乗しなくても貰える」「JALカードは搭乗しないと貰えない」という条件がありますので、陸マイラーの方はANAカードの方が気軽にマイルを貯めることができます。上記で解説した移行手数料のことを考えても、ANAカードは陸マイラー向けのカードと言えますね。

普段よく使う航空会社のカードを持つのが一番お得

ここまでで解説してきたように、ショッピング時のマイル還元率やフライト時のボーナスマイルはほとんど一緒です。ですので、単純に自分が普段使っている航空会社のカードを発行しておくのが一番おすすめとなります。せっかく貯めたマイルも使えなければ意味がありませんからね。

細かい点で比較すると「ANAカードの方が若干陸マイラー向けかな?」という感じですが、積極的にマイルを使う人や飛行機に乗る機会が多い人であれば、ハッキリ言って違いはありません。カードデザインだけで選んでしまったもいいレベルです。

電子マネーで貯まることにも注目

対象のカードを使っている場合は、電子マネーのチャージや利用でもマイルやポイントを追加で貯めることができます。

JAL普通カード
JAL CLUB-Aカード
JAL CLUB-Aゴールドカード
JMB WAONカード200円利用ごとに1マイル
JMB WAONカードへのチャージ200円ごとに1マイル
ANA JCBワイドゴールドカード Edy200円利用ごとに1マイル

JALカードはイオングループやマクドナルド、ファミリーマートなどで提携カードのJMB WAONカードを利用することで追加マイルを貰うことができます。また、チャージ時にも1マイル追加で貰えますので、イオングループやマクドナルドなどの対象店舗で使えば200円利用ごとに3マイルも貯めることができます。

一方、ANAカードはANA JCBワイドゴールドカードのみEdy利用でANAマイルを貯められるようになっています。普段からEdyを利用する機会がある人はコチラの方がお得です。

まとめ

個人的にJALカードとANAカードを使ってみた感想ですが、JALカードの方がわざわざポイントからマイルに交換する手間もありませんし、コンビニなどの特約店で追加でマイルを貰える特典もあるので、特にJALとANAで使う航空会社を決めていないのであればJALカードの方がおすすめです。とにかくJALカードの方が分かりやすいです。

これまではANAカードの方がマイルが貯まりやすいと言われていましたが、2018年現在は度重なる改悪によって、結構めんどくさい裏技を使わなければ効率よくマイルを貯められないんですよね…

簡単にマイルをザクザク貯めたいのであれば、JALカードの方が簡単ですよ。

【関連記事】

JALカードを比較!陸マイラーにおすすめの最強JALカードを紹介
JALマイラーなら必ず持っておきたいのがJALカード。他のクレジットカードとは違い、カード利用によって直接マイルを貯めることができる(普通はポイント交換)ため、普...

JALマイルが効率よく貯まるおすすめクレジットカード
JALマイルを効率よく貯める方法は「飛行機に頻繁に乗るか?」「ショッピングなどをメインに貯めるのか?」によって変わり、選ぶべきクレジットカードも変わってきます。...
ANAマイルが効率よく貯まるおすすめクレジットカード
当ページでは、ANAマイルが効率よく貯まるおすすめのクレジットカードをご紹介しています。前回は航空会社を限定せずに「マイルの貯まりやすさ」に絞っておすすめのクレ...

アメックスグリーンの券面画像アメックスグリーンの初年度年会費無料キャンペーン中!

【アメックスグリーンの強み】

  • ・ポイントは100円=1Pで貯まる!期限も無制限
  • ・海外旅行先でも24時間日本語サポート
  • ・世界1000ヶ所以上の空港ラウンジが使える
  • ・会員専用旅行サイトで宿泊費、航空券が割引に
  • ・手荷物無料宅配サービス






JALカード VS ANAカード!どっちの方がお得に使えるか比較:関連ページ

ANAワイドゴールドカードの海外旅行保険や特典について解説
ANAワイドゴールドカードは、ANAカードの中でもトップクラスに位置するクレジットカード。フライト時でも普段のショッピングでも、どちらでもAMAマイルをザクザク貯めることができるので、マイルを効率よく貯めたい人におすすめ […]
ANAカード(学生用)
ANAカード(学生用)は、その名のとおり学生専用のANAカードです。 ANA一般カードと機能は同じで在学中は年会費が無料ですので、学生なら絶対にこのカードがお得です。 入会ボーナスで1,000マイルがもらえる他、毎年継続 […]
ANAワイドカード
ANAワイドカードは、AN一般カードの機能がワンランク上に上がったクレジットカードです。 具体的にランクが上がった機能は下記の通りです。 ANA一般カード ANAワイドカード 初回搭乗ボーナス 1,000マイル 2,00 […]
陸マイラー必見!ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)の特徴やマイルの貯まりやすさを解説
ANA To Me CARD PASMO JCB(通称ソラチカカード)は、ANAマイルを貯めたい陸マイラーに最もおすすめしたいカード。「ソラチカカードよりもANAマイルをためやすいカードはない」と言われるほど人気の1枚で […]
ANA一般カード
ANA一般カードは、日ごろのショッピングでも飛行機に乗った時でもお得にANAマイルを貯めることができるクレジットカード。 一般カードですので年会費も安く、ANAカードの機能を知るために初めて使う人におすすめです。 初年度 […]
Suicaを利用する人ほどマイルが貯まる!ANA VISA Suicaカードの特徴を解説
ANA VISA SuicaカードはANAカードの中でも特にSuicaが貯めやすいカード。『ANA一般カードにSuicaをプラスした』とイメージすれば分かりやすいですね。通勤・通学で頻繁にSuicaを貯める人ほどお得にな […]
ANA JCB一般カード
ANA JCB一般カードは、ANAマイラーなら必須のカードであるANAカードの中でもスタンダードなクレジットカード。 手軽な年会費が魅力で、ANAカードの機能を初めて経験する人におすすめの入門カードと捉えてよいでしょう。 […]
ANAカード比較
ANAカードは、EdyやSuica、PASMOなどのIC機能とクレジット機能が付いたANAマイレージクラブのカードです。 ANAカードもJALカードと同じく、日ごろのショッピングや食事で100円ごとに1マイル貯めることが […]