旅行に強いクレジットカード > セゾンカード > セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードについて > セゾンブルーとセゾンゴールドの違いは何?インビテーションはあるの?

セゾンブルーとセゾンゴールドの違いは何?インビテーションはあるの?

セゾンブルーとセゾンゴールドの違いは何?インビテーションはあるの?セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード(以下セゾンブルー)とセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード(以下セゾンゴールド)の違いやインビテーションについて解説していきたいと思います。

セゾンブルーとセゾンゴールドの違いは何?

セゾンゴールドの方が貯まるポイントが0.5ポイント多い

セゾンゴールドのポイント還元率
セゾンブルーは1000円の利用ごとに1.0Pの永久不滅ポイントを貯められますが、セゾンゴールドだと1000円利用ごとに1.5P貯めることができます。1.5倍ですね。

買い物や公共料金などの支払いをセゾンゴールドにまとめていれば、より効率的にポイントを貯めることができます。

ただし、海外利用時にもらえるポイントはセゾンブルー、セゾンゴールドともに2倍の2.0Pです。なので、「海外だけで利用しようかな」と考えている方は、セゾンブルーの方が年会費の分だけお得になります。

マイルの貯まりやすさはセゾンゴールドの勝利

SAISON MILE CLUBの詳細
ポイントに関連して『マイル』についても解説しておきます。

セゾンゴールド所有者は「SAISON MILE CLUB(年会費4,000円)」に加入することができ、1,000円利用ごとに10JALマイルが自動的に貯まっていきます

セゾンブルーではSAISON MILE CLUBに加入することができません。

永久不滅ポイントは1ポイント→2.5マイルで交換することができますが、JALに乗る回数が多い人はセゾンゴールドの方がお得です。

年会費はセゾンゴールドの方が7,000円高い

セゾンブルーの年会費は3,000円(25歳以下は無料)、セゾンゴールドの年会費は10,000円です。セゾンゴールドの方が特典の数や貰えるポイントが多いため、年会費も高くなっています。

基本的にセゾンブルーは年会費無料で充実した海外旅行保険を得るためのカードとしておすすめですので、『マイルを貯めたい』『国内でもお得にポイントを貯めたい』『空港ラウンジを使いたい(後述)』など海外旅行保険以外の特典にも魅力を感じるのであれば、セゾンゴールドの方が満足度は高くなります。

ポイントのお得度を例に考えてみましょう。両カードの10万円使った時に貯まるポイントは

セゾンブルー セゾンゴールド
10万円で貯まるポイント 100P 150P

セゾンゴールドの方が50Pお得であり、5万円分多くセゾンゴールドの方がポイントを貯められることが分かります。年会費を考慮しても43,000円もお得ですね。

空港ラウンジを使えるのはセゾンゴールドだけ

セゾンゴールド空港ラウンジ
セゾンゴールドを持っていれば国内主要空港とダニエル・K・イノウエ国際空港(ハワイ)のラウンジを無料で使うことができます。利用できる空港の詳細はセゾン・UC国内空港ラウンジサービスの公式ページに記載されていますので、そちらを参考にしてみてください。

北は新千歳空港、南は那覇空港まで対応していますので、国内旅行(特に小さい子連れでの家族旅行)や出張のときに重宝しますよ。

セゾンブルーは空港ラウンジの無料特典が付いていません。

海外旅行保険はどちらもほとんど変わらない

セゾンブルー セゾンゴールド
死亡・後遺障害 3,000万円 5,000万円
傷害治療費用 300万円 300万円
疾病治療費用 300万円 300万円
賠償責任 3,000万円 3,000万円
救援者費用 200万円 200万円
携行品損害 30万円 30万円

セゾンゴールドの方が海外旅行保険が充実しているように感じますが、一番利用頻度の高い『傷害治療費用(ケガの治療費用を補償)』『疾病治療費用(病気の治療費用を補償)』『携行品損害(無くしたモノの補償)』の補償額を見てみると全て同じです。

つまり、セゾンゴールドの方がお得というわけではありません。むしろ、年会費を考えればセゾンブルーの方が圧倒的にお得です。空港で加入する掛け捨ての海外旅行保険ではなく、クレジットカードの海外旅行保険に頼る人も多いです、保険目的に使うのであればセゾンブルーで十分です。

セゾンブルーもセゾンゴールドも自動付帯なので、持っているだけで海外旅行保険を適用してもらうことができます。死亡や後遺症の保険額が充実していても、利用頻度が限られすぎていますからね。

まとめ

以上が、セゾンブルーとセゾンゴールドの違いです。上記以外の部分は基本的に同じなので、セゾンブルーとセゾンゴールドで迷った場合は上記の4つを軸に比較すると分かりやすくなります。

セゾンブルー セゾンゴールド
年会費 3,000円 10,000円
ポイント(国内) 1,000円=1.0P 1,000円=1.5P
ポイント(海外) 1,000円=2.0P 1,000円=2.0P
マイル 1P→2.5マイル 1P→2.5マイル
1,000円利用ごとに10マイル
空港ラウンジ ×
海外旅行保険 ほとんど同じ

セゾンブルーの魅力は『格安で充実した海外旅行保険を利用できる』という部分ですから、この部分に魅力を感じないのであればセゾンゴールドを選んでおけば間違いありません。

セゾンブルー申込ページはコチラ

審査はセゾンブルーの方が通りやすい

審査のレベルはセゾンブルーの方が低いです。セゾンブルーは25歳以下の年会費を無料にしていることからも分かるように、若い世代をターゲットとしたクレジットカードとなっています。そのため、審査自体も低めに設定されており、新社会人や主婦、フリーターなど比較的収入の少ない人でも持てるようになっています。

インビテーションは特に来ない。しかし、クレヒスが育つので有利になる

セゾンアメックス利用者の口コミでは「セゾンはすでに発行している人には審査が甘い」という意見が多いです。つまり、セゾンゴールドを一発目から発行すると審査もそれなりに難しくなりますが、一度セゾンブルーを発行してからクレヒスを育て、半年後にセゾンゴールドに切り替えるという方法が、比較的簡単にセゾンゴールドを手に入れる方法として有名です。

セゾンブルーを使っていても特にインビテーションは特に届きませんが、自分から電話してセゾンゴールドへの切り替えを申し込めば審査してもらうことができます。

カード番号などは全てそのままでセゾンゴールドにランクアップできるのは、他のクレジットカードにはない魅力です。

「年収的に審査に自信がない」「最近別のカードを発行したから心配」という方は、セゾンブルー経由でセゾンゴールドを手に入れるといいでしょう。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの詳細 年会費 3000円 26歳まで年会費無料
国際ブランド AMEX
旅行保険 海外/国内:最高3000万円(自動付帯)
入院・通院 300万円
キャッシュレス 対応
  • 26歳になるまで年会費無料
  • 旅行保険が充実!入院・通院に関する保険はゴールドカード並みの300万まで保障
  • 即日発行も可能だから急いで欲しい時にも◎
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードの詳細 年会費 10,000円
国際ブランド AMEX
旅行保険 海外/国内:最高5000万円(自動付帯)
入院・通院 300万円
キャッシュレス 対応
  • 1,000円=1.5Pで永久不滅ポイントが貯まる
  • SAISON MILE CLUBに加入可能!1,000円利用ごとに10JALマイル貯まる
  • 申込から最短3日で発行可能

セゾンブルーとセゾンゴールドの違いは何?インビテーションはあるの?:関連ページ

セゾンブルーは使えない?申込前に知っておきたいデメリット
セゾンブルーは海外旅行で便利な特典や海外旅行保険が充実しているクレジットカードとして有名です。年会費も25歳まで無料で使えるため、学生や社会人など若い世代を中心に人気を集めています。 しかし、どんなクレジットカードでもそ […]
セゾンブルーはICチップが搭載されてないけど大丈夫?デメリットや搭載されない理由を解説
セゾンブルーは25歳以下なら年会費無料で使え、旅行保険の充実度や海外旅行に強い特典が年会費無料とは思えないぐらい豊富な魅力的なカードです。しかし、それゆえに『ICチップがない』というのは非常に気になりますよね。 セキュリ […]
セゾンブルーとセゾンパールは何が違うの?海外旅行へ持っていくならどっちがおすすめ?
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード(以下セゾンブルー)とセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード(以下セゾンパール)は、どちらも海外に強いアメックスブランドであり、本家のプロパーカードと比べると審査基準 […]
セゾンブルーは海外利用のみでも年会費の元を取れる?
セゾンブルーは海外に強い特典が豊富なので、「海外利用しか考えていない」という方も多いかと思います。実際に当サイトでも、セゾンブルーは海外で使うことを目的とする方のみにおすすめしているのですが、「年1回しか海外旅行行かない […]
セゾンブルーアメックスが海外旅行好きの学生におすすめの理由2つ
「学生が海外旅行へ行くならセゾンブルー(セゾンブルー・アメリカン・セキスプレス・カード)がいいよ」というのは有名な話です。実際、セゾンブルー側も海外旅行好きな若者をターゲットにサービスを調整しているため、クレジットカード […]
セゾンブルーのU25応援キャンペーンで26歳未満は年会費無料!海外旅行保険や特典まとめ
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード(通称:セゾンブルー)は、安い年会費と手厚い海外旅行保険を備えたコストパフォーマンスの高いクレジットカード。年会費3,000円でありながら、海外旅行保険で一番利用頻度の高い傷 […]