旅行に強いクレジットカード > セゾンカード > セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードについて > セゾンブルーなら海外キャッシングも可能!利用方法や暗証番号の確認方法を解説

セゾンブルーなら海外キャッシングも可能!利用方法や暗証番号の確認方法を解説

セゾンブルーなら海外キャッシングも可能!利用方法や暗証番号の確認方法を解説アメックスプロパーカードは海外キャッシングができませんが、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード(通称:セゾンブルー)であれば海外キャッシングが可能です。


キャッシング限度額と暗証番号の確認方法

キャッシングの限度額は個別に設定されているため事前に確認しておく必要があります。Netアンサー、カード送付台紙、利用明細書に記載されている利用可能枠をチェックすれば確認できます。

また、現地で海外キャッシングを行うためには4桁の暗証番号が必要になります。カード裏面に記載のインフォメーションセンターまたはセゾンカウンターで確認することができます。セゾンカウンターで確認する場合は、本人様確認のため「運転免許証」「保険証」「パスポート」等の本人確認物が必要となります。

ちなみに、電話での問い合わせ暗証番号を聞くことはできません。もし問い合わせたとしても後日書面で暗証番号を教えてもらえるだけですし、書面が届くまでに1週間ほどかかってしまいますので、海外旅行までに時間がない場合は店頭で確認しましょう。

セゾンブルーで海外キャッシングする方法

セゾンブルーの国際ブランドはAMEXですので、AMEXのステッカーの貼ってあるATMであれば24時間いつでもキャッシングすることができます。空港やホテルなど海外渡航者がよく利用する場所であればどの国でもほぼ間違いなくありますので、特に困ることもないでしょう。

操作方法に関しては公式ページに詳しく記載されていますので、そちらを参考にしてみてください。

参考:海外キャッシングサービス

ATM手数料は216円です。

セゾンブルーで海外キャッシングするのは損?

海外キャッシングをする場合はATM手数料とは別に「為替レート」が手数料としてかかります。為替レートはカード会社別に設定されているのですが、セゾンブルーを含めアメックスは為替レートが高いと言われています。

為替レートは頻繁に変わるため正確な数字は出せませんが、1外貨通貨に対して1円ほど他のクレジットカードよりも手数料がかかります。1米ドル=1円、1ユーロ=1円みたいな感じですね。100米ドルキャッシングすると約100円ほど高く手数料がかかります。

たった1円の差であるため人によっては誤差と感じるかもしれませんが、「なるべく節約したい」という場合は為替レートの安いクレジットカードを海外キャッシング用として持っておくといいでしょう。個人的には全てを1枚のカードにまとまめたいと思ってしまうので、これぐらいの差であればセゾンブルーで海外キャッシングしますが(笑)。

まとめ

以上がセゾンブルーの海外キャッシングについてです。本家アメックスのクレジットカードが海外キャッシングに対応していないためセゾンブルーも海外キャッシングできないと勘違いしてしまいますが、暗証番号さえ分かっていれば問題なく利用できますので安心してください。

LINEで送る
Pocket

最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事を気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです。



スポンサードリンク






セゾンブルーなら海外キャッシングも可能!利用方法や暗証番号の確認方法を解説:関連ページ

コレだけは知っておきたい!セゾンブルーの審査基準や難易度まとめ
25歳以下は年会費無料でありながらゴールドカード並みの海外旅行保険や、本家アメックスの旅行に強い特典を付帯したセゾンブルー。今回はそんなセゾンブルーの審査について解説していきます。 目次1 まずは基本から!セゾンブルーの […]
セゾンブルーとVISAカード、海外旅行に持っていくならどっちがおすすめ?
セゾンブルーの国際ブランドは『アメックス』のみですので、VISAブランドのカードが欲しい場合は別途もう1枚発行する必要があります。しかし、いくら海外旅行にクレジットカードが必要だと言っても「むやみにカードを発行したくない […]
セゾンブルーなら即日発行も可能!すぐに受け取るための条件は?
セゾンブルーは申し込みをした日に受け取ることができる即日発行可能なクレジットカードです。「出張まで時間がない」「海外旅行に行くけどクレジットカードが必要とは知らなかった」など、急いでクレジットカードを発行したいときにも非 […]
セゾンブルーとセゾンゴールドアメックスの違いは何?インビテーションはあるの?
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード(以下セゾンブルー)とセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード(以下セゾンゴールドアメックス)の違いやインビテーションについて解説していきたいと思います。 目次1 セ […]
え…嘘でしょ…?セゾンブルー申込前に知っておきたいデメリット
セゾンブルーは海外旅行で便利な特典や海外旅行保険が充実しているクレジットカードとして有名です。年会費も25歳まで無料で使えるため、学生や社会人など若い世代を中心に人気を集めています。 しかし、どんなクレジットカードでもそ […]
セゾンブルーはICチップが搭載されてないけど大丈夫?デメリットや搭載されない理由を解説
セゾンブルーは25歳以下なら年会費無料で使え、旅行保険の充実度や海外旅行に強い特典が年会費無料とは思えないぐらい豊富な魅力的なカードです。しかし、それゆえに『ICチップがない』というのは非常に気になりますよね。 セキュリ […]
セゾンブルーとセゾンパールは何が違うの?海外旅行へ持っていくならどっちがおすすめ?
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード(以下セゾンブルー)とセゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード(以下セゾンパール)は、どちらも海外に強いアメックスブランドであり、本家のプロパーカードと比べると審査基準 […]
セゾンブルーは海外利用のみでも年会費の元を取れる?
セゾンブルーは海外に強い特典が豊富なので、「海外利用しか考えていない」という方も多いかと思います。実際に当サイトでも、セゾンブルーは海外で使うことを目的とする方のみにおすすめしているのですが、「年1回しか海外旅行行かない […]
セゾンブルーアメックスが海外旅行好きの学生におすすめの理由3つ
「学生が海外旅行へ行くならセゾンブルー(セゾンブルー・アメリカン・セキスプレス・カード)がいいよ」というのは有名な話です。実際、セゾンブルー側も海外旅行好きな若者をターゲットにサービスを調整しているため、クレジットカード […]
セゾンブルーのU25応援キャンペーンで26歳未満は年会費無料!海外旅行保険や特典まとめ
セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード(通称:セゾンブルー)は、安い年会費と手厚い海外旅行保険を備えたコストパフォーマンスの高いクレジットカード。年会費3,000円でありながら、海外旅行保険で一番利用頻度の高い傷 […]