旅行に強いクレジットカード > 旅行・出張の目的別で選ぶ > 大学生・専門学生の海外旅行に持ちやすいおすすめクレジットカード4選!これを持っておけば世界一周旅行も安心

大学生・専門学生の海外旅行に持ちやすいおすすめクレジットカード4選!これを持っておけば世界一周旅行も安心

大学生・専門学生の海外旅行に持ちやすいおすすめクレジットカード4選!これを持っておけば世界一周旅行も安心大学生や専門学生は社会人と比べて時間にも余裕があり、海外旅行へ行くには絶好のタイミングです。ただ、年齢的にも「海外旅行に必須のクレジットカードを持っていない…」という人も多いはず。

そこで今回は大学生や専門学生でも気軽に持つことができて、海外旅行でも使いやすいクレジットカードをご紹介していきたいと思います。実際に世界一周をするようなバックパッカーの友人から教えてもらったものですので、間違いありませんよ。


三井住友VISAデビュープラスカード – 安定のメインカードとして発行しておきたい

三井住友VISAデビュープラスカードの詳細 年会費 無料(※)
国際ブランド VISA
旅行保険
ポイント還元率 1%
マイル還元率 ANA:0.5%(1000円=5マイル)
  • 世界中どこでも使える安心のクレジットカード
  • 年会費が安く、通常時からポイント2倍で貯まる
  • クレヒスを育てることでゴールドカードにグレードアップできる

まず支払い用としてVISAブランドのカードを発行する必要があります。VISAは世界シェアNo.1のブランドなので海外で使えないことはまずありません。逆にVISAを持っていなければ、ホテルやショップ、レストラン、チケット購入など様々な場面で不便になるため、海外旅行のハードルは一気に高くなります。

VISAブランドのクレジットカードはたくさんありますが、学生なら三井住友VISAデビュープラスカードがいいでしょう。

国内メガバンクの三井住友が発行している学生や新社会人をターゲットとしたクレジットカードであるため、審査は非常に簡単です。おそらく落ちるようなことはないでしょう。

特典にも優れており、特にポイントはクレジットカードの平均ポイント還元率の2倍ありますので、普通に使っているだけでもポイントをザクザク貯めることができます。貯めたポイントは電子マネーやマイルに交換できたりキャッシュバックと利便性も◎。

また、不正利用への対応も丁寧です。ICチップによって偽造が難しくなっていますし、支払い時は4桁の番号入力が必須となっているため、紛失・盗難にあった際も不正利用にリスクを減らすことができます。万が一不正利用にあっても盗難保険が付帯されているので、紛失・盗難届日から60日前までは全て補償してもらうことができます。

海外旅行ではメインカードとして大活躍してくれますよ。

また、学生であれば国内でもクレジットカードを利用する機会も多くなってくるかと思いますが、三井住友VISAデビュープラスカードは国内メガバンクのカードということでどこに出しても恥ずかしくない1枚として使えます。楽天カードのようなショッピング系クレジットカードはポイントの貯まりやすさが魅力でお得感もあるのですが、年齢を重ねていくと使うのが少し恥ずかしく感じることもあります(特にビジネス場面で)。

通販で使う分には問題ないのですが、人前で使えるカードとして銀行系カードの三井住友VISAデビュープラスカードを持っておいた方が何かと都合がいいですよ。海外・国内問わず万能に使える1枚としておすすめです。

学生専用ライフカード – 利用金額の5%がキャッシュバック!

学生専用ライフカードの詳細 年会費 無料
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB
旅行保険 海外:最高2000万円(自動付帯)
ポイント 1,000円⇒1P(LIFEサンクスポイント)
マイル還元率 ANA:0.25%
  • 海外での決済は5%キャッシュバック
  • 年会費無料で持ちやすい
  • 日本語での海外アシスタントサービス

学生専用ライフカードはその名の通り学生向けに発行されているライフカードです。最大の特徴は利用金額の5%がキャッシュバックされること

キャッシュバックというのは『口座に現金を返してもらえること』であるため、例えば学生専用ライフカードで10万円使うと請求月の翌々月に5,000円が口座に振り込まれます。ポイント交換とは違って申請や手続きは必要ありません。

また、学生の海外旅行で利用されることも想定されているため、海外旅行保険は年会費無料クレカの中ではトップクラスの補償額ですし、世界主要都市20ヶ所に設置された会員専用窓口や電話で現地スタッフが日本語でトラブル解決をサポートしてくれる「海外アシスタントデスクサービス」も付帯されています。

社会人になると自動的に普通のライフカードに切り替わり、キャッシュバック特典もなくなってしまうため、旨味が減ってしまうデメリットはありますが、「学生の時だけ」と割り切って使うならかなり優秀なクレジットカードだと言えます。

楽天カード – MasterCardとして発行するのがおすすめ

楽天カード 年会費 無料
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB/AMEX
旅行保険 海外:最高2,000万円(利用付帯)
ポイント還元率 1.0%~4.0%
マイル還元率 ANA:0.5%(100円=0.5マイル)
  • ポイント還元率の高い年会費無料クレジットカード
  • ポイントは楽天市場や楽天トラベルで使える
  • プリペイド型電子マネー「Edy」搭載

三井住友VISAデビュープラスカードがあれば韓国、中国、タイ、シンガポール、アメリカ、イギリス、フランスどこへ行っても支払いに困ることはありませんが、ごくまれに「MasterCardしか使えません」という珍しいお店があります。そんなときのためにMaterCardのクレジットカードを1枚持っておくと、より安心して海外旅行を楽しむことができます。

おすすめは楽天カードマンのCMでも有名な楽天カード

国際ブランドをVISA/MasterCard/JCB/AMEXの中から好きなものを選ぶことができ、「年会費無料」「学生でも簡単に発行できる審査レベル低い」と魅力が多いです。ポイントも非常に貯まりやすく、貯めたポイントを楽天トラベルに使えば国内旅行の宿泊費を無料にすることができますよ。

1週間ほどの長期滞在で地元のお店やコアなスポットまで楽しみたい人や「ドイツとフランスをそれぞれ2日ずつ旅行する」という人はクレジットカードを使う場面も多くなるかと思いますので、MasterCardブランドの楽天カードを発行しておく支払いで困ることはなくなるでしょう。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード – 事故・病気のお守りとして持っておくと便利

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの詳細 年会費 3000円 26歳まで年会費無料
国際ブランド AMEX
旅行保険 海外/国内:最高3000万円(自動付帯)
ポイント還元率 0.5%~1.08%
マイル還元率 ANA:0.3% JAL:0.25%
  • 26歳になるまで年会費無料
  • 旅行保険が充実!入院・通院に関する保険はゴールドカード並みの300万まで保障
  • 即日発行も可能だから急いで欲しい時にも◎(※)

※:来店でのお受け取り(最短即日発行)の場合は、ICチップ機能の無いカードのお渡しとなります。あらかじめご了承ください。

支払いとキャッシングに関しては上記ので紹介した2枚のカードでカバーすることができますが、クレジットカードの機能は決済だけではありません。カードによっては海外旅行保険海外用Wi-Fi割引優待など、海外旅行をよりお得にしてくれる機能を備えたものもあります。

その代表例がセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード(以下:セゾンブルーと記載)です。

セゾンブルーは海外旅行を楽しむ若者向けに作られたカード。25歳以下は年会費無料で使えるにも関わらず、病気・ケガの治療費をゴールドカードレベルの最高300万円まで補償してもらえる海外旅行保険を手続きなし利用できたり、緊急時に日本語で病院を紹介してもらえる電話サービス「海外ホットライン」が用意されています。

クレジットカードに詳しくない人からすれば聞き馴染みのないカードかもしれませんが、年会費無料でありながらここまで海外旅行保険の優れたカードは他にありませんので、お守り代わりとして持っておくと万が一のときも非常に助かります。

特に身体があまり強くない人や環境の変化で体調の壊しやすい人は、病院を利用する可能性もありますので、発行しておいた方がいいでしょう。

詳しい特典内容は「セゾンブルーのU25応援キャンペーンで26歳未満は年会費無料!海外旅行保険やメリットになる特典まとめ」に記載していますので、そちらを参考にしてみてください。

まとめ

以上が大学生・専門学生の海外旅行におすすめのクレジットカードです。この3枚を持っておけば支払いと保険の両方をカバーすることができますので、世界一周旅行だって問題なくできます。「海外ではクレジットカードが必要」と言われている理由を全て解消できる組み合わせですので、「クレジットカードを調べてみたけどよく分からない」という人は、とりあえずこの3枚を発行しておけば間違いありません。

クレジットカードをあまり発行したくない人は三井住友VISAデビュープラスカードだけでも発行しておきましょう。支払いの面だけでもだいたいカバーすることができますよ。

最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事を気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです。


この記事のURLをコピーする