旅行に強いクレジットカード > 旅行・出張の目的別で選ぶ > これを持って行けば大丈夫!海外旅行おすすめクレジットカード【目的別】

これを持って行けば大丈夫!海外旅行おすすめクレジットカード【目的別】

これを持って行けば大丈夫!海外旅行おすすめクレジットカード海外旅行で必須のクレジットカードですが、ちょっと意識して選ぶだけでお得になったり、快適な旅を送ることができます。

しかし、クレジットカードの数が国内だけでも数百種類あり「どれを選べばいいか分からない」という方も多いはず。

そこで今回は海外旅行におすすめのクレジットカードを目的別にご紹介していきたいと思います。


支払い用として発行するならVISAが必須

「海外旅行でクレジットカードがいるって聞いたから発行したい」という場合は、まず支払い用のクレジットカードを発行する必要があります。

選ぶべきポイントは、国際ブランドがVISAのクレジットカードであること。クレジットカードにはVISAやJCBなどの国際ブランドが付いており、支払いとして対応しているお店が異なります。国内で有名なJCBですが、世界的にみるとシェア率は2%ほどしかなく、海外のホテルやお店では対応していないことの方が多いです。

一方、VISAは世界シェア率50%を超えており、基本的にどこでも使うことができます。ホテルやレストランはもちろん、電車の券売機でもその国独自の国際ブランドに交じってVISAが対応していますので、絶対持っていく必要があります。

おすすめのクレジットカードに関しては「海外旅行をきっかけに初めてクレジットカードを発行するならコレがおすすめ」にも記載していますので、そちらを参考にしてみてください。

海外旅行をきっかけに初めてクレジットカードを発行するならコレがおすすめ
「海外旅行にはクレジットカードが必須」ということを聞いて初めてクレジットカードを大学生・専門学生の方もいるかと思います。クレジットカードにはそれぞれ強みがあ...

マイルを貯めるなら普段よく行く国や利用頻度の高い航空会社をポイントに選ぶ

クレジットカードでマイルを貯める場合は普段よく行く国利用頻度の高い航空会社をポイントに選ぶことが大切です。

例えば、ANAとJALは似ていますが、便の出ている国が微妙に違いますし、提携している海外航空会社も違います。よく旅行に行く国に便が出ていなければ不便ですし、マイルを特典航空券に交換しても結局は使えませんので意味がありませんよね?

提携している海外航空会社に関しても、せっかく「ANAやJALのマイルは提携航空会社のマイルに交換できる」というメリットがあるのに、普段から利用している海外航空会社が提携航空会社に含まれていなければ意味がありません。

JAL ANA
提携航空会社 アメリカン航空
ブリティッシュ・エアウェイズ
キャセイパシフィック航空
フィンエアー
イベリア航空
LATAM航空
マレーシア航空
カンタス航空
カタール航空
ロイヤルヨルダン航空
S7航空
スリランカ航空
エールフランス航空
アラスカ航空
エミレーツ航空
大韓航空
中国東方航空
バンコクエアウェイズ
ジェットスター・ジャパン
アドリア航空
エーゲ航空
エアカナダ
中国国際航空
エア インディア
ニュージーランド航空
アシアナ航空
オーストリア航空
アビアンカ航空
アビアンカ・ブラジル航空
ブリュッセル航空
コパ航空
クロアチア航空
エジプト航空
エチオピア航空
エバー航空
LOTポーランド航空
ルフトハンザ ドイツ航空
スカンジナビア航空
シンセン航空
シンガポール航空
南アフリカ航空
スイス インターナショナル エア ラインズ
TAPポルトガル航空
タイ国際航空
ターキッシュ エアラインズ
ユナイテッド航空
中国 天津 青島
杭州
瀋陽
厦門
成都
武漢
アジア 釜山
高雄
ヤンゴン
プノンペン
ムンバイ
アメリカ サンディエゴ
ボストン
ダラス
コナ
グアム
ワシントンD.C.
サンノゼ
シアトル
ヒューストン
メキシコシティ
ヨーロッパ ヘルシンキ
モスクワ
ミュンヘン
デュッセルドルフ
ブリュッセル
オセアニア メルボルン

ANAとJALの提携航空会社と、その航空会社でしか行けない空港は上記の通り。

飛行機に乗ってマイルを貯める場合はANAもJALもほとんど貯まりやすさは変わりませんので、単純に利用頻度の高い航空会社が発行するクレジットカードを選んでおけば間違いありません。ANAを使うならANAカード、JALを使うならJALカードを選びましょう。

アメックスでも複数の航空会社のマイルをゲットできる

アメックスグリーンアメックスゴールドなど、アメックスのプロパーカードであれば貯めたポイントを提携航空会社のマイルに交換することができます。ANAカードやJALカードでもANAマイルやJALマイルを提携航空会社の特典航空券に交換できますが、アメックスとしか提携していない航空会社もありますので、こちらの方が使い勝手がいい方も多いかと思います。

ポイント有効期限も無制限(ANAマイルとJALマイルは最長3年)ですので、じっくり貯めてからマイルに交換できるのも大きなメリットです。

アメックスグリーンの券面画像アメックスグリーン アメックスゴールドの券面画像アメックスゴールド スカイトラベラーアメックスの券面画像スカイトラベラーアメックス SPGアメックスの券面画像SPGアメックス
年会費 12,000円 29,000円 10,000円 31,000円
提携航空会社数 15社 32社
提携航空会社名 ANA
チャイナエアライン
キャセイパシフィック航空
デルタ航空
ヴァージン・アトランティック航空
ブリティッシュ・エアウェイズ
タイ国際航空
シンガポール航空
スカンジナビア航空
アリタリア-イタリア航空
フィンエアー
エティハド航空
エミレーツ航空
カタール航空
エールフランス/KLM航空
ANA
JAL
エーゲ航空
アエロメヒコクラブプレミア
アエロプラン/エアカナダ航空
中国国際航空コンパニオン
ニュージーランド航空エアポインツ
アラスカ航空マイレージプラン
アリタリア航空ミッレミリア
アメリカン航空アドバンテージ
アジア・マイル
アシアナ航空
ブリティッシュエアウェイズ・エグゼクティブクラブ
中国東方航空
中国南方航空スカイパールクラブ
デルタ航空スカイマイル
エミレーツ・スカイワーズ
エティハド航空
フライングブルー
ゴル空港スマイルズ
海南航空
ハワイアン航空
ジェットエアウェイズ
大韓航空
ラタム航空ラタムパス
アヴィアンカ航空LifeMiles
マイルズ&モア
カタール航空
サウジアラビア航空
シンガポール航空
タイ国際航空
ユナイテッド航空
ヴァージンアトランティック航空
ヴァージンオーストラリア
ポイント 100円⇒1P 100円⇒1P
対象航空会社はポイント3倍
(100円⇒3P)
100円⇒3P
還元率 1,250P⇒1,000マイル 1,000P⇒1,000マイル 3P~195P⇒1マイル
60,000ポイント移行ごとに5,000マイルもらえる
ポイント有効期限 無制限 最後に獲得した日から1年

マイル関係に特化したスカイトラベラーアメックスではANAをはじめとした対象航空会社28社で航空券や機内販売を購入すると、ポイント3倍で貯めることができます。対象航空会社に関しては「スカイトラベラーってどんなカード?特徴やマイルの貯まりやすさ・海外旅行保険について解説」で紹介していますので、普段から利用している航空会社がある場合はアメックスグリーンやアメックスゴールドよりも効率よくマイルを貯められます。

もっと幅広い航空会社のマイルに交換できるのがSPGアメックス。もともとは高級ホテルの無料宿泊特典などが魅力のカードなのですが、実はマイル関連にも超強く、本家ANAカードやJALカードよりもマイルが貯まりやすいです。100円利用ごとに3ポイント貯まり、ポイントは3P⇒1マイルで交換が可能です(ニュージーランド航空とユナイテッド航空はもう少しポイントが必要)。

さらに、60,000P移行ごとに5,000マイルが追加で貰うことができるため、マイル還元率は最大1.25%(他のアメックスカードは1.0%ほど)となり、実質一番マイルの貯められるカードだと言えます。

ポイント有効期限も「最後に獲得した日から1年」ですので、年に1回でも使えば全てのポイントを無期限で貯めることも可能です。好きなタイミングでマイルに交換するのもいいですし、宿泊費用の割引として利用するのありですよ。

海外旅行保険は「傷害治療費用」「疾病治療費用」「携行品損害」の3項目がポイント

海外旅行保険を重視する場合は「傷害治療費用(ケガの治療費を補償)」「疾病治療費用(病気の治療費を補償)」「携行品損害(持ち物の紛失・盗難を補償)」の補償額が高いクレジットカードを選びましょう。一番利用頻度が高いため、この3項目が充実していなければ意味がありません。

また、適用条件には「自動付帯」と「利用付帯」の2種類があります。自動付帯はクレカを持っているだけで海外旅行保険を適用してもらうことができます。面倒な手続きが嫌いな場合は、こちらを選んでおけばOK。

利用付帯は航空券の購入や空港へ行くまでのバスや電車など公共交通機関の支払いにクレカを使用した場合に適用してもらえます。自動付帯に比べると少し面倒であるため敬遠されがちですが、「条件を満たした日から90日間補償してもらえる」という特性を生かして長期滞在に備えられるメリットもあります。「1枚目のクレカを初日に使用し、89日目に2枚目のクレカを使う」とすれば最長180日間海外旅行保険を適用できます(自動付帯は旅行初日から90日間補償)。

海外旅行保険が充実したおすすめのクレカは「海外旅行保険で選ぶおすすめクレジットカード【即日発行可能、VISAブランド、年会費無料、自動付帯】」でご紹介しています。

その他にクレジットカードを使うと海外旅行が快適になること

  • 空港ラウンジの無料利用特典
  • ホテルでの割引
  • レストランやショップなど現地での割引
  • 現地での日本語サポートデスク
  • トラブル時の対応

空港ラウンジの無料利用特典

ゴールドカード以上のクレカであれば空港ラウンジの無料利用特典が付いていることが多いです。ラウンジ内ではフリードリンクや軽食があったり、ソファーや充電完備の部屋・椅子が用意されていますので、飛行機までの待ち時間をゆっくりと過ごすことができます。

基本的には国内主要空港のラウンジが対象となりますが、プライオリティ・パスを持っていれば世界700ヶ所以上の空港ラウンジを利用できるようになります。

プライオリティ・パスを普通に発行すると年会費4万円近くかかってしまいますが、クレカの特典であれば無料で発行できますので、カードの年会費を考えてもお得度は断然こちらの方が高いです。特に楽天プレミアムカードはプライオリティ・パスが無料発行できるクレカの中でもトップレベルに安い年会費(年会費1万円)で発行できますので、空港ラウンジ目的で発行するのであれば一番おすすめです。

ホテルでの割引

海外旅行では切っても切り離せない「ホテル」。旅行費用の多くを占めるため、ここを節約できると旅費全体の節約に繋がります。

クレカでホテルを割引にする場合、『特定のホテルが割引』『ポイントを宿泊代金の一部に割り当てる』の2パターンの割引方法があります。

前者はSPGアメックスが定番です。マリオネットやシェラトンなど特定ホテルでポイントを宿泊料金として使えたり、年1回2名まで無料宿泊できたりします。無条件で部屋のグレードアップなんかもありますので、海外旅行でいいホテルに泊まりたい場合におすすめです。

後者は楽天カードJTB旅カード JMBが定番。楽天カードは楽天トラベルで1P=1円としてポイントを使え、JTB旅カード JMBはJTBで1P=1円としてポイントを使えます。対象ホテルも予約サイト内にあるホテル全てになりますので、こちらの方が柔軟に対応することができます。

レストランやショップなど現地での割引ならJCBがおすすめ

支払い用としては微妙なJCBですが、アジア地域やハワイなどでは多くの店舗と提携しているため割引特典が非常に多いです。たびらばと呼ばれる会員専用の優待アプリを用意されており、「スマホでクーポン画面を見せてJCBカードで支払うだけ」と適用条件も非常に簡単。あらかじめダウンロードしておけば、オフラインでもクーポン画面を提示できます。

JCBほど現地での優待割引を用意しているクレカはありませんので、韓国やタイ、ハワイ、グアムなどに旅行が行く機会が多い方におすすめです。

【JCBカード一覧】

現地での日本語サポートデスク

日本人観光客が多く訪れる国であれば主要都市にサポートデスクやサポートラウンジが設置されていることがあります。ラウンジ内では日本語で現地情報やおすすめレストランを紹介してもらえたり、場合によっては手配までしてもらうことができます。初めて行く国や街だと特にありがたいですよね。

また、クレカやパスポートの紛失時にも日本語で対応してもらえますので、安心感が違います。

現地での日本語サポートデスクもJCBが有名です。世界31ヶ国で日本ならではの丁寧なサポートを受けることができます。

トラブル時の対応が早いのは銀行系か信販系のクレジットカード

海外ではスリでクレカを紛失したり、ATMに飲み込まれてカードが出てこなくなることがありますし、帰国後にスキミングによる不正利用が発覚することもあります。このような場合、いち早くクレカの利用を止めたり、新しいカードを発行してもらう必要がありますが、サポートの悪いカード会社だと対応が遅いことがあります。

サポートの質は「銀行系 > 信販系 > 流通系」の順番で違います。流通系は年会費無料であったりポイントが貯まりやすいのですが、サポートの面ではやや不満が大きくなります。

一方、銀行系は審査のレベルが高いもののサポートの対応が丁寧で速いです。私も三井住友VISAカードで一度利用したことがありますが、帰国後の明細書で気づいた見覚えのない利用を調べてもらい、わざわざ宿泊ホテルまで問い合わせてもらったことがあります。

日本だけで使うとトラブルに巻き込まれることは少ないため軽視しがちですが、海外旅行にトラブルはつきものですので、万全な対応を求めるのであれば銀行系や信販系のクレカがおすすめです。

三井住友 JCB アメックス
タイプ 銀行系 信販系 信販系
代表カード 三井住友VISAクラシックカードA
三井住友VISAゴールドカード
三井住友VISAデビュープラスカード
JCB一般カード
JCB CARD EXTAGE
JCBゴールドカード
JCB EIT
アメックスグリーン
アメックスゴールド

総合力で選ぶ!海外旅行におすすめのクレジットカード5選

初めてクレジットカードを作る学生にもおすすめ「三井住友VISAデビュープラスカード」

三井住友VISAデビュープラスカードの詳細 年会費 無料(※)
国際ブランド VISA
旅行保険
ポイント 1,000円⇒2P
マイル還元率 ANA:0.6%
  • 世界中どこでも使える安心のクレジットカード
  • 年会費が安く、通常時からポイント2倍で貯まる
  • クレヒスを育てることでゴールドカードにグレードアップできる

三井住友VISAデビュープラスカードは国内でも知名度と信頼度の高い三井住友VISAカードの若年層向けカード。大学生や新社会人などをターゲットにしているため、年会費無料&審査も落ちることがほとんどありません。

海外ではVISAブランドということもあり、どのお店でも支払いに使うことができます。不正利用の対応も非常に良く、電話一本で利用停止・補償に対応してもらえますし、不正使用検知システムによって24時間365日カードのモニタリング(不審カード利用チェック)が行われていて安心。

海外旅行ではVISAカードを持っていなければ支払いやATMキャッシングで不便ですので、「まだ1枚もクレジットカードを持っていない」という人は三井住友VISAデビュープラスカードから発行しましょう。

↓2018年9月28日まで!最大10,000円キャッシュバックを用意↓
特徴・詳細をチェック 公式ページはこちら

※前年1回以上のご利用があれば(ご利用が無い場合、税抜1,250円+税)

コスパ強!年会費無料でゴールド並の海外旅行保険「セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード」

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの詳細 年会費 3000円 26歳まで年会費無料
国際ブランド AMEX
旅行保険 海外/国内:最高3000万円(自動付帯)
ポイント 1,000円⇒1P
マイル ANA:0.3%、JAL:0.25%/td>
  • 26歳になるまで年会費無料
  • 旅行保険が充実!入院・通院に関する保険はゴールドカード並みの300万まで保障
  • 即日発行も可能だから急いで欲しい時にも◎

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード(通称セゾンブルー)は、25歳以下年会費無料キャンペーンを行っています。海外旅行保険の充実度が高く、病気・ケガの治療費・入院費を300万円まで補償。アジア圏は治療費がそこそこ安いため、韓国やシンガポールなどを旅行する場合はセゾンブルー1枚持っていけば安心です。

キャッシュレスにも対応しているため、病院でセゾンブルーを提出すれば現金なしで治療費をカバーできます。自動付帯なので、面倒な手続きをしなくても海外旅行保険が適用されます。

デメリットは国際ブランドがアメックスであること。VISAに比べると対応しているお店が少ないため、支払いで使うには不便です。メインはVISAカードを持っておき、サブカードとしてセゾンブルーを保有しておきましょう。

海外サポートデスクと割引が魅力「JCB一般カード」

JCB一般カードの詳細 年会費 1,350円(初年度無料)
国際ブランド JCB
旅行保険 海外/国内:最高3000万円(利用付帯)
ポイント還元率 0.50%~2.50%
交換可能マイル ANA、JAL、スカイ
  • 条件クリアでずっと年会費無料も可能!
  • ポイント還元率は高くないが交換先は豊富!
  • 現地でお得になる優待アプリが利用可能!

VISAと並んで知名度の高い「JCB」。その中でも一番スタンダードなカードがJCB一般カードです。

JCBでは店舗で割引になるJCB優待ガイドやおすすめスポットの紹介・緊急時のサポートを日本語対応してもらえるJCBプラザ ラウンジなどのサービスが用意されています。このサービスは台湾や韓国といったアジア圏の国々やハワイ・ホノルルなど、日本人観光客が多い国(地域)に対応しています。

対応しているお店がVISAよりも少ないため支払い用としては心細いですが、割引を狙ったサブカードとして使うのはかなりおすすめです。

マイルを貯めるなら「SPGアメックス」

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードの詳細 年会費 31,000円
国際ブランド AMEX
旅行保険 海外:最高1億円(利用付帯) 国内:最高5000万円(利用付帯)
ポイント 100円⇒3P
マイル還元率 ANA/JAL:1.0%~
  • 宿泊に特化したアメックスカード!無料宿泊も可能
  • 発行するだけでSPGのゴールド会員に!部屋のグレードアップや無料朝食&ドリンクサービス付き
  • 宿泊割引やマイルに交換できるポイントが100円⇒3Pで貯まる

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(通称SPGアメックス)はホテルに特化したハイクラスのカードとして有名ですが、実はマイルも非常に貯まりやすいです。宿泊割引やマイルに交換できるポイントが100円利用ごとに3P貯まり、ANAやJALはもちろん世界中の航空会社のマイルと交換することができます

全てのクレジットカードの中でも1位2位を争うマイルの貯まりやすいカードです。

学生や新社会人など収入の少ない人は審査に通りづらいですが、家族を持っているような年齢層の社会人の方であれば、比較的審査にも合格しやすいです。年会費は高いですが、特典の内容だけで年会費以上のメリットを得られますので、「ちょっとリッチな海外旅行を楽しみたい」というときにおすすめです。

国内外の空港ラウンジ利用料が無料!家族旅行におすすめ「楽天プレミアムカード」

楽天プレミアムカードの詳細 年会費 10,800円
国際ブランド VISA/Master/JCB
旅行保険 海外/国内:最高5000万円(自動付帯)
ポイント 100円⇒1P
マイル還元率 ANA:0.5%
  • 海外空港ラウンジを使えるプライオリティパスが無料発行できる
  • 充実した旅行保険が自動付帯されている
  • 楽天市場での買い物が通常の5倍でポイント付与

楽天プレミアムカードの魅力は海外700ヶ所以上の空港ラウンジを使えるプライオリティパスが無料発行できること。通常、プライオリティパスは年会費3万円以上するので、楽天プレミアムカードの年会費を考えればお得です。

「ゆったりとしたソファーでくつろげる」「充電完備の部屋」「飲食物が全て無料(場所によってはアルコールあり)」「最新の新聞・雑誌読み放題」などワンランク上の旅行を提供してくれる1枚。家族や恋人を上質な旅を楽しみたい人におすすめですよ。

新規入会&利用で
↓最大13,000ポイントプレゼント!↓

特徴・詳細をチェック 公式ページはこちら
LINEで送る
Pocket

最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事を気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです。



スポンサードリンク






これを持って行けば大丈夫!海外旅行おすすめクレジットカード【目的別】:関連ページ

宿泊予約サイトExpediaで割引クーポンのあるクレジットカードまとめ
国内外のホテルや航空券を予約できるサイト「Expedia(エクスペディア)」。クレジットカードの特典を利用することで8%割引してもらうことができますので、旅行好きの方で利用されている方は多いです。 特に「なるべく節約した […]
海外旅行に間に合う!即日発行可能なおすすめクレジットカード【ベスト3】
旅行の数日前に海外旅行ではクレジットカードが必要だと知ったり、いらないと思っていたけどネット上で「必ず必要!」という情報を何度も見るうちに「やっぱり発行しておきたい」と考えを買える人も多いはず。 通常、クレジットカードは […]
海外旅行をきっかけに初めてクレジットカードを発行するならコレがおすすめ
「海外旅行にはクレジットカードが必須」ということを聞いて初めてクレジットカードを大学生・専門学生の方もいるかと思います。クレジットカードにはそれぞれ強みがありますので、上手に使いこなせれば海外旅行を”より快適 […]
【ポイント&割引】旅行代金や旅先でお得になるおすすめクレジットカード
国内旅行・海外旅行だけではなく、飛行機や電車など、ひと口に旅行と言っても様々なスタイルがありますよね。当然、お得かつ快適になるおすすめのクレジットカードも変わってきますので、今回は旅先や交通手段別にポイントが貯まりやすか […]
新幹線でお得なクレジットカード5つ!住んでいる地域や利用方法別におすすめをご紹介
旅行や出張などで新幹線を利用する人はクレジットカードを利用することで簡単にお得になることができます。頭を使って裏技的にお得になのではなく、『切符料金の割引』『新幹線利用時の追加ポイント』など、カードを持っていればすぐにで […]
海外出張におすすめの法人クレジットカード
法人カードを使えば支払いの一本化ができたり、経費の支払いを区別することにより経理処理が楽になるといったメリットがあります。 特に一般のクレジットカードでは経費の支払いが原則禁止となっていますから、法人カードを使う必要性は […]
海外出張に役立つクレジットカード
海外出張に役立つクレジットカードを「海外旅行保険」「海外キャッシング」「マイルが貯まりやすい」「空港ラウンジが使える」の4つの項目から、それぞれおすすめをご紹介していきたいと思います。 目次1 海外旅行保険が充実している […]
大学生・専門学生の海外旅行に持ちやすいおすすめクレジットカード3選!これを持っておけば世界一周旅行も安心
大学生や専門学生は社会人と比べて時間にも余裕があり、海外旅行へ行くには絶好のタイミングです。ただ、年齢的にも「海外旅行に必須のクレジットカードを持っていない…」という人も多いはず。 そこで今回は大学生や専門学生でも気軽に […]
旅行好きの女性におすすめのクレジットカード
今回は旅行好きの方で女性におすすめのクレジットカードをいくつかご紹介したいと思います。 目次1 女性から人気のクレカは旅行関係でも強い2 楽天カード3 エポスカード4 セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード5 リ […]
クレジットカードスピード発行ランキング
急な出張を命じられ、出張先の現地に強いクレジットカードが必要になった時や、高額な傷害保険が付帯したクレジットカードを持ちたい時に助かるのが、スピード発行が可能なクレジットカード。 目次1 セゾンブルー アメリカン・エキス […]