アメックスゴールドの旅行保険&特典まとめ

アメックスゴールドの旅行保険&特典まとめアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(通称:アメックスゴールド)は、全てのクレジットカードの中で最高レベルの海外旅行保険と快適な旅ができるサービスを付帯しているクレジットカード。世界中どこへ行ってもワンランク上の上質な旅を楽しむことができる1枚です。

アメックスゴールドの特徴

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの詳細 年会費 29,000円
国際ブランド AMEX
旅行保険 海外:最高1億円(利用付帯※) 国内:最高5000万円(利用付帯)
入院・通院 300万円(※1)
マイル還元率 ANA:0.5%
  • 旅行を快適にする特典の多さNo.1
  • 海外旅行保険は最高1億円まで保障!家族も1000万円まで保障
  • 国内外700ヶ所以上の空港ラウンジを使えるプライオリティパスが年会費無料に

アメックスゴールドは、数あるゴールドカードの中でも最高クラスのに位置するカードであり、手厚い補償と抜け目のない充実したサービスは必ず満足できるものとなっています。年会費は29,000円と決して安い金額ではありませんが、世界中どこに行っても困ることなく安心して旅行をすることができる(家族も含めて)と考えれば、年会費が安く感じられますよ。

一番利用頻度の高い傷害治療補償(ケガの治療費を補償)と疾病治療補償(病気の治療費を補償)がそれぞれ300万円まで補償。さらに、限られたカードにしか付いていない『家族特約』によって配偶者や生計を共にする親族の方まで保険を適用してもらうことができますので、小さな子供や60歳を過ぎた両親と一緒に海外旅行へ行くときも安心です。

その他にも『手荷物無料配送サービス』『オーバーシーズ・アシスト(現地情報の提供や緊急時の日本語サポート)』『プライオリティパス無料発行(世界中の空港ラウンジが使える)』など、旅行を快適にしてくれるサービスがたくさ付いています。

特にプライオリティパスは、通常年会費が4万円近く必要ですので、アメックスゴールドを発行して手に入れた方が断然お得です。空港ラウンジを使えば長時間の飛行機待ち時間も、家族みんなでゆったりとしたソファーでくつろぎながら過ごすことができますよ。

アメックスゴールドはステータス性の高いカードであり、発祥の地であるアメリカではアメックスゴールドで支払うだけでホテルの部屋もレンタカーも劇場も全て良いものにしてくれます。

それほど強力なカードなので、昔は審査も厳しかったのですが、現在は25歳以上で年収300万円を超えていれば審査に通るぐらい簡単に手に入るカードとなっています。アメリカではまだまだ発行するのにそれなりの年収が必要ですが、日本では日本基準で発行してもらえるので、かなり狙い目です。

アメックスゴールドを旅行で使うことこんな感じ

アメックスゴールドが使える海外地域

先進国なら使えるが、予備でVISAかMasterのカードを持っておきたい。

国際ブランドがAMEXなので、先進国では問題なく使えることが多いですが、少しマイナーな地域へ行くと対応していないことも多くなります。なので、決済用にVISAかMasterのカードを持っておくのがおすすめ。世界中どこでも使用することができ、カードが使える店・ホテルは基本的にこの2つのブランドに対応していますからね。

上記でも説明したように、アメックスゴールドはアメリカに強いので、アメリカ本土やハワイ・グアムなどに旅行へ行く人におすすめです。

アメックスゴールドの旅行保険の充実度

海外旅行保険について

利用付帯の場合
担保内容 本会員 家族特約 家族カード会員
傷害死亡・後遺障害 1億円 1,000万円 5,000万円
傷害治療費用 300万円 200万円 300万円
疾病治療費用 300万円 200万円 300万円
賠償責任 4,000万円
救援者費用 400万円 300万円 400万円
携行品損害 50万円(3,000円は自己負担)
自動付帯の場合
担保内容 本会員 家族特約 家族カード会員
傷害死亡・後遺障害 5,000万円 1,000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
賠償責任 4,000万円
救援者費用 300万円
携行品損害 50万円(3,000円は自己負担)

【保険の対象者】
カード会員ご本人様はもちろん、配偶者や生計を共にする親族の方まで、傷害死亡・後遺障害保険金などの補償が適用されます。
※:「生計を共にする」とは、健康保険証を共有しているか税法上扶養関係にある場合をいいます。
※:親族とは6親等以内の血族、3親等以内の姻族の方をいいます。

【補償期間】
カードご加入日(カード発行日)の翌日以降に日本を出発される旅行が対象となります。1旅行につき最長90日間となります。

自動付帯と利用付帯で補償額が違い、利用付帯の方が補償額が充実しています。利用付帯はツアー料金や空港へ行くまでの公共交通機関の料金をアメックスゴールドで支払うことで適用されることができます。

家族特約によって、カードを持たない家族もしっかりと保険が適用してもらえるのは、かなりありがたいです。

航空便遅延費用補償
保険名 補償額 条件
乗継遅延費用 1回の到着便の遅延について
最高20,000円
航空便を乗り継ぐ予定が、乗り継ぎ地点までの到着便の遅延によって搭乗する予定だった航空便に搭乗することができず、到着便の実際の到着時刻から4時間以内に代替便に搭乗することができなかった場合、ご宿泊料金やお食事代を2万円を限度として補償します。
出航遅延、欠航、搭乗不能費用 1回の出航遅延、欠航もしくは運休または搭乗不能について
最高20,000円
搭乗する予定だった航空便について、出航予定時刻から4時間以上の出航遅延や航空便の欠航などで搭乗することができず、出航予定時刻から4時間以内に代替となる航空便に搭乗できなかった場合、お食事代を2万円を限度として補償します。
受託手荷物遅延 1回の受託手荷物の遅延について
最高20,000円
航空便が目的地に到着してから6時間以内に、カード会員様の身の回り品で搭乗時に航空会社が受託した手荷物が目的地に運搬されなかったために、会員様が目的地において負担した衣類や生活必需品の購入費用を2万円まで補償します。
受託手荷物紛失 1回の受託手荷物の紛失について
最高40,000円
航空便が目的地に到着してから48時間以内に、受託した手荷物が目的地に運搬されなかった場合、手荷物は紛失したものとみなし、到着後96時間以内に目的地において負担した衣類や生活必需品の購入費用を4万円まで補償します。

国内旅行保険について

利用付帯の場合
担保内容 本会員 家族特約 家族カード会員
傷害死亡・後遺障害 5,000万円 1,000万円 5,000万円
自動付帯の場合
担保内容 本会員 家族特約 家族カード会員
傷害死亡・後遺障害

【保険の対象者】
本カード会員および家族カード会員の方のみ。

【補償期間】
カードご加入日(カード発行日)の翌日以降に出発される旅行が対象となります。1旅行につき最長30日間となります。

国内旅行保険は利用付帯の場合のみ適用されます。ケガによる死亡や後遺障害が残る事故に巻き込まれたときに支払われるため、骨折程度の入院・治療では支払われません。

アメックスゴールドの旅行に強い特典

海外旅行の特典について

  • 手荷物無料配送&エアポート送迎サービス
  • オーバーシーズ・アシスト
  • プライオリティパス無料発行
【手荷物無料配送&エアポート送迎サービス】

手荷物無料配送&エアポート送迎サービスの詳細手荷物無料配送サービスは、海外旅行の際に自宅~空港間で、カード会員1人につきスーツケースを1個無料で配送してもらえるサービス。空港は成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港、羽田空港の4つです。

エアポート送迎サービスは、海外旅行の出発・帰国時に、提携タクシー会社(MKグループ)の車をカード会員専用でチャーターし、利用可能地域内の指定の場所から空港間の送迎を割安の定額料金で利用できるサービス。こちらも対応空港は成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港、羽田空港の4つです。

手荷物無料配送サービスは他のクレジットカードにも付いていることが多いですが、エアポート送迎サービスは珍しいサービスでの希少価値は高め。

【オーバーシーズ・アシスト】

オーバーシーズ・アシストは、現地情報やイベントチケットの手配、緊急時の支援などを24時間日本語で対応してくれるサービスのこと。世界中どこにいても電話一本で旅行中の相談をすることができ、言葉の通じない海外では非常に役立ちます。

アメリカン・エキスプレス・カード(通称:グリーンカード)にも『グローバル・ホットライン』という似たサービスがありますが、オーバーシーズ・アシストは手厚さが違います

たとえば、海外旅行中に事故にあったとき、グリーンカードの場合「最寄の○○という病院へ行ってください」という指示のみになりますが、アメックスゴールドだと「救急車を手配しました」「最寄の○○という病院で緊急治療の手配をしておきました」といった感じで、一歩進んだ対応をしてもらうことができます。

病院へ行っても言葉が通じなければ治療も難しいですが、オーバーシーズ・アシストを使えば全て代行してもらえるので、本当にピンチになったときこそアメックスゴールドの本領が発揮されます。

【プライオリティパス無料発行】

プライオリティパスの詳細世界1000ヶ所以上の空港ラウンジを使える『プライオリティパス』を無料発行することができます。通常は年会費4万円するので、プライオリティパス無料発行の特典だけでもアメックスゴールドを発行するメリットはあります。

【空港ラウンジでできること】

  • ゆったりとしたソファーでくつろげる
  • 食べ放題、飲み放題
  • 電源が完備されたパソコンルーム使用可能
  • シャワールームや仮眠室も完備

海外は特に飛行機の待ち時間が長くなりがちなので、空港ラウンジがが使えるのと使えないのでは旅行の快適度が全く違います。

国内旅行の特典について

  • アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン
  • H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク
【アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン】

アメリカン・エキスプレス・トラベル オンラインは、国内外の旅行サイトから割引価格でホテル・旅館の予約ができるサービス。『一休.com』『日本旅行』『Expedia』『アップルワールド.com』の4サイトが対応しています。

【H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク】

メンバーシップ・リワード・プラスの詳細H.I.S. アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクは、電話一本で海外・国内の旅行が手配できるサービス。ツアーの予約や航空券の手配、ホテル・旅館の予約、レンタカーの予約、JRチケットの予約などを代行してもらえます。旅行だけではなく出張のときにも使えますので、「忙しくて予約を取る暇がない」「どの宿がいいか全然わからない」というときに使うと便利ですよ。

アメックスゴールドのスペック

カード名 アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
カードデザイン アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの詳細
申込資格 年齢25歳以上
年会費 29000円
家族カード 12000円/1枚
ETCカード 無料
発行期間 1週間~2週間
国際ブランド AMEX
マイル ANAマイル メンバーシップ・リワードの場合(年会費:無料)
2000ポイント⁼1000マイル(2000ポイント単位)

メンバーシップ・リワード・プラスの場合(年会費:3240円)
1000ポイント⁼1000マイル(1000ポイント単位)

海外旅行保険 傷害死亡・後遺障害 1億円(自動付帯は5000万円)
傷害治療補償 300万円(自動付帯は200万円)
疾病治療補償 300万円(自動付帯は200万円)
救援者費用 400万円(自動付帯は300万円)
賠償責任 4,000万円
携行品損害 50万円
国内旅行保険 傷害死亡・後遺障害 5000万円
電子マネー 楽天Edy、SMART ICOCA、モバイルSuica
ポイント還元率 0.333%~0.4%

アメックスゴールドの旅行保険&特典まとめ:関連ページ

アメックスゴールドカードで使える空港ラウンジ
旅行や出張のときに役立つのが『空港ラウンジ』。飛行機の待ち時間をくつろぎながら過ごすことができ、ワンランク上の旅を楽しむことができます。 アメックスゴールドカードでは、特典として空港ラウンジの無料利用が付いています。国内 […]