JALマイルの貯め方&使い方:初心者はこれだけ覚えておこう

JALマイルJALで貯められる&使えるマイルが『JALマイル』だというのは知らない人はいないかと思いますが、いざ本気で「貯めよう!」「使ってみよう!」と思った時に、効率のよい貯め方や具体的な使い方(もしくは注意点)などが分からない人も多いかと思います。

そこで今回はJALマイルの基本的な貯め方・使い方、注意点などをまとめていきたいと思います。

これだけは知っておこう!JALマイルの概要

主な貯め方JALへの搭乗、提携航空会社への搭乗、クレジットカードの利用&ポイント交換、ポイントサイトで貯めたポイントからの交換
主な使い道JALの特典航空券との交換、提携航空会社特典航空券との交換、席のアップグレード(国際線のみ)、どこかにマイルに利用、e JALポイントに交換、他社ポイントや電子マネーに交換
有効期限3年(期限の延長なし)

JALマイルの貯め方

JALへの搭乗

JALに搭乗すると国際線は『区間基本マイル × 席のランク』、国内線は『区間基本マイル × 運賃の種類』ごとにマイルが付与されます。

区間基本マイルというのは『搭乗距離に応じたマイル数』のこと。長距離になるほどもらえるマイル数が多く設定されています。各区間の詳しいマイル数は以下のページをご覧ください。

また、席のランクと運賃の種類ごとのマイル数は以下の通り。

国際線
搭乗クラス予約クラス積算率
ファーストクラスF・A150%
ビジネスクラスJ・C・D・X125%
I70%
プレミアムエコノミークラスW・E100%
エコノミークラスY・B100%
H・K・M70%
L・V・S・O・G・R50%
Q・N30%
国内線
航空会社運賃積算率
日本航空(JAL)
日本トランスオーシャン航空(JTA)
日本エアコミューター(JAC)
琉球エアーコミューター(RAC)
大人普通運賃、小児普通運賃、往復割引、身体障がい者割引、介護帰省割引、JALビジネスきっぷ、eビジネス、特別乗継割引、離島割引100%
特便割引1、特便割引3、特便割引7、特便割引21、先得割引タイプA、先得割引タイプB、スーパー先得、ウルトラ先得、当日シルバー割引、おともdeマイル割引(※1)、スカイメイト、株主割引、乗継割引7、乗継割引28、特別往復割引など75%
個人包括旅行割引運賃(※2)50%
フライトマイル対象運賃のうち、ファーストクラス利用可能運賃でファーストクラスをご利用の場合(※3)50%加算
フライトマイル対象運賃のうち、クラス J利用可能運賃でクラス Jをご利用の場合(※3)10%加算
※1:マイルによるご搭乗は、フライトマイル積算およびFLY ONポイント積算・搭乗回数のカウントについては対象外となります。
※2:フライトマイルの積算対象となる国内パッケージツアーは、ツアーパンフレットに「マイルがたまります」マークが表示されています。
※3:マイル積算対象外運賃でのご搭乗時には、当日空港にて「ファーストクラス」料金、クラス J料金をお支払いいただいてご利用になられた場合でも、「ファーストクラス」、クラス J利用分のマイル積算はありません。
旅井
要するにいい席で長距離飛行をするほどマイルがたくさん貯まる仕組みです。

提携航空会社への搭乗

JALが加盟する航空会社グループ『ワンワールド』に加盟する航空会社や提携航空会社に搭乗した場合も同様にJALマイルを付与してもらうことができます(計算方法はJAL搭乗時と同じ)。具体的な提携航空会社と席ごとのマイル積算率は以下の通り。

提携航空会社席のグレード予約クラス積算率
アメリカン航空ファーストクラスA, F150%
ビジネスクラスJ, D, I, R125%
プレミアムエコノミーW, P100%
エコノミークラスY100%
H,K,M70%
L, V, S, N, G50%
O, Q30%
LATAM航空ビジネスクラスJ, C, D, I, Z125%
プレミアムエコノミーW, P100%
エコノミークラスY, B100%
H, K, M, L70%
V, X, S, N, Q, O, G50%
A30%
アラスカ航空ファーストクラスF, P150%
エコノミークラスY100%
S, B100%
M, H, Q70%
L, V, K50%
G, T, R30%
ハワイアン航空ファーストクラス
(ハワイ発着 ハワイ離島便)
F, P, C, D125%
A100%
ビジネスクラス
(ハワイ発着国際線)
J, P, C, D125%
A100%
エコノミークラス
(ハワイ発着 ハワイ離島便)
Y, W, X, Q, V, B, S, N, M, I, H, G, K, L100%
Z30%
エコノミークラスY100%
W, X, Q70%
V, B, S, N, M, I, H, G50%
K, L30%
ブリティッシュ・エアウェイズファーストクラスF, A150%
ビジネスクラスJ, C, D, R, I125%
プレミアムエコノミーW, E, T100%
エコノミークラスY, B100%
H70%
K, M, L, V, S, N50%
Q, O, G25%
フィンエアービジネスクラスJ, C, D125%
I70%
エコノミークラスY, B100%
H, K, M, P, T70%
L, V, S50%
N, Q, O, Z25%
イベリア航空ビジネスクラスJ, C, D, R125%
I70%
プレミアムエコノミーW, E, T100%
エコノミークラスY, B100%
H, K70%
L, M, V, F, Z, G50%
S, N, O, Q, A25%
カタール航空ファーストクラスF, P, A150%
ビジネスクラスJ, C, D, I, R125%
エコノミークラスY, B, H100%
K, M50%
L, V, S, N, Q, G30%
ロイヤルヨルダン航空ビジネスクラスJ, C, D125%
I, Z100%
エコノミークラスY100%
B, H, K, M70%
L, V, S, N, Q50%
O, P, W25%
S7航空ビジネスクラスJ, C, D125%
エコノミークラスY100%
B, H50%
K, M, L, V, T, R, S, N, Q, O25%
エールフランス航空ファーストクラスP, F150%
ビジネスクラスJ, C, D, I, Z125%
プレミアムエコノミーW, S, A100%
エコノミークラスY, B100%
M, U, K, P, F, W(※1)70%
H, L, Q, S, A(※1)50%
エミレーツ航空ファーストクラスF, A150%
ビジネスクラスJ, C, I125%
O50%
エコノミークラスY, E, W ,R100%
K , U , B , M , V , T , L , Q , X50%
キャセイパシフィック航空 / キャセイドラゴン航空ファーストクラスF, A150%
ビジネスクラスJ, C, D, I125%
プレミアムエコノミーR, W100%
E70%
エコノミークラスY100%
B, H70%
K, M, L50%
マレーシア航空ファーストクラス/ビジネススイートF, A, P150%
ビジネスクラスJ, C, D, Z125%
エコノミークラスY, B, H100%
K, M50%
L, V, S25%
カンタス航空ファーストクラスF, A150%
ビジネスクラスJ, C, D, I125%
エコノミークラスY, W100%
R,T, B, H70%
K, M, V, L50%
スリランカ航空ビジネスクラスJ, C, D125%
I100%
エコノミークラスY, B, P, H100%
K, W, M, E70%
L, R, V, S50%
N, Q, O30%
大韓航空ファーストクラスP, F150%
ビジネスクラスJ, C, D, I, R125%
Z100%
エコノミークラスW, Y, B100%
M70%
S, H, E50%
K, L, U30%
中国東方航空ファーストクラスF150%
P125%
ビジネスクラスJ, C, D, I, Q, U125%
エコノミークラスW, Y100%
B, M, E, H(中国発着国際線)70%
K, L, N, R, S, V50%
T, H(中国国内線)30%
バンコクエアウェイズビジネスクラスC, D125%
エコノミークラスY,M,K,N,T,L,H100%
V,Q,G,B50%
ジェットスター・ジャパン「ちゃっかりPlus」オプション選択, 「しっかりMax」オプション選択25%
※1:日本~パリ間は対象外

クレジットカードの利用&ポイント交換

クレジットカードを利用したり、貯めたポイントからの交換でもJALマイルを貯めることができます。普段のショッピングでマイルを貯めたい人がもちろん、JALにたくさん搭乗する人にも必須のアイテムです

旅井
出張で頻繁にJALを利用する人以外はクレジットカードなしでJALマイルを貯めるのはほぼ不可能です。

特におすすめなのがJALが発行するJALカード。JALが発行していることもあり、『利用金額に応じてJALマイルが貯まる』『入会や毎年の継続で1,000~2,000マイルもらえる』『特約店で2倍以上のマイルがもらえる』など効率よくマイルが貯まる仕組みになっています。

JALカード以外のクレジットカードもポイントからの交換でJALマイルを貯められますが、基本的にJALカードよりも還元率が低くいためおすすめできません。JALカードなら1,000円=5マイルで貯まるところ、他クレジットカードでは1,000円=2.5マイルなんてことも多いですからね。

ポイントサイトで貯めたポイントからの交換

ポイントサイト経由で商品を購入したり、アンケートに答えたり、モニターとして飲食店を利用するとサイト独自のポイントを貯めることができますが、このポイントもJALマイルに交換することができます。陸マイラーと呼ばれる人たちの間では、クレジットカードの利用にプラスしてポイントサイトを上手に利用するのが定番手法となっているほど。

また、クレジットカードで貯めたポイントを直接JALマイルに交換するよりも、一度ポイントサイトのポイントに交換した方が還元率を落とさずに交換。することができます。

旅行や出張で頻繁に(少なくとも月2回以上)JALを利用する人以外はJALカード同様必須となりますので、必ず登録&利用しておきましょう。

定番のポイントサイトがいくつかありますが、JALマイルに関してはモッピーが一番交換レートが良く、80%の還元率で交換できます。なので、少なくともモッピーだけは利用しておきましょう。

JALマイルの使い道

1マイルの価値でもっとも効率よい使い道を比較

ANAマイルの使い道は複数あるため「どの使い道が一番お得なのか分からない」ということも多くなります。そんなときは1マイルあたり何円の価値になるかを基準にするのがおすすめ。

実際の価値はその時々によって変動しますが、概ね以下のような価値となります。

1マイルの価値
国際線の特典航空券(ファーストクラス)と交換10円~18円
国際線の特典航空券(ビジネスクラス)と交換3.5円~8円
国際線の特典航空券(エコノミークラス)と交換2円~4円
国内線の特典航空券と交換1.5円~3円
どこかにマイル3円~6円
e JALポイントへの交換1円~1.5円
クーポンへの交換1.2円~1.5円
他社ポイントや電子マネーへの交換&他社サービスでの利用1円~1.4円

JALの特典航空券との交換

一番お得なのは特典航空券との交換。ファーストクラスであれば1マイル=10円以上の価値で利用することができます。国内線は片道6,000マイル、国際線なら片道7,500マイルから交換可能。具体的な必要マイル数は以下のページをご覧ください。

提携航空会社特典航空券との交換

JALマイルを貯めると時と同じく、提携航空会社の特典航空券と交換することも可能です。必要マイル数は往復12,000マイルから。詳しいマイル数は公式サイトの提携航空会社特典航空券をご覧ください。

席のアップグレード(国際線のみ)

特典航空券に交換するだけではなく、席のアップグレードに利用することも可能です。対象となる航空券券面上のクラス欄に「J/C*/D*/X*/W*/E*/Y/B*/H*/K*」が印字されているものが対象となります。

必要マイル数は片道9,000マイル~48,000マイル。こちらも長距離でランクの高い席ほど必要マイルは多くなりますが、1マイルの価値も10円以上になってお得です。

*ダイナミックパッケージ・海外ツアー商品をご利用の場合は対象外です。

どこかにマイルで利用

どこかにマイルとは通常の半分のマイル数で指定された行き先への航空券と交換できるサービスのことです。

JALから提案される4つの行き先候補地からしか選べない制限がありますが、そのランダム性が「自分で思いつかなかったような旅を実現してくれる」と登場以来人気のサービスとなっています。

e JALポイントへの交換

e JALポイントは航空券購入の代金やツアー代金として使えるポイントです(1ポイント=1円相当)。

有効期限は1年ですが、追加すれば1年更新することができるため実質無制限で保有し続けることが可能。マイル有効期限による喪失を防ぐために利用されるケースが多いです。

また、ハイシーズンの特典航空券は人気が高く、すぐに売れ切れてしまうことがありますが、e JALポイントを使えば普通の航空券の代金の代わりとして使えますので、意外とe JALポイントの方が使い勝手がいいこともあります。

交換に必要なマイル数は5,000マイル=5,000ポイント(5,000円相当)、10,000マイル=15,000ポイント(15,000円相当)。5,000マイル単位で交換できます。

クーポンへの交換

JALでは『JALクーポン』と『しまとびクーポン』の2種類のクーポンに交換することもできます。

クーポン名内容交換マイル数
JALクーポンJALグループ航空券・ツアー購入や機内販売・ホテルでの支払いなどに利用できるクーポン10,000マイル=12,000円相当
しまとびクーポンJALのマイルをオリエンタルエアブリッジ(ORC)航空券の支払いに利用できるクーポン10,000マイル=しまとびクーポン5,000円券×3枚(15,000円相当)

他社ポイントや電子マネーへの交換&他社サービスでの利用

SuicaやPonta、dポイントなど様々な他社ポイントや電子マネーに交換したり、他社サービスに利用することができます。基本的に1マイル=1ポイントで交換することができ、場合によって1.2ポイントや1.4ポイントなどで交換することもできます。

具体的な交換先や必要マイル数はパートナー特典のページを参考に。

まとめ

以上がJALマイルに関しての基本的な知識となります。少し長くなってしまいましが、初心者の方は「ふ~ん。こんな感じなんだ」ぐらいの認識で大丈夫です。詳しいことは実際にJALマイルを貯めながら、使いながら学んでいきましょう。

まず最初にやることは『JALマイレージ会員になること』と『JALカードを発行すること』だけです。JALマイレージ会員はJALマイレージ公式サイトからなることができます。

JALカードはいくつか種類があり、個人の利用金額や普段使っているお店によって最適なものが変わりますので「JALカードを比較!」のページを参考に選んでください。

タイトルとURLをコピーしました