旅行に強いクレジットカード > JCBカード > JTB旅カード JMBのメリット!50代以上のシニア世代にメリット多

JTB旅カード JMBのメリット!50代以上のシニア世代にメリット多

50代以上のシニア世代にメリット多!JTB旅カード JMB
JTB旅カード JMBはJTBが発行する旅行に特化したクレジットカード。50代を超えると子育ても終わり、定年退職も視野に入ってきて、自由な時間が増えやすくなる時期でもありますよね。国内の温泉旅行やパワースポット巡り、大河ドラマゆかりの地を巡ったり、今まで行けなかった海外旅行に挑戦する方もたくさんいます。

JTB旅カードは、そんな旅行を“よりお得に” “より安全に”してくれる1枚です。例えば、宿泊代や交通費をJTB旅カードで支払えば通常の1.5倍のポイント(JTBトラベルポイント)が貯まりますし、提携店で旅行用の服やバッグを買えば通常の6倍のポイントが貯まるので、他のクレジットカードを使うよりも圧倒的にお得。

また、海外55ヶ所に点在する『Jiデスク』では、旅行中の病気やケガ、盗難などの様々なトラブルに対し、スタッフが日本語で相談に乗ってくれるので、万が一の時も安心。アジア圏やハワイ・グアムなど日本人が頻繁に観光する地域なら高い確率でJiデスクが設置されていますので、初めてでも快適に海外旅行を楽しむことができますよ。

年会費も2,000円とリーズナブルなので、旅行を年に1回行くだけでも年会費以上のメリットを感じることができます。一度使ったら手放せない1枚になること間違いなしです!


JTB旅カード JMBの特徴

JTB旅カード JMBの詳細 年会費 2,000円
国際ブランド JCB
旅行保険 海外/国内:最高1000万円(海外は自動、国内は利用)
ポイント 100円=1P(JTBトラベルポイント)
マイル還元率 JAL:1.0%
  • ホテルやレストランの予約をサポート『Jiデスク』
  • JTBトラベルポイント加盟店で最大6%の高還元率
  • ロードアシスタントなど日常でも便利に使える

今だけ!お得なキャンペーン情報
入会特典で4,000ポイント(4,000円相当)を無料でプレゼント!

JTB旅カードのメリットを徹底解説

ここからはもう少し詳しくJTB旅カードのメリットについて解説していきます。主に『旅行関連のメリット』と『普段の生活でのメリット』の2つを紹介していますので、参考にしてみてください。

最大6%還元!ザクザク貯まるポイント制度

最大6%還元!ザクザク貯まるポイント制度
クレジットカードの魅力の1つが”ポイント”ですが、JTB旅カードなら最大6%までポイント還元率をアップさせることができます。クレジットカードの平均ポイント還元率は0.5%ですから約12倍!もちろんいつでも6%というわけではないのですが、通常利用でも1%ですので、効率よくポイントを貯めることができます。

JTB旅カードのポイント還元率

  • 通常利用・・・1%
  • JTBグループ販売店やJTBホームページでの利用・・・1.5%
  • JTBホームページの国内宿泊決済・・・2%
  • JTBトラベルポイント加盟店での利用・・・最大6%

“JTBグループ販売店”と聞くと「店舗数の少ない販売店?」と思うかもしれませんが、そういった専門店ではなく、ゆめタウンやイオン、イトーヨーカドーなど大手ショッピングモールも加入していますので、普段使いからポイント1.5%で貯めることができるわけです。

“JTBホームページ”では、国内・海外ツアーの予約や旅館・ホテルの予約ができるので、旅行へ行く際は必然的に利用することになるかと思います。JTBグループ販売店はJTBホームページ内で検索することができますので、気になる方はJTBホームページをチェックしてみてください。

⇒JTBホームページ

“JTBトラベルポイント加盟店”は、旅行用品や旅行グッズの専門店『J’s旅道具』やレストラン、シダックスのようなカラオケ店などが該当します。JTBグループ販売店は少し範囲が限定されますが、普段使っているお店が加盟店である確率も高いですので、一度チェックしておいてもいいかもしれませんね。

⇒JTBトラベルポイント加盟店

特に歌うのが好きでカラオケへ行く方は、大好きな歌を歌っているだけで何千何万ポイントと貯められるので、かなりお得ですよ。

また、JAL飛行機を利用した際はポイント以外にも500マイルが自動的に貯まります。海外旅行だけが対象ですが、JALをメインで利用している方には嬉しいサービスですね。

JTBトラベルポイントの使い道・有効期限

JTBトラベルポイントの使い道
貯めたポイントは1ポイント⁼1円で旅費や宿泊費に使うことができます。旅行費用に還元することができるので、旅行好きの方にピッタリですね。

有効期限は積算された日の翌年末(12/31)まで
JTBトラベルポイントの有効期限

JALマイルも貯められる

JTB旅カードは全部で5種類ありますが、JTB旅カード JMBは「JMB」と付いていることからも分かる通り、JALマイルを貯めることができます。100円利用ごとに1ポイント貯まるJTBトラベルポイントとの相互交換も可能です。

JALマイルからJTBトラベルポイントへ 10,000マイル ⇒ 10,000ポイント
JTBトラベルポイントからJALマイルへ 5,000ポイント ⇒ 2,500マイル

JALツアーマイルが往復で500マイル

また、JTB旅カード JMBで海外ツアー商品(ルックJTB、JTBグランドツアー&サービス商品)を購入し、出発空港に設置の自動チェックイン・発券機でJMBお得意番号を登録すると、JALツアーマイルが往復で500マイル貯まります。

他のJTB旅カードではJALマイルを貯めることができませんので、普段からJALを使用する場合はJTB旅カード JMBが一番おすすめです。

最高1,000万円の旅行保険!自動付帯なので手続きも不要

JTB旅カードには海外旅行保険と国内旅行保険が付帯されています。海外旅行保険は自動付帯ですので、持っているだけ保険が適用されます。一番利用頻度が高い『傷害・疾病』の項目も最高150万円と充実しているので、たいていの病気やケガなら無料で治療してもらうことができます。特に旅行中は下痢になって病院へ行く方も多いですので、カードを持っていると安心ですよ。

また、JTB旅カード会員向けの専用サービス『Ji提携病院紹介サービス』を利用すればキャッシュレスで治療を受けられますし、『JCBメディカルホットライン』を利用すれば24時間いつでも日本語で症状を医師・看護師に電話相談できます。

自宅でのトラブルもサポート『ホームアシスタンス』

JTB旅カードでは旅行以外のサポートも充実しており、『ホームアシスタンス』サービスを利用すれば自宅でのトラブルにも対応してもらえます。

ホームアシスタンス内容

  • 水回りの緊急対応
  • 鍵のトラブル緊急対応
  • ガラスのトラブル
  • 医療健康相談サービス
  • 食生活相談サービス
  • 法律相談サービス
  • 年金・税金相談サービス

年齢が50歳を越えてくると健康や老後の生活への心配も多くなりますが、ホームアシスタンスなら、それらの悩みを気軽に相談することができます。特に法律の相談や年金・税金相談は普段あまり機会がないので「どこに相談すればいいか分からない」ということもありますよね。一つ気軽に相談できるところがあるだけでも、万が一何かあったときにスムーズに対処できるので、1枚持っていおいても損はありません。

まとめ

以上が、JTB旅カードのメリットです。単純に旅行がお得に快適になるだけではなく、普段の生活でも充実したサポートが受けられるので、生活に欠かせないカードになってくれること間違いなしです。ブランドはJCBなので、国内どのお店でも問題なく使うことができますから、普段のショッピングでポイントを貯めて旅行費用を節約していきましょう!

今だけ!お得なキャンペーン情報
入会特典で4,000ポイント(4,000円相当)を無料でプレゼント!

LINEで送る
Pocket

最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事を気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです。




スポンサードリンク






JTB旅カード JMBのメリット!50代以上のシニア世代にメリット多:関連ページ

東方神起&ギフト券!JCBカードで新羅免税店キャンペーン
韓国人気スポットの一つである新羅免税店のキービジュアル「東方神起」に関するキャンペーン情報です。JCBカードを持っているとギフトカードや東方神起クリアファイル、東方神起デザインのTmoneyカードを貰えるチャンス! 目次 […]
JCBカードと楽天カードの違いを比較!どっちがお得かを解説
JCBカードと楽天カードのJCBは違いは何なのでしょうか?年会費やポイントの貯まりやすさなどを比較して、どちらを発行するのがお得かを解説していきたいと思います。 目次1 JCBカードと楽天カードの基本情報比較表2 ポイン […]
【旅行に強い】JCBクレジットカードランキング【10選】
旅行好きにおすすめのクレジットカードをJCBに絞ってランキング形式でご紹介していきたいと思います。韓国やハワイ・グアムなど日本人観光客の多い国であれば割引優待を利用することができますので、1枚持っておいて損はありませんよ […]
アメックスグリーンとJCBゴールドカードを比較!特典内容や審査の厳しさ、インビについて解説
アメックスグリーンとJCBゴールドカードは共に年会費が1万円近くであり、ステータス性もそこそこ高いので、プラチナカードやブラックカードを持つための入り口のカードとして人気です。 しかし、カード特典を比較すると結構違います […]
29歳以下は5年間年会費無料のJCB CARD EXTAGE – 旅行中に使うメリット・デメリットを解説
いくつか種類のあるJCBカードの中で「安い年会費で使いたい」という人におすすめなのがJCB CARD EXTAGEです。29歳以下なら5年間年会費が無料。海外旅行の際はJCB優待割引やJCBプラザで日本語でのトラベルサポ […]
JTB旅カード JMBは旅行好きほどお得なカード!特徴や旅行保険について解説
JTB旅カード JMBは『高いポイント還元率』と『海外旅行で助かるサポートデスクが充実している』ことが特徴のクレジットカード。海外55都市にサービスデスクが設置されており、緊急時はもちろん、ホテルの予約手配やレストランの […]
ANA JCB一般カード
ANA JCB一般カードは、ANAマイラーなら必須のカードであるANAカードの中でもスタンダードなクレジットカード。 手軽な年会費が魅力で、ANAカードの機能を初めて経験する人におすすめの入門カードと捉えてよいでしょう。 […]
JCB EITは海外旅行でも便利?海外旅行保険やメリット・デメリットについて解説
無料のクレジットカードで自動付帯の海外旅行保険が充実したカードが欲しい人におすすめなのがJCB EIT。一番利用頻度の高い疾病治療補償(病気の治療を補償)と傷害治療補償(ケガの治療を補償)が100万円まで補償されますので […]
JCBゴールドカードを旅行で使うとどんな感じ?メリット・デメリットや海外旅行保険について解説
JCB一般カードをグレードアップしたカードがJCBゴールドカード。主に付帯特典が豊富になっており、海外旅行保険の補償額もアップしているのが特徴です。 今回はJCBゴールドカードを旅行関連に絞ってメリット・デメリットや海外 […]
JCB一般カードを旅行で使うとどんな感じ?メリット・デメリットや海外旅行保険について解説
国内では有名なJCB一般カード。使えるお店も多く、旅行関連の割引や貯めたポイントをディスニーランド、USJなどのチケットと交換することができるため、旅行にもメリット多いカードとなっています。 しかし、一方で「海外では使え […]