旅行に強いクレジットカード > ホテルで利用する > Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)とは:特典や対象ホテルを解説

Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)とは:特典や対象ホテルを解説

Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)とは、世界最大のホテルチェーン『マリオット・インターナショナル』が提供する会員プログラムです。加入することで宿泊料金が割引されたり、会員限定セールに参加できたり、客室の無料アップグレードなどの特典が用意されています。

対象ホテルはシェラトンやマリオット、ザ・リッツ・カールトンなど世界的な高級ホテルばかり。

「旅行のときはちょっと贅沢なホテルに泊まりたい」という人なら加入していて損のないプログラムです。

今回はマリオットボンヴォイの魅力について徹底的に解説していきたいと思います。

⇒マリオットボンヴォイ公式サイト


マリオットボンヴォイの特典内容

特典内容
割引料金 宿泊料金やレストラン、スパなどの料金が2%~5%割引。また定期的に会員限定の割引セールも開催
モバイルチェックイン アプリからチェックインができ、客室準備ができたらプッシュ通知で知らせてもらえる。またアメニティやレイトチェックアウトのリクエストも可能
無料Wi-Fi 部屋の中でWi-Fiを無料で使える
レイトチェックアウト 14時や16時など遅めの時間帯にチェックアウトできる
完全予約保証 泊まれなかった場合に全額補償&近隣ホテルの手配
エリート専用予約 24時間対応の専用回線
ウェルカムギフト ポイントor朝食orアメニティを無料でもらえる(ホテルによって違う)
客室アップグレード 無条件で上位ランクの部屋にアップグレードしてもらえる
エグゼクティブ・ラウンジ利用特典 一定以上ランクの客室に泊まる人だけが使えるラウンジの入れる
ルームタイプ保証 希望タイプの客室を優先的に確保してもらえる
年間チョイス特典 5泊分のスイートナイトアワードや家族・友人にシルバーエリート資格をプレゼントできる
48時間前予約保証 到着の48時間前までなら、たとえ満室でも部屋を用意してもらえる
アンバサダーサービス 教育された専門スタッフが滞在をサポート
Your24 宿泊の24時間の開始と終了の時刻を自由に選択できる
ボーナスポイント加算 会員ランクごとに10%~75%のポイントを追加でもらえる

マリオットボンヴォイの会員になると上記の特典を得ることができます。会員のランクごとによって利用できる範囲が違いますので、上級会員を目指すのも1つの楽しみでもあります。

会員ランクの仕組み

マリオットボンヴォイの会員ランクは『リワード(一般会員)』『シルバーエリート』『ゴールドエリート』『プラチナエリート』『チタンエリート』『アンバサダーエリート』の6つから形成されています。

会員ランクをアップするための条件は「マリオットボンヴォイのホテルにたくさん泊まること」です。

会員ランク 年間必要泊数 特典
リワード 無条件
  • 割引料金
  • モバイルチェックイン
  • 無料Wi-Fi
シルバー 10泊以上
  • 割引料金
  • モバイルチェックイン
  • 無料Wi-Fi
  • レイトチェックアウト
  • 完全予約保証
  • エリート専用予約
  • ボーナスポイント10%加算
ゴールド 25泊以上
  • 割引料金
  • モバイルチェックイン
  • 無料Wi-Fi
  • 完全予約保証
  • エリート専用予約
  • ウェルカムギフト(ポイント)
  • 客室アップグレード
  • レイトチェックアウト(14時まで)
  • ボーナスポイント25%加算
プラチナ 50泊以上
  • 割引料金
  • モバイルチェックイン
  • 無料Wi-Fi
  • 完全予約保証
  • エリート専用予約
  • ウェルカムギフト(ポイントor朝食orアメニティ)
  • 客室アップグレード(スイート含む)
  • レイトチェックアウト(16時まで)
  • エグゼクティブ・ラウンジ利用特典
  • ルームタイプ保証
  • 年間チョイス特典
  • ボーナスポイント50%加算
チタン 75泊以上
  • 割引料金
  • モバイルチェックイン
  • 無料Wi-Fi
  • 完全予約保証
  • エリート専用予約
  • ウェルカムギフト(ポイントor朝食orアメニティ)
  • 客室アップグレード(スイート含む)
  • レイトチェックアウト(16時まで)
  • エグゼクティブ・ラウンジ利用特典
  • ルームタイプ保証
  • 年間チョイス特典
  • 48時間前予約保証
  • ボーナスポイント75%加算
アンバサダー 100泊以上
  • 割引料金
  • モバイルチェックイン
  • 無料Wi-Fi
  • 完全予約保証
  • エリート専用予約
  • ウェルカムギフト(ポイントor朝食orアメニティ)
  • 客室アップグレード(スイート含む)
  • レイトチェックアウト(16時まで)
  • エグゼクティブ・ラウンジ利用特典
  • ルームタイプ保証
  • 年間チョイス特典
  • 48時間前予約保証
  • ボーナスポイント75%加算
  • アンバサダーサービス
  • Your24

※:対象ランクから追加される特典は赤文字で表記

集計期間は1月1日~12月31日。ランクの適用は翌年2月~翌々年3月までです。「2019年に100泊すれば2020年2月からアンバサダー」といった感じ。

ただ、普通の生活をしているとチタンやアンバサダーになるのは厳しいため、プラチナ以下が現実的なラインとなります。プラチナ以下でも他の人では体験することができないスペシャルな宿泊となりますので、ラグジュアリーホテルに泊まるのが好きな方は狙う価値ありです。

旅井
ゴールド会員であれば特定のクレジットカードを持つだけで達成できますので、無理に宿泊する必要はありません(詳しくは後述)。

マリオットボンヴォイ対象ホテル

マリオットボンヴォイの対象ホテルはマリオット・インターナショナルに参加するホテルですので、国内外問わず見つけることができます。公式サイトでも専用の検索ツールで対象ホテルを探せますが、ここでも簡単にブランドをご紹介しておきます。

ジャンル 詳細 ホテル名
ラグジュアリー この上ないサービスとアメニティを提供する最高峰のホテル
  • ザ・リッツ・カールトン
  • セントレジス
  • JWマリオット
  • リッツ・カールトン・リザーブ
  • ラグジュアリーコレクション
  • Wホテル
  • エディション・ホテル
プレミアム 洗練され、心遣いの行き届いたアメニティとサービスを提供するホテル
  • マリオット
  • シェラトン
  • マリオット・バケーション・クラブ
  • デルタ・ホテル
  • ルメリディアン
  • ウェスティン
  • ルネッサンス・ホテル
  • ゲイロード・ホテル
セレクト 比較的手頃な価格で泊まれるホテル
  • コートヤード・バイ・マリオット
  • フォーポイント
  • スプリングヒル・スイート
  • プロテア・ホテル
  • フェアフィールド・イン&スイート
  • ACホテル
  • アロフトホテル
  • モクシー・ホテル
長期滞在 自宅のようにくつろげる長期滞在向けのホテル
  • マリオット・エグゼクティブ・アパートメント
  • レジデンス・イン
  • タウンプレース・スイート
  • エレメント
コレクション 個性あふれる際立ったデザインのホテル
  • オートグラフ コレクション・ホテル
  • デザインホテル
  • トリビュートポートフォリオ

※:各ホテルの雰囲気はこちらのページで写真を見ながら確認できます。

いくつかのホテルは国内に展開されていないものの、定番の観光地や大都市であれば間違いなく用意されているため、国内旅行しかしない人でも十分恩恵を得ることができます。

マリオットボンヴォイの入会金・年会費

マリオットボンヴォイの入会金と年会費は全て無料です。

マリオットボンヴォイの登録・入会方法

マリオットボンヴォイは公式サイトまたはホテルフロントで登録・入会が可能です。

⇒登録ページはこちら

特に難しいことはありませんので、解説の必要もないでしょう。

特定のクレジットカードでゴールド会員に

SPGアメックス、アメックスプラチナ、アメックスプラチナビジネスを持っていればカード会員特典で無条件でゴールド会員になることができます。年会費は数万円するものの、素直にホテルに宿泊するよりもコストは安く効率的です。

特にSPGアメックスは『年1回マリオットボンヴォイのホテルに無料宿泊(2名分)』特典が付与されていますので、一番おすすめです。GWや夏休みなどのハイシーズンでも利用できる特典であるため、この特典だけで年会費(31,000円)をペイすることができます。

まとめ

旅行でラグジュアリーホテルに泊まるのが好きな人におすすめなのがマリオットボンヴォイ。上級会員になるほど他にはない特別な体験を得られますし、もらえるポイントがアップすることによって、次回の宿泊費をポイント消費によって安くすることも可能です。

無料登録だけでも宿泊料金を2%~5%割引できて簡単にメリットを得られますが、やはり上級会員になってこそ価値があります。頻繁にマリオットボンヴォイに泊まるのが難しい場合はSPGアメックスを発行するなど工夫するようにしましょう。

⇒マリオットボンヴォイ公式サイト

最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事を気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです。


この記事のURLをコピーする