Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)とは:特典や対象ホテルを解説

Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)とは、世界最大のホテルチェーン『マリオット・インターナショナル』が提供する会員プログラムです。加入することで、貯めたポイントで宿泊料金が割引されたり、会員限定セールに参加できたり、客室の無料アップグレードなどの特典が用意されています。

対象ホテルはシェラトンやマリオット、ザ・リッツ・カールトンなど世界的な高級ホテルばかり。「旅行のときはちょっと贅沢なホテルに泊まりたい」という人なら加入していて損のないプログラムです。

⇒マリオットボンヴォイ公式サイト

マリオットボンヴォイとは

Marriott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)は世界最大のホテルチェーン『マリオット・インターナショナル』が提供する会員プログラムです。年会費や登録手数料などは全て無料。誰でも利用することができます。

毎年の利用具合に応じた会員ランクが用意されており、各ランクごとに様々な特典が付与されます。

例えば、会員限定料金での宿泊提供や客室内無料Wi-Fi、レイトチェックアウトなどがあります。いくつかの特典は会員登録だけでなれる一番下のランクでも利用することができますので、マリオットボンヴォイ対象ホテルに泊まるのであれば登録しておいて損はありません。

マリオットボンヴォイ対象ホテルには世界中にあり、国内でも京都や北海道、沖縄など定番の観光地を中心に45ヶ所用意されています。

国内のマリオットボンヴォイホテル一覧

ホテル名カテゴリー住所
ウェスティン ルスツリゾートカテゴリー7048-1711 北海道虻田郡留寿都村泉川133
キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道カテゴリー5046-0593 北海道余市郡赤井川常盤128-1
シェラトン北海道キロロリゾートカテゴリー5046-0593 北海道余市郡赤井川村常盤650
フォーポイントバイシェラトン函館カテゴリー4040-0063 北海道函館市若松町14-10
ウェスティンホテル仙台カテゴリー5980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町1-9-1
軽井沢マリオットホテルカテゴリー5389-0111 長野県軽井沢町長倉4339
コートヤード・バイ・マリオット白馬カテゴリー4399-9301 長野県白馬村北城2937
富士マリオット・ホテル山中湖カテゴリー5401-0502 山梨県山中湖村平野1256-1
ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町, ラグジュアリーコレクションホテルカテゴリー8102-8585 東京都千代田区紀尾井町1-2
ザ・リッツ・カールトン東京カテゴリー8107-6245 東京都港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン
ウェスティンホテル東京カテゴリー6153-8580東京都目黒区三田1-4-1
ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクションカテゴリー6108-8612 東京港区高輪3-13-1
シェラトン都ホテル東京カテゴリー6108-8640 東京都港区白金台1-1-50
東京マリオットホテルカテゴリー6140-0001 東京都品川区北品川4-7-36
メズム東京、オートグラフ コレクションカテゴリー6105-0022 東京都港区海岸1-10-30
コートヤード・マリオット銀座東武ホテルカテゴリー5104-0061 東京都中央区銀座6-14-10
コートヤード・バイ・マリオット東京ステーションカテゴリー5104-0031 東京都中央区京橋2-1-3
モクシー東京錦糸町カテゴリー5130-0022 東京墨田区江東橋3-4-2
横浜ベイシェラトンホテル&タワーズカテゴリー5220-8501 神奈川県横浜市西区北幸1-3-23
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルカテゴリー6279-0031 千葉県浦安市舞浜1-9
伊豆マリオットホテル修善寺カテゴリー5410-2415 静岡県伊豆市大平1529
名古屋マリオットアソシアホテルカテゴリー5450-6002 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4
フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港カテゴリー4479-0881 愛知県常滑市セントレア4丁目10-5
琵琶湖マリオット・ホテルカテゴリー5524-0101 滋賀県守山市今浜町2876
ザ・リッツ・カールトン京都カテゴリー8604-0902 京都府中京区鴨川二条大橋畔
翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都カテゴリー8京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町12
ウェスティン都ホテル京都カテゴリー5605-0052 京都府京都市東山区三条けあげ
ザ・リッツ・カールトン大阪カテゴリー7530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-5-25
シェラトン都ホテル大阪カテゴリー7543-0001 大阪府大阪市天王寺区上本町6-1-55
セントレジスホテル大阪カテゴリー7541-0053 大阪府大阪市中央区本町3丁目6-12
ウェスティンホテル大阪カテゴリー6531-0076 大阪府北区大淀中1‐1‐20
大阪マリオット都ホテルカテゴリー6545-0052 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
コートヤード・バイ・マリオット大阪本町カテゴリー5541-0054 大阪府大阪市南本町2-3-7
コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーションカテゴリー5532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原1-2-70
モクシー大阪本町カテゴリー5541-0048 大阪府大阪市中央区瓦町2-2-9
ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンスカテゴリー5656-2301 兵庫県淡路市夢舞台2
神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズカテゴリー5658-0032 兵庫県神戸市東灘区向洋町中2-13
南紀白浜マリオットホテルカテゴリー5649-2211 和歌山県白浜町2428
シェラトングランドホテル広島カテゴリー5732-0053 広島県広島市東区若草町12-1
シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートカテゴリー5880-8545 宮崎県宮崎市山崎町浜山
イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古カテゴリー8906-0503 宮古島市伊良部字伊良部長底原818番5
ザ・リッツ・カールトン沖縄カテゴリー7905-0026 沖縄県名護市喜瀬1343-1
ルネッサンス・オキナワ・リゾートカテゴリー7904-0416 沖縄県国頭郡恩納村山田3425-2
オキナワ マリオット リゾート&スパカテゴリー6905-0026 沖縄県名護市喜瀬1490-1
シェラトン沖縄サンマリーナリゾートカテゴリー6904-0494 沖縄県国頭郡恩納村字冨着66-1

公式サイトでも専用の検索ツールで対象ホテルを探せますので、詳しくチェックしたいときに使うといいでしょう。

マリオットボンヴォイ対象ホテルの種類と違い

国内ではマリオットやザ・リッツカールトン、シェラトンなどが有名ですが、海外まで視野に入れると、さらに多くのホテルが対象になっていることが分かります。一見全てが高級ホテルのように感じますが、中には比較的リーズナブルに泊まれるものや長期滞在に向いているもの、一味違ったコンセプトのものなど多種多様です。

細かい種類や違いは以下の通り。

ジャンル詳細ホテル名
ラグジュアリーこの上ないサービスとアメニティを提供する最高峰のホテル
  • ザ・リッツ・カールトン
  • セントレジス
  • JWマリオット
  • リッツ・カールトン・リザーブ
  • ラグジュアリーコレクション
  • Wホテル
  • エディション・ホテル
プレミアム洗練され、心遣いの行き届いたアメニティとサービスを提供するホテル
  • マリオット
  • シェラトン
  • マリオット・バケーション・クラブ
  • デルタ・ホテル
  • ルメリディアン
  • ウェスティン
  • ルネッサンス・ホテル
  • ゲイロード・ホテル
セレクト比較的手頃な価格で泊まれるホテル
  • コートヤード・バイ・マリオット
  • フォーポイント
  • スプリングヒル・スイート
  • プロテア・ホテル
  • フェアフィールド・イン&スイート
  • ACホテル
  • アロフトホテル
  • モクシー・ホテル
長期滞在自宅のようにくつろげる長期滞在向けのホテル
  • マリオット・エグゼクティブ・アパートメント
  • レジデンス・イン
  • タウンプレース・スイート
  • エレメント
コレクション個性あふれる際立ったデザインのホテル
  • オートグラフ コレクション・ホテル
  • デザインホテル
  • トリビュートポートフォリオ
※:各ホテルの雰囲気はこちらのページで写真を見ながら確認できます。
旅井
もっと分かりやすく言うと『ラグジュアリー』が最高級、『プレミアム』が高級、『セレクト』が中級のホテルといった感じです。

マリオットボンヴォイの特典内容

特典内容
割引料金宿泊料金やレストラン、スパなどの料金が2%~5%割引。また定期的に会員限定の割引セールも開催
モバイルチェックインアプリからチェックインができ、客室準備ができたらプッシュ通知で知らせてもらえる。またアメニティやレイトチェックアウトのリクエストも可能
無料Wi-Fi部屋の中でWi-Fiを無料で使える
レイトチェックアウト14時や16時など遅めの時間帯にチェックアウトできる
完全予約保証泊まれなかった場合に全額補償&近隣ホテルの手配
エリート専用予約24時間対応の専用回線
ウェルカムギフトポイントor朝食orアメニティを無料でもらえる(ホテルによって違う)
客室アップグレード無条件で上位ランクの部屋にアップグレードしてもらえる
エグゼクティブ・ラウンジ利用特典一定以上ランクの客室に泊まる人だけが使えるラウンジの入れる
ルームタイプ保証希望タイプの客室を優先的に確保してもらえる
年間チョイス特典5泊分のスイートナイトアワードや家族・友人にシルバーエリート資格をプレゼントできる
48時間前予約保証到着の48時間前までなら、たとえ満室でも部屋を用意してもらえる
アンバサダーサービス教育された専門スタッフが滞在をサポート
Your24宿泊の24時間の開始と終了の時刻を自由に選択できる
ボーナスポイント加算会員ランクごとに10%~75%のポイントを追加でもらえる

マリオットボンヴォイの会員になると上記の特典を得ることができます。会員のランクごとによって利用できる範囲が違いますので、上級会員を目指すのも1つの楽しみでもあります。

会員ランクの仕組み

マリオットボンヴォイの会員ランク
マリオットボンヴォイの会員ランクは『リワード(一般会員)』『シルバーエリート』『ゴールドエリート』『プラチナエリート』『チタンエリート』『アンバサダーエリート』の6つから形成されています。

会員ランクをアップするための条件は「マリオットボンヴォイのホテルにたくさん泊まること」です。

会員ランク年間必要泊数特典
リワード無条件
  • 割引料金
  • モバイルチェックイン
  • 無料Wi-Fi
シルバー10泊以上
  • 割引料金
  • モバイルチェックイン
  • 無料Wi-Fi
  • レイトチェックアウト
  • 完全予約保証
  • エリート専用予約
  • ボーナスポイント10%加算
ゴールド25泊以上
  • 割引料金
  • モバイルチェックイン
  • 無料Wi-Fi
  • 完全予約保証
  • エリート専用予約
  • ウェルカムギフト(ポイント)
  • 客室アップグレード
  • レイトチェックアウト(14時まで)
  • ボーナスポイント25%加算
プラチナ50泊以上
  • 割引料金
  • モバイルチェックイン
  • 無料Wi-Fi
  • 完全予約保証
  • エリート専用予約
  • ウェルカムギフト(ポイントor朝食orアメニティ)
  • 客室アップグレード(スイート含む)
  • レイトチェックアウト(16時まで)
  • エグゼクティブ・ラウンジ利用特典
  • ルームタイプ保証
  • 年間チョイス特典
  • ボーナスポイント50%加算
チタン75泊以上
  • 割引料金
  • モバイルチェックイン
  • 無料Wi-Fi
  • 完全予約保証
  • エリート専用予約
  • ウェルカムギフト(ポイントor朝食orアメニティ)
  • 客室アップグレード(スイート含む)
  • レイトチェックアウト(16時まで)
  • エグゼクティブ・ラウンジ利用特典
  • ルームタイプ保証
  • 年間チョイス特典
  • 48時間前予約保証
  • ボーナスポイント75%加算
アンバサダー100泊以上
  • 割引料金
  • モバイルチェックイン
  • 無料Wi-Fi
  • 完全予約保証
  • エリート専用予約
  • ウェルカムギフト(ポイントor朝食orアメニティ)
  • 客室アップグレード(スイート含む)
  • レイトチェックアウト(16時まで)
  • エグゼクティブ・ラウンジ利用特典
  • ルームタイプ保証
  • 年間チョイス特典
  • 48時間前予約保証
  • ボーナスポイント75%加算
  • アンバサダーサービス
  • Your24
※:対象ランクから追加される特典は赤文字で表記

集計期間は1月1日~12月31日。ランクの適用は翌年2月~翌々年3月までです。「2019年に100泊すれば2020年2月からアンバサダー」といった感じ。

ただ、普通の生活をしているとチタンやアンバサダーになるのは厳しいため、プラチナ以下が現実的なラインとなります。プラチナ以下でも他の人では体験することができないスペシャルな宿泊となりますので、ラグジュアリーホテルに泊まるのが好きな方は狙う価値ありです。

旅井
ゴールド会員であれば特定のクレジットカードを持つだけで達成できますので、無理に宿泊する必要はありません(詳しくは後述)。

マリオットボンヴォイのポイント

マリオットボンヴォイのポイントを貯めて使うことも魅力の一つです。

ポイントの貯め方

ポイントの貯め方は複数ありますが、国内でできるものは以下の4つ。

  • マリオットボンヴォイ対象ホテルの利用
  • ポイントの購入
  • 他社ポイントからの移行
  • SPGアメックスの利用

マリオットボンヴォイ対象ホテルの利用

国内のマリオットボンヴォイホテル一覧で紹介したホテル含むマリオットボンヴォイ対象ホテルで宿泊やホテル内レストランでの飲食、施設の利用でポイントが貯められます。

基本は1米ドル=10ポイントマリオットボンヴォイ対象ホテルの種類と違いで長期滞在に分類されたホテル(マリオット・エグゼクティブ・アパートメントやレジデンス・インなど)は1米ドル=2.5ポイントor5ポイントとなります。

旅井
国内での宿泊であれば1米ドル=10ポイント換算で付与されるという認識でOKです。

また、会員ランクの仕組みで説明したようにランクごとの特典でボーナスポイントが10%~75%付与(11ポイント~17.5ポイント)されますので、ヘビーユーザーほどたくさんポイントを貯めることができます。

ポイントの購入

マリオットボンヴォイのポイントを購入
ポイント購入ページから1,000ポイント~50,000ポイントを1,000ポイント単位で直接購入することも可能です。価格は1,000ポイントあたり12.5米ドル

「ポイントを貯めたけど少し足りないな~」というときに利用するといいでしょう。

また、定期的にキャンペーンを開催しており30%~50%割引で販売されていることもありますので、タイミングがあえば購入しておくのもありです。

他社ポイントからの移行

マリオットボンヴォイのポイントはアメックスカードのポイントから交換することができます。

交換レート最少交換単位
メンバーシップ・リワード・プラス未登録の場合2,000ポイント ⇒ 990ポイント2,000ポイント
メンバーシップ・リワード・プラス登録の場合1,000ポイント ⇒ 990ポイント1,000ポイント

メンバーシップ・リワード・プラスはアメックスカード会員専用の有料ポイントプログラム。年会費3,000円払うことで、マリオットボンヴォイ含む多数の提携ポイントへの交換レートがアップします。

SPGアメックスの利用

SPG AMEX
スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(通称:SPGアメックス)はマリオットボンヴォイとアメックスが提携したクレジットカード。このカードでは、先ほどのアメックスのポイントではなくマリオットボンヴォイのポイントが直接貯まります。

ポイント付与レートは100円=3ポイント

SPGアメックスで1泊5万円のマリオットボンヴォイのホテルを予約したとすると、トータルで6,500ポイント(500 × 3ポイント + 500 × 10ポイント)貯まる計算になります(※1)。無料宿泊に必要なポイント数は3万~10万ポイントですから、5泊もすれば1回無料で泊まれることになります。

旅井
SPGアメックスの年会費は31,000円ですが、年1回以上旅行する人であれば持っていて損はありません。ホテルの予約に利用しなくても毎日の生活費や光熱費などの支払いをこのカードにまとめるだけで、年1回の旅行際に高級ホテルに無料宿泊することも十分可能です。
※1:1米ドル=100円で計算

ポイントの使い道

貯めたマリオットボンヴォイのポイントの使い道は以下の通り。

  • ホテルの無料宿泊として使う
  • 現金と併用して宿泊費用として使う
  • 客室アップグレード
  • マイルへの交換
  • 家族や友達にシェア
  • チャリティーへの寄付

ホテルの無料宿泊として使う

一番スタンダードな使い道がマリオットボンヴォイ対象ホテルの無料宿泊として使う方法。『カテゴリー』と『宿泊時期』の2つによって必要ポイント数が決まっています。

カテゴリーオフピークスタンダードピーク
15,0007,50010,000
210,00012,50015,000
315,00017,50020,000
420,00025,00030,000
530,00035,00040,000
640,00050,00060,000
750,00060,00070,000
870,00085,000100,000
引用元:Marriott Bonvoy

宿泊時期はオフピーク、スタンダード、ピークの3つが用意されています。詳しい分類はホテルごとに違うのですが、一般的なハイシーズンやオフシーズンと同じような感じです。長期休暇や三連休は必要ポイント数が多く、平日は少ないです。

泊まれる客室のランクはスタンダードです。除外日はなく、部屋に空きさえあれば利用することができます。

また、1泊だけではなく連泊で使うことも可能です。4泊分のポイントと交換すると5泊分が無料となりますので、できるだけまとめて使う方がお得です。

現金と併用して宿泊費用として使う

先ほどポイントを現金で購入できると紹介しましたが、ポイントと現金を併用して宿泊することも可能です。

カテゴリーオフピークスタンダードピーク
155米ドル + 1,500ポイント55米ドル + 3,500ポイント55米ドル + 4,500ポイント
265米ドル + 4,000ポイント65米ドル + 6,000ポイント65米ドル + 7,000ポイント
380米ドル + 6,000ポイント80米ドル + 8,500ポイント80米ドル + 7,000ポイント
4105米ドル + 8,000ポイント105米ドル + 12,000ポイント105米ドル + 15,000ポイント
5140米ドル + 13,500ポイント140米ドル + 17,000ポイント140米ドル + 21,000ポイント
6190米ドル + 19,000ポイント190米ドル + 25,000ポイント190米ドル + 30,000ポイント
7250米ドル + 25,000ポイント250米ドル + 30,000ポイント250米ドル + 40,000ポイント
8440米ドル + 27,500ポイント440米ドル + 42,500ポイント440米ドル + 57,500ポイント

基本的にはこちらのサービスを優先的に使い、どうしてもポイントが足りない時に買い足しを行えばOKです。

客室アップグレード

現金で客室をアップグレードできるように、ポイントでもアップグレードが可能です。必要ポイント数は1,000ポイントから。

マイルへの交換

ANAやJALを含む世界各国の航空会社のマイルと交換することができます。

マイレージプログラム移行レート
ANAマイレージクラブ3P=1マイル
JALマイレージバンク3P=1マイル
エーゲ航空3P=1マイル
アエロメヒコクラブプレミア3P=1マイル
アエロプラン/エアカナダ航空3P=1マイル
中国国際航空コンパニオン3P=1マイル
ニュージーランド航空エアポインツ200P=1マイル
アラスカ航空マイレージプラン3P=1マイル
アリタリア航空ミッレミリア3P=1マイル
アメリカン航空アドバンテージ3P=1マイル
アジア・マイル3P=1マイル
アシアナ航空3P=1マイル
ブリティッシュエアウェイズ・エグゼクティブクラブ3P=1マイル
中国東方航空3P=1マイル
中国南方航空スカイパールクラブ3P=1マイル
デルタ航空スカイマイル3P=1マイル
エミレーツ・スカイワーズ3P=1マイル
エティハド航空3P=1マイル
フライングブルー3P=1マイル
ゴル空港スマイルズ3P=1マイル
海南航空3P=1マイル
ハワイアン航空3P=1マイル
ジェットエアウェイズ3P=1マイル
ジェットブルー航空6P=1マイル
大韓航空3P=1マイル
ラタム航空ラタムパス3P=1マイル
アヴィアンカ航空LifeMiles3P=1マイル
マイルズ&モア3P=1マイル
カタール航空3P=1マイル
サウジアラビア航空3P=1マイル
シンガポール航空クリスフライヤー3P=1マイル
タイ国際航空ロイヤルオーキッドプラス3P=1マイル
ユナイテッド航空マイレージプラス3P=1マイル
ヴァージンアトランティック航空フライングクラブ3P=1マイル
ヴァージンオーストラリア3P=1マイル

これほど多くのマイルと交換できるポイントは他にはないため、マリオットボンヴォイのポイントを直接貯められるSPG AMEXはマイルが最も貯めやすいクレジットカードの一つとしても当サイトでは紹介しています。

家族や友達にシェア

同じくマリオットボンヴォイの会員である家族や友達に分け与えることも可能です。移行可能なポイント数は1,000ポイントから。年間最大10万ポイントまでシェアできます。

シェアの手順を簡単で、(801) 468-4000に電話をかけてサポートに申請するだけです。

チャリティーへの寄付

マリオットヴォンボイのチャリティー
海外のチャリティーに寄付することもできます。マリオットヴォンボイのチャリティー寄付専用サイト(全て英語)が用意されていますので、そちらから手続きが可能です。

有効期限は2年(実質無制限も可能)

マリオットボンヴォイのポイントの有効期限は2年(24ヶ月)。しかし、有効期限前に一度でもポイントが貯まれば全ポイントの有効期限が2年延長されますので、実質無制限で貯め続けることも可能です。

マリオットボンヴォイの入会金・年会費

マリオットボンヴォイの入会金と年会費は全て無料です。

マリオットボンヴォイの登録・入会方法

マリオットボンヴォイは公式サイトまたはホテルフロントで登録・入会が可能です。

⇒登録ページはこちら

特に難しいことはありませんので、解説の必要もないでしょう。

特定のクレジットカードでゴールド会員に

SPGアメックス、アメックスプラチナ、アメックスプラチナビジネスを持っていればカード会員特典で無条件でゴールド会員になることができます。年会費は数万円するものの、素直にホテルに宿泊するよりもコストは安く効率的です。

特にSPGアメックスは『年1回マリオットボンヴォイのホテルに無料宿泊(2名分)』特典が付与されていますので、一番おすすめです。GWや夏休みなどのハイシーズンでも利用できる特典であるため、この特典だけで年会費(31,000円)をペイすることができます。

まとめ

旅行でラグジュアリーホテルに泊まるのが好きな人におすすめなのがマリオットボンヴォイ。上級会員になるほど他にはない特別な体験を得られますし、もらえるポイントがアップすることによって、次回の宿泊費をポイント消費によって安くすることも可能です。

無料登録だけでも宿泊料金を2%~5%割引できて簡単にメリットを得られますが、やはり上級会員になってこそ価値があります。頻繁にマリオットボンヴォイに泊まるのが難しい場合はSPGアメックスを発行するなど工夫するようにしましょう。

⇒マリオットボンヴォイ公式サイト

タイトルとURLをコピーしました