旅行に強いクレジットカード > 海外キャッシング > 海外キャッシングで繰り上げ返済:すぐ返済することで節約が可能に

海外キャッシングで繰り上げ返済:すぐ返済することで節約が可能に

海外キャッシングで繰り上げ返済:すぐ返済することで節約が可能に海外キャッシングをする場合に「繰り上げ返済をすると利息を節約できる」という話を聞いたことがある方も多いかと思います。果たしてその話は本当なのでしょうか?

今回はクレジットカードの海外キャッシングの繰り上げ返済に関する情報や、どれぐらい節約に繋がるのか、カード会社ごとに繰り上げ返済の方法などについて解説していきたいと思います。


繰り上げ返済とは

繰り上げ返済とは、キャッシングの返済日前に全額を返済することです。メリットは利息を節約できること。

通常の海外キャッシングではカード会社ごとに定められた返済日に利用分が引き落とされますが、利用日から返済日までが長いほど利息は増えていきます。

繰り上げ返済の仕組み

繰り上げ返済でどれぐらい節約できるか算出してみた

【利息の計算方法】
利息 =金利 ×完済までの日数 ÷365日(うるう年は366日)

例えば、4月1日に海外キャッシングを行い、返済日が4月30日だとします。この場合、4月30日に返済すると29日分の利息が発生します。

一般的なクレジットカードは29日で約1.43%(18% ×29 ÷365)の手数料がかかりますので、1万円を借りた場合

10,000円 ×1.43% =143円の利息

143円の手数料が発生します。

しかし、繰り上げ返済で利用日から4日で返済した場合は

10,000 ×0.20% =20円の利息

と123円も節約できることになります。

今回の例では返済日を約1ヶ月先に仮定しましたが、実際のクレジットカードは返済日が2ヶ月先になることもあります。利息も2倍近くかかりますし、借りた金額が2万円や3万円になっても利息は2倍3倍と膨れ上がっていきます。

旅井
繰り上げ返済ができると1,000円以上の利息を節約することも可能です。

各クレジットカードごとの繰り上げ返済の方法

  • 帰国後に銀行やコンビニATMから返済
  • カード会社に電話で繰り上げ返済を申請する
  • ネットから返済をする

繰り上げ返済の方法は上記の3つ。クレジットカードによって違います。

一番メジャーなのが帰国後に銀行やコンビニATMから返済する方法。借りた分をATMに入金するだけでいいので簡単です。基本的に全てのクレジットカードがこの返済方法に対応しています。

お得度が高いのは電話かネットから繰り上げ返済する方法。帰国前に返済することができるため、最短で明細が上がってきた日に返済することもできます。当然ですが、利息も1番減らすことが可能です。

電話やネットでの返済に対応しているクレジットカードは一部だけとなりますので、対応しているクレジットカードこそが海外キャッシングにおすすめのクレジットカードだと言えます。

各カード会社ごとの返済方法は以下の通り。

カード会社 返済方法
セディナ ・電話での繰り上げ返済
・ネット(Pay-easy)で繰り上げ返済
・全国の提携金融機関ATMで繰り上げ返済
参考:キャッシング利用分を早めに返済する方法を教えてください。 | Cedyna よくあるご質問
楽天 ・電話での繰り上げ返済
参考:楽天カード: 海外キャッシングのお支払い方法を変更
JCB ・電話での繰り上げ返済
・口座振替での繰り上げ返済
・提携ATMでの繰り上げ返済
参考:カードの利用分を繰上返済(早期返済)することはできますか? | JCBカード – よくあるご質問 (個人・法人)
エポスカード ・電話での繰り上げ返済
・ネット(Pay-easy)で繰り上げ返済
・全国の提携金融機関ATMで繰り上げ返済
参考:ご返済方法|クレジットカードはエポスカード
アメックス キャッシングサービスなし
イオン ・提携ATMでの繰り上げ返済
参考:海外でのキャッシングサービス利用について教えてください。 | よくあるご質問| 暮らしのマネーサイト
UC ・電話での繰り上げ返済
参考:キャッシング返済について、繰りあげて返済することできますか。|よくあるご質問Q&A|クレジットカードはUCカード
三菱UFJニコス ・電話での繰り上げ返済
参考:キャッシングサービス利用分を事前に支払うことはできますか?
オリコ ・電話での繰り上げ返済
参考:利用金額の一部、または全額を繰上返済することはできますか?
三井住友 ・提携ATMでの繰り上げ返済
・口座振替での繰り上げ返済
参考:FAQ詳細 -海外キャッシュサービスを早めに返済できますか? | 三井住友カード株式会社
セゾン ・セゾンATMまたは提携ATMで返済
参考:海外キャッシングサービス|ローン・キャッシング|クレジットカードは永久不滅ポイントのセゾンカード
ファミマTカード ・口座振替での繰り上げ返済
参考:カード利用残額を一括で支払いたいのですが、どうすれば良いですか? | FTカード ポケットカード株式会社
dカード ・口座振替での繰り上げ返済
・提携ATMでの繰り上げ返済
参考:dカード | リボ払い 臨時のお支払い(増額・減額)

まずは自分のクレジットカードがどこのカード会社から発行されているか確認してください。Googleで「自分のカード名 カード会社」で調べると分かります。

一番手間がかからないのはネットでの繰り上げ返済

お得度は電話とネットでの繰り上げ返済でしたが、実際に返済しに行くことまで考えるとネットでの繰り上げ返済がおすすめです。

電話での繰り上げ返済は「電話をした日まで」で利息の発生を止めてもらうことができますが、結局は帰国後に自分で口座振り込みや提携ATMでの振り込みを行う必要があります。カード会社によっては銀行振り込みにしか対応していないため、人によっては面倒に感じることも多いかと思います。

一方、ネットでの繰り上げ返済であればスマホでポチポチっと押すだけで返済が完了してしまうため、わざわざ帰国後に銀行やコンビニに行く必要もありません。

クレジットカードでネット返済に対応しているのは、

の2つ。どちらもPay-easy(ペイジー)というネット返済サービスを利用しています。

まとめ:繰り上げ返済を利用してお得に現地通貨を手に入れよう!

以上が海外キャッシングでの繰り上げ返済に関するまとめです。

電話やネットでの繰り上げ返済ができるクレジットカードを持っている方は、ぜひ活用してみてください。

持っていない方は、これを機に新しく発行しておいてもいいかもしれませんね。特に世界一周や海外出張などで中長期滞在を考えている場合は利息がどんどん大きくなってしまいますので、ネット返済ができるクレジットカードを1枚持っておくと便利ですよ。

詳しい選び方やおすすめについては海外キャッシングにおすすめのクレジットカード3枚で解説していますので、そちらを参考にしてください。

海外旅行や海外出張で中長期滞在をする場合、海外キャッシングを利用する機会も多くなります。そこで気になるのがATM手数料やレート。これらはカード会社によって違うの...

最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事を気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです。


この記事のURLをコピーする