旅行に強いクレジットカード > 国別クレジットカード情報 > アジア地域 > 台湾旅行におすすめのクレジットカード

台湾旅行におすすめのクレジットカード

台湾旅行におすすめのクレジットカード
台湾旅行におすすめのクレジットカードをご紹介します。

台湾は日本と同じぐらいクレジットカードが普及しており、台北や高雄など大きめの都市・観光地では問題なく使用することができます。

電車やバス・タクシーなどの交通手段や屋台などではクレジットカードは使えないので「現金だけでも大丈夫なんじゃない?」という気がしますが、ホテルや海外Wi-Fi用のデポジット、キャッシングのことを考えると、やはり最低でも1枚クレジットカードを持っておいた方が何かと都合がいいでしょう。

使える国際ブランドはVISA・MasterCard・JCBの3つ。VISA・MasterCardの方が利用できるお店が多かったり、キャッシングに対応しているATMが多いので、「ショッピング用」「キャッシング用」でクレジットカードを考えている場合はVISAかMasterCardのクレジットカードを発行しましょう。

一方、JCBは使えるお店が少し減りますが、JCB優待ガイドJCBプラザラウンジを利用することでお得&快適に台湾旅行を楽しめるメリットがあります。レストランやマッサージ店、お土産屋さんなど様々な場所で割引してもらえるので、JCBカードを持って台湾旅行へ行く人は多いです。国内でも使いやすいですしね。

台湾旅行にクレジットカードは必要?使えるお店やカード事情を解説
海外旅行ではクレジットカードが必須なので「台湾旅行でもクレジットカードって必要なの?」「そもそも台湾ってクレジットカード使えるの?」と気になる人も多いかと思...

JCB CARD EXTAGE

JCB CARD EXTAGEの詳細 年会費 無料
国際ブランド JCB
旅行保険 海外:最高2000万円(利用付帯)
入院・通院 100万円
マイル還元率 ANA/JAL:0.3%
  • 29歳以下限定のJCBカード!
  • 5年間年会費無料&ポイント還元率高め
  • 貯めたポイントでディスニーランド入場券もゲットできる

JCB CARD EXTAGEは29歳以下の社会人・学生に向けに作られたクレジットカード。年会費は発行から5年間無料。家族カードやETCカードも無料で発行することができます。

決済ごとにOkiDokiポイントを貯めることができ、入会月から3ヶ月は還元率1.5%(1000円⇒3P)、4ヶ月目以降も還元率0.75%で貯めることができます。さらに、海外利用では常にポイント2倍で貯めることができます。

国内でもスタバやAmazon、オリックスレンタカー、セブンイレブン、JCBトラベルなど様々な場所で3倍~10倍のポイント優待が用意されており、特に意識していなくてもザクザクポイントを貯めることができます。

エポスカード

エポスカードの詳細 年会費 無料
国際ブランド VISA
旅行保険 海外:最高500万円(自動付帯)
入院・通院 最高270万円
キャッシュレス 対応
  • 年会費無料カードの中ではトップレベルの傷害・疾病治療補償の充実度
  • 国内飲食店やカラオケの優待サービスが豊富
  • 全70種類の豊富なカードデザインで女性から人気

VISAのクレジットカードならエポスカードがおすすめ。年会費無料のクレジットカードでありながらゴールドカード並みの傷害治療補償(ケガの治療費に支払われる補償)と疾病治療補償(病気の治療費支払われる補償)が付帯されているのが特徴。台湾は医療費が高くないので1週間入院しても10万円ぐらいしかかかりませんが、それでも保険でカバーするのと自分で支払うのはかなり違いますよね。

エポスカードの保険適用条件は「自動付帯」なので、カードを旅行に持っていくだけで保険を適用してもらうことができます。旅行前に難しい手続きが必要になることも一切ありません。

また、JCBカードと同じくエポスカード会員限定の台湾優待ガイドを貰うことができるので、JCBカードと一緒に持っていけば、より広い範囲で勇退を受けることができますよ。台北101の展望台チケット10%OFFやタピオカミルクティーが人気の「輪林茶館」で5%OFF、台湾有名お土産店「新束陽」の利用代金が5%OFFなど、そのほかにもたくさんの割引が用意されています。

ピーチカード

ピーチカードの詳細 年会費 無料(※1)
国際ブランド VISA
旅行保険 海外:最高2000万円(利用付帯) 国内:最高5000万円(利用付帯)
入院・通院
マイル還元率 0.5%
  • 貯めたポイントをピーチポイントに交換できる唯一のカード
  • 航空券セールを優先的に利用できる
  • 機内販売や空港店舗で割引優待

LCCのピーチを利用する人におすすめなのがピーチカード。カード会員限定の航空券割引セールを利用することができ、台湾への片道航空券を1000円~3000円でゲットすることができます

セール中に売られる航空券がお盆や年末年始、GWなど旅行に行きやすい期間のものも販売されます。台湾だけではなくタイや中国・韓国、国内の空港などピーチで行ける空港なら全て航空券割引セールの対象となりますので、使い勝手はかなりいいですよ。

↓新規入会キャンペーンで最大5500円相当のポイントもらえる↓
特徴・詳細をチェック 公式ページへ移動する

※1:ただし、入会後2年目以降は前年のカード利用がない場合および「マイ・ペイすリボ」をご解約された場合、本会員税抜1,250円+税、家族会員税抜400円+税が必要となります。


台湾旅行におすすめのクレジットカード:関連ページ

シンガポール旅行でクレジットカードは必要?現金だけだと不便なこと5つ
シンガポールはアジアの中でも人気の観光地であり、日本人の旅行者も多いです。「海外旅行ではクレジットカードが必須」と言われていますが、今度のシンガポール旅行が初めての海外旅行だと「クレジットカードを持ってない」という方も多 […]
シンガポール旅行におすすめのクレジットカードと選び方
シンガポールにおすすめのクレジットカードの選び方 ショッピング用・キャッシング用に使うならVISAかMasterCard 優待や割引、現地日本語サービスで選ぶならJCB サポート対応がいい銀行系のクレジットカード クレジ […]
タイ旅行でお得!優待が多いおすすめのクレジットカード
クレジットカードがあれば優待割引を受けることができ、お得にタイ旅行を楽しむことができます。日本ではあまりカードを使う習慣がない人も、旅行中はどんどん使っていきましょう。 当ページではタイでの優待が多いおすすめのクレジット […]
タイでクレジットカードは必要?タイのクレジットカード事情を解説
タイは東南アジアの中でも人気の観光地であり、日本からの直行便で7時間と行きやすいこともあって、日本人の観光客が非常に多いです。バンコクなんかは日本人だけではなく中国人や韓国人、アメリカ人など様々な人がいます。1人旅として […]
台湾旅行にクレジットカードは必要?使えるお店やカード事情を解説
海外旅行ではクレジットカードが必須なので「台湾旅行でもクレジットカードって必要なの?」「そもそも台湾ってクレジットカード使えるの?」と気になる人も多いかと思います。 先に結論を言うと『クレジットカードは使えるけど、現金で […]
中国旅行におすすめのクレジットカードと選び方
中国旅行におすすめのクレジットカードの選び方 一番使いやすいのは銀聯カード 海外旅行でクレジットカードを使う場合は「国際ブランド」に注意しなければいけません。たとえば、日本で有名なJCBは海外ではほとんど使えないので、海 […]
中国旅行ではクレジットカードは使えない?ちょっと特殊なカード事情
海外旅行ではクレジットカードを持っておくことで支払いが簡単になったり、クレジットカードを持っていないと損をするような場面があるので「絶対に持っていくもの」という認識があります。 中国は日本よりもクレジットカード社会が進ん […]
韓国旅行におすすめのクレジットカードと選び方
韓国旅行におすすめのクレジットカードの選び方 韓国で使えるクレジットカードの国際ブランドはVISA、MasterCard、JCBの3つ 韓国で問題なく使える国際ブランドはVISA、MasterCard、JCBの3つです。 […]
韓国旅行でクレジットカードは使える!【使い方やレート、手数料まとめ】
海外旅行の中でも特に人気なのが韓国への旅行。日本からも近くて行きやすかったり、韓国アーティストや韓国ドラマをきっかけに…というのが韓国旅行へ行く人が多い理由なんだとか。 そんな韓国では税金対策を理由に社会のカード化が進ん […]