デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードのメリット・デメリット:コスパ良くデルタ航空のマイルを貯められる!

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード(以下:デルタアメックス)はアメックスとデルタ航空が提携したクレジットカードです。通常のアメリカン・エキスプレス・カードに付帯されている特典に、デルタ航空スカイマイル上級会員資格『シルバーメダリオン』や利用金額に応じたスカイマイルの付与などの特典が追加されています。

特にデルタ航空の航空券を購入した時のマイル還元率は国内で発行できる他のデルタ系クレジットカードよりも高いので、旅行や出張で頻繁にデルタ航空を利用する場合は最有力候補のカードとなります。

このページではデルタアメックスのメリット・デメリットを紹介していきますので、デルタ航空利用者の方は、ぜひ参考にしてみてください。

デルタアメックスの特徴(メリット)

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードの詳細年会費12,000円
国際ブランドAMEX
旅行保険海外/国内:最高5,000万円(利用付帯)
ポイント
マイル還元率スカイマイル:1.0%
  • 100円=1マイルでスカイマイルが貯まる
  • デルタ航空券購入時は100円=2マイル
  • シルバーメダリオンに無条件昇格

100円=1マイルでスカイマイルが貯まる

デルタアメックスではカード利用金額100円ごとにデルタ航空のマイル『スカイマイル』が1マイル貯まります。ポイント交換ではなく直接スカイマイルの口座に貯まるため、面倒なポイント交換手続きも必要ありません。

また、家族カードの利用金額に関しても同様にスカイマイルが付与されますので、家族全員で貯めることも可能です。

さらに、海外ではマイル付与率が1.3倍になり100円=1.3マイルで貯めることが可能です。国際ブランドがAMEXですので国や地域によっては使えないこともありますが、北米中心の旅行・出張が多いならメインカードとしても十分に使えるでしょう。

スカイマイルの有効期限は無制限ですし、移行手数料も無料です。自由にマイルを貯めることができます。

デルタ航空券購入時は100円=2マイル

delta.comやデルタ航空予約センターでのデルタ航空の航空券購入や、その他デルタ航空への支払いにカードを使うと、マイル付与率は2倍になります。

国内で発行できる他のデルタカードと比較しても、デルタアメックスのマイル還元率は高いと言えます。

カード名マイル還元率
(通常時)
マイル還元率
(航空券購入時)
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード券面デルタアメックス1.0%2.0%
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード券面デルタアメックスゴールド1.0%3.0%
デルタ スカイマイル ダイナースクラブカード券面デルタダイナース1.5%1.5%
デルタ スカイマイルJCBテイクオフカード券面デルタJCBテイクオフ1.0%2.0%
デルタ スカイマイル JCBカード券面デルタJCB一般カード1.3%2.6%
デルタ スカイマイル JCBゴールドカード券面デルタJCBゴールド1.5%3.0%
デルタ スカイマイル TRUST CLUB ゴールドVISAカード券面デルタTRUST CLUBゴールド1.3%1.3%
デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカード券面デルタTRUST CLUBプラチナ1.5%1.5%

突き詰めると一番効率よくマイルが貯められるわけではありませんが、後ほど紹介するシルバーメダリオンの無条件昇格やアメックスの旅行特典などが付帯されていることを考慮すると、総合的にメリットが大きくなる可能性が高いです。

シルバーメダリオンに無条件昇格

デルタアメックスを発行すると、初年度は無条件でシルバーメダリオンの資格を手に入れることができます*1

【シルバーメダリオンの特典(一部)】

  • デルタ航空券支払い額1ドルにつき7マイル追加
  • MQMの無制限繰越し
  • 席の無制限無償アップグレード(同伴者1名も)
  • 手荷物預けが無料
  • 優先チェックイン&優先搭乗

シルバーメダリオンになると上記の特典を利用することができます。スカイマイルは追加でもらえますし、次年度以降のランクに関わるMQM(メダリオン会員資格取得必要マイル)を無制限に繰り越せるのでゴールドメダリオンやプラチナメダリオンなどさらに上級会員を目指すことができます。

搭乗時にはファーストクラスおよびデルタ・コンフォートプラスへは出発の24時間(1日)前より、国内線デルタ・ワンへは出発日当日に、自分と同伴者の無制限の無償アップグレードを利用できます。

手荷物預けや優先チェックインなども、あれば非常に便利ですよね。

国内で発行できる他のデルタカードは上級会員への無条件昇格の特典はありませんので、これだけでもデルタアメックスを選ぶ大きなメリットとなります。

デルタアメックスのデメリット

一番コスパ良くスカイマイルが貯まるわけではない

先ほども少し解説したように、スカイマイルの貯まりやすさはデルタJCBテイクオフデルタJCB一般カードといったクレジットカードの方が上です。マイルの貯まりやすさが全てではありませんが、「とにかくマイルを貯めやすさを重視したい」という場合は別のデルタカードを選びましょう。

旅井
旅井

スカイマイルの貯まりやすさを比較したい場合は「スカイマイルが貯まるおすすめクレジットカード4選」をご覧ください。

まとめ

基本的には大きなデメリットはなく、マイルの貯まりやすさや旅行特典を考慮しても、年会費以上の恩恵を得やすいカードだと言えます。「デルタ航空を利用する人であればとりあえず持っておいて損はない」といったとこでしょうか。

比較対象となるカードとしてデルタアメックスゴールドが挙げられますが、こちらはデルタ航空を月1回以上利用するようなヘビーユーザーなら発行の価値があります。26,000円の高額年会費も簡単にペイできるでしょう。

デルタアメックスのスペック

カード名デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード
カードデザインデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードの詳細
申込資格20歳以上の安定した収入のある方
年会費12,000円
家族カード家族カード1枚目無料、2枚目以降6,000円
ETCカード無料(※1)
発行期間1週間~3週間
国際ブランドAMEX
ポイント還元率
マイル還元率スカイマイル:1.0%~2.0%(100円=1~2マイル)
電子マネーQUICPay、楽天Edy
海外旅行保険傷害死亡・後遺障害5,000万円
傷害治療補償100万円
疾病治療補償100万円
救援者費用200万円
賠償責任3,000万円
携行品損害100万円
付帯条件利用付帯
国内旅行保険傷害死亡・後遺障害最高5,000万円
入院日額
通院日額
付帯条件利用付帯
ショッピング利用枠個別に設定
海外キャッシング利用枠個別に設定

※1:発行手数料850円。5枚まで発行可能

2年目以降は年間利用金額100万円以上達成時のみシルバーメダリオンの資格を維持することができます。
タイトルとURLをコピーしました