デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカードのメリット・デメリット

デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカードデルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカード(以下:デルタTRUST CLUBプラチナ)はデルタ航空とTRUST CLUBカードが提携したクレジットカードです。一つランクが下のデルタ スカイマイル TRUST CLUB ゴールドVISAカードよりもマイル還元率がアップしていたり、デルタ航空の空港ラウンジの利用回数が増えていたりしています。

プラチナカードではありますが申し込みによって発行が可能ですので、デルタ航空ヘビーユーザーであれば挑戦してみる価値は十分あります。

↓初年度年会費相当額(40,000円)をキャッシュバック↓
&最大35,000マイルプレゼント中

申込ページはこちら

※入会キャンペーンの申込期間は2019年10月31日発行分までです。

デルタTRUST CLUBプラチナの特徴(メリット)

デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカードの詳細年会費40,000円
国際ブランドVISA
旅行保険海外/国内:最高1億円(利用付帯)
ポイント
マイル還元率スカイマイル:1.5%
  • 100円=1.5マイルでスカイマイルが貯まる!
  • 年間計6回「デルタスカイクラブ」ラウンジ使用可能
  • VISAだから海外でも安心して使える

100円=1.5マイルでスカイマイルが貯まる!

デルタTRUST CLUBプラチナでは100円利用ごとにスカイマイルが1.5マイル貯まります。ポイント交換ではなく直接マイル口座に貯まっていきますので、手続きの手間はかかりませんし、移行手数料も必要ありません。

また、家族カードの利用に関しても同様にマイルを貯めることが可能(本会員のマイル口座に貯まります)です。しかも、1枚目までは年会費無料。

年間計6回「デルタスカイクラブ」ラウンジ使用可能

デルタ航空が提供する空港ラウンジに「デルタ スカイクラブ」と呼ばれるものがあります。世界中の空港(50ヶ所)に用意されており、国内では成田空港に用意されています。

バラエティ豊かな飲食物はもちろん、仕事をするスペースやシャワールームなども完備されています。

デルタTRUST CLUBゴールドでも同じ特典が付帯されていますが、利用回数上限が3回までとなっていますので、デルタTRUST CLUBプラチナの方が多く利用することができます。

一度に利用できる人数を上限は最大3人(本会員1人+同伴者2名)。6回分を使えば、往復分のラウンジを利用することが可能です。

VISAだから海外でも安心して使える

こちらもデルタTRUST CLUBゴールドと同じメリット。国際ブランドがVISAであるため、海外旅行中のメインカードとしても十分使用することができます。

国内で発行できる他のデルタカードはJCBやAMEX、DinersClubと海外では使いづらいものばかりです。海外での利用分も無駄なくマイルとして貯めたい場合は特に相性がいいと言えます。

デルタTRUST CLUBプラチナのデメリット

プライオリティ・パスが付帯されていない

デルタTRUST CLUBゴールドでも同様のデメリットとして挙げましたが、デルタTRUST CLUBプラチナにもプライオリティ・パスが付帯されていません。基本的にどのプラチナカードにも付帯されているものですので、この点はデメリットだと言えます。

デルタスカイクラブはデルタTRUST CLUBゴールドおよびデルタTRUST CLUBプラチナならではの空港ラウンジ特典ではありますが、利用回数が限られているため、頻繁に海外旅行・海外出張に行く方にとっては不便かもしれません。

デルタダイナースとマイル還元率や特典がほとんど変わらない

デルタTRUST CLUBプラチナの発行会社である三井住友トラスト・グループが発行しているデルタカードにデルタダイナースカードがあります。こちらはダイナースカードにデルタ航空の特典が追加されたクレジットカードですが、内容はデルタTRUST CLUBプラチナとほとんど変わりません。

デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカード券面デルタTRUST CLUBプラチナデルタ スカイマイル ダイナースクラブカード券面デルタダイナース
年会費40,000円28,000円
家族カード無料9,000円
国際ブランドVISADinersClub
マイル還元率1.5%
(100円=1.5マイル)
1.5%
(100円=1.5マイル)
特典
  • 「デルタ スカイクラブラウンジ」年6回
  • 国内主要空港ラウンジ利用可能
  • VISAプラチナデスク
  • TRUST CLUBダイニングセレクション
  • ホテル・フィットネス優待
  • 空港で無料手荷物預け
  • 「デルタ スカイクラブラウンジ」年3回
  • 国内外800ヶ所以上の空港ラウンジ利用可能
  • トラベルデスク
  • エグゼクティブ ダイニング
  • ホテル・フィットネス優待
  • 空港で無料手荷物預け
  • 空港送迎タクシーサービス

『国際ブランド』と『デルタ スカイクラブラウンジの利用回数』以外は基本的にデルタダイナースの方が優れています。年会費は家族カード含めてもデルタダイナースの方が3,000円ほど安いためスカイマイルを貯める目的でもこちらの方がコスパがいいですし、空港ラウンジもダイナースクラブ共通の空港ラウンジ特典を利用した方が対象が多くなります。

TRUST CLUBダイニングセレクションおよびエグゼクティブ ダイニングに関しても、基本的にはどちらも「同伴者1名分の料金が無料になる」というもの。ホテル・フィットネス優待も同じです。

よって、デルタTRUST CLUBプラチナは

  • 海外でもメインカードとして支払いに使いたい(デルタTRUST CLUBプラチナはVISAだから使いやすい)
  • スカイクラブラウンジを多く利用できた方が嬉しい

といった場合におすすめです。

↓初年度年会費相当額(40,000円)をキャッシュバック↓
&最大35,000マイルプレゼント中

申込ページはこちら

※入会キャンペーンの申込期間は2019年10月31日発行分までです。

デルタTRUST CLUBプラチナのスペック

カード名デルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカード
カードデザインデルタ スカイマイル TRUST CLUB プラチナVISAカードの詳細
申込資格入会に際して所定の審査があります。
年会費40,000円
家族カード無料
ETCカード無料(※1)
発行期間
国際ブランドVISA
ポイント還元率
マイル還元率スカイマイル:1.5%(100円=1.5マイル)
電子マネー楽天Edy
海外旅行保険傷害死亡・後遺障害最高1億円
傷害治療補償500万円
疾病治療補償500万円
救援者費用500万円
賠償責任5,000万円
携行品損害100万円
付帯条件利用付帯
国内旅行保険傷害死亡・後遺障害最高1億円
入院日額5,000円
通院日額3,000円
付帯条件利用付帯
ショッピング利用枠個別に設定
海外キャッシング利用枠個別に設定
↓初年度年会費相当額(40,000円)をキャッシュバック↓
&最大35,000マイルプレゼント中

申込ページはこちら

※入会キャンペーンの申込期間は2019年10月31日発行分までです。
タイトルとURLをコピーしました