旅行に強いクレジットカード > クレジットカードの海外旅行保険について > 海外旅行保険が充実してる年会費無料クレジットカード【自動付帯あり】

海外旅行保険が充実してる年会費無料クレジットカード【自動付帯あり】

海外旅行保険が充実してる年会費無料クレジットカード【自動付帯あり】クレジットカードに付帯されている海外旅行保険があれば、万が一の事故や病気のときも安心。空港カウンターで加入する海外旅行保険と違い、1万円近くの費用がかかったり加入手続きをする手間を省くことができるので、とても便利です。

当ページでは、「海外旅行を機に初めてクレジットカードを発行する人」「複数のクレジットカードを持って海外旅行保険を充実させたい人」におすすめ年会費無料クレジットカードをご紹介しています。

海外旅行保険の充実度でクレジットカードを選ぶ場合、傷害・疾病治療補償(※)の額がどれだけ充実しているか?がポイントとなりますので、ココをしっかりと確認しておきましょう。

※傷害・疾病治療補償とはケガや病気の治療費が補償される保険のことです。

エポスカード

エポスカードの詳細 年会費 無料
国際ブランド VISA
旅行保険 海外:最高500万円(自動付帯)
入院・通院 最高270万円
キャッシュレス 対応
  • 年会費無料カードの中ではトップレベルの傷害・疾病治療補償の充実度
  • 国内飲食店やカラオケの優待サービスが豊富
  • 全70種類の豊富なカードデザインで女性から人気

エポスカードは年会費無料クレジットカードの中でトップレベルに傷害・疾病治療補償が充実しているのがポイント。傷害治療補償(ケガの補償)は最高200万円、疾病治療補償(病気の補償)は最高270万円まで補償してもらうことができます。他の年会費無料クレジットカードは『最高100万円補償』が多いので、エポスカードを選んでおけば間違いありません

付帯条件は『自動付帯』。持っているだけで適用されるので、お守り代わりになってくれますね。

現地での立て替えが必要ない『キャッシュレス』にも対応しているため、現地で余計なお金を用意したり、カードの限度額を心配せずに済むのもエポスカードの魅力です。

学生専用ライフカード

学生専用ライフカードの詳細 年会費 無料
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB
旅行保険 海外:最高2000万円(自動付帯)
入院・通院 200万円
マイル還元率 ANA:0.3%
  • 海外での決済は5%キャッシュバック
  • 年会費無料で持ちやすい
  • 日本語での海外アシスタントサービス

大学生や専門学生なら学生専用のライフカードもおすすめ。海外旅行中に決済した5%がキャッシュバックされるので、お得に旅行を楽しむことができます。これほど高いキャッシュバック率のカードはありません。

また、年会費無料にもかかわらず入院や通院で支払われる補償が200万円もあるのは魅力的(相場は100万円)。アメリカだと医療費が高いので200万円では全然足りませんが、中国や韓国などのアジア地域では1週間入院しても医療費が10万円~30万円と安いので、学生専用ライフカードを1枚持っていれば掛け捨ての旅行保険は不要となります。

普通のライフカードになると海外での5%キャッシュバックがなくなるので、学生の間しか使いどころのないカードとなってしまいますが、「今回の海外旅行だけ」と割り切れるならおすすめのカードです。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの詳細 年会費 3000円 26歳まで年会費無料
国際ブランド AMEX
旅行保険 海外/国内:最高3000万円(自動付帯)
入院・通院 300万円
キャッシュレス 対応
  • 26歳になるまで年会費無料
  • 旅行保険が充実!入院・通院に関する保険はゴールドカード並みの300万まで保障
  • 即日発行も可能だから急いで欲しい時にも◎

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード(通称:セゾンブルー)は、『25歳以下は年会費無料』というキャンペーンを行っています。傷害・疾病治療補償はエポスカードを上回る300万円。この補償額はゴールドカードレベルですので、持っておくと、かなり心強いですよ。年会費3,000円でも安いぐらいです。

国際ブランドがアメックスなので、VISAやMasterのクレジットカードを別に持っておくと海外でも安心です。

セゾンブルーもキャッシュレスに対応&自動付帯なので、使い勝手は抜群。さらに、『手荷物無料配送サービス』『ホテル・レストランの予約・観光スポットの紹介・緊急時の日本語サポートをしてくれる海外アシスタントデスク』『海外用Wi-Fi・携帯電話レンタルサービス』なども利用できるので、ワンランク上の快適な旅をすることができます。

JCB EITカード

JCB EITカードの詳細 年会費 無料
国際ブランド JCB
旅行保険 海外:最高2000万円(自動付帯)
入院・通院 100万円
キャッシュレス 対応
  • 年会費無料で傷害・疾病治療補償が100万円だから、お守り代わりの1枚に
  • キャッシュレスにも対応
  • ハワイ・ホノルル、アジア圏への旅行におすすめ

JCB EITカードは年会費無料でありながら、傷害・疾病治療補償が100万円付帯されているので、クレジットカードを複数保有して傷害・疾病治療補償を充実させたい人におすすめです。リボ払いにしか対応しておらず普段使いとしては使いづらいので、「保険のため」と割り切って持っておくといいでしょう。

また、JCBの特典はハワイ・ホノルルや中国・韓国など日本人がよく観光に訪れる地域に強いため、ショッピング・飲食店での割引優待や緊急時の日本語サポートなど、旅を快適にしてくれますよ。

三井住友VISAクラシックカードA

三井住友VISAクラシックカードAの詳細 年会費 1,500円(税抜) 初年度年会費無料
国際ブランド VISA
旅行保険 海外/国内:最高2500万円(自動付帯)
入院・通院 100万円
キャッシュレス 対応
  • 世界中どこでも使える安心のクレジットカード
  • 年会費が安く、海外・国内旅行保険がしっかりと付帯されている
  • クレヒスを育てることでゴールドカードにグレードアップできる

世界中どこでも使えるVISAブランドの定番『三井住友VISAクラシックカードA』。「傷害・疾病治療補償は100万円まで」と、このレベルのカードでは平均的な額ですが、キャッシュレスにも対応しています。世界中どこでも使えるVISAブランドのカードなので、メインカードとして、初めてクレジットカードを作る人におすすめです。

年会費1500円ですが、1円でも支払いをすれば次年度年会費無料になりますので、実質「年会費無料」として使い続けることができます。

年会費無料クレジットカードで海外旅行保険の家族特約が付いているものはない

『家族特約』とは、クレジットカード(または家族カード)を保有できない子供も海外旅行保険の対象にしてもらえる特典のこと。海外旅行保険はクレジットカード保有者と家族カード保有者しか対象にならず、18歳未満のクレジットカードを持てない子供は海外旅行保険が適用されないのですが、家族特約があることで、3歳でも10歳でも関係なく補償してもらえることができます。

しかし、残念なことに家族特約が付帯されているクレジットカードは限られており、ゴールドカードとプラチナカードにしか付帯されていません

年会費無料で家族特約が付いているクレジットカードはありませんので、海外旅行の際は、保険会社の海外旅行保険へ加入し、子どもたちが補償されるようにしておきましょう。

「家族特約が付くなら年会費有料でもかわない」という場合は、以下のクレジットカードがおすすめです。

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの詳細 年会費 29,000円
国際ブランド AMEX
旅行保険 海外:最高1億円(利用付帯※) 国内:最高5000万円(利用付帯)
入院・通院 300万円
マイル還元率 ANA:0.5%
  • 旅行を快適にする特典の多さNo.1
  • 海外旅行保険は最高1億円まで保障!家族も1000万円まで保障
  • 国内外700ヶ所以上の空港ラウンジを使えるプライオリティパスが年会費無料に

海外旅行にトップクラスで強いアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(通称:アメックスゴールドカード)では、家族特約によって『カード会員の配偶者、カード会員と生計を共にする子供・両親などの親族』も補償してもらえます。傷害・疾病治療補償は最高300万円(自動付帯は200万円まで)とゴールドカードらしい補償額が用意されています。

アメックスゴールドカードは海外旅行保険以外にも「手荷物無料配送サービス」「グローバル・ホットライン(現地情報の提供や緊急時の日本語サポート)」「プライオリティパス無料発行(世界中の空港ラウンジが使える)」など、旅行を快適にしてくれるサービスが満載。年会費以上の快適な旅を提供してくれますよ。

昔は審査も厳しかったのですが、現在は25歳以上で年収300万円を超えていれば審査に通るぐらい簡単に手に入るカードとなっているので狙い目です。

※:5000万円までは自動付帯

【関連記事】

海外旅行保険の家族特約が付いているおすすめクレジットカード
家族特約はゴールドカード以上のクレジットカードに付帯されているのが一般的。カードによって補償範囲は微妙に違いますが、家族カードを持たない配偶者や親、19歳未満...


海外旅行保険が充実してる年会費無料クレジットカード【自動付帯あり】:関連ページ

子供の海外旅行保険はどうする?選び方のコツ
3歳や5歳、12歳など18歳未満の子供と家族で海外旅行へ行くときに海外旅行保険はどうするべきか解説しています。「子供はクレジットカードの保険に適用されるの?」「掛け捨ての旅行保険とどっちがいいの?」「掛け捨ての場合はどれ […]
クレジットカード海外旅行保険の利用方法・手順
クレジットカードの海外旅行保険には『自動付帯』と『利用付帯』の2種類がありますが、利用方法自体はどちらも同じです。 クレジットカード海外旅行保険を利用するまでの手順 クレジットカード会社の専用デスク(緊急デスク)に連絡す […]
VISAブランドの海外旅行保険が充実したおすすめクレジットカード
VISAブランドのクレジットカードなら世界中どこへ行っても安定して使うことができるので、海外旅行保険が充実していれば1枚で万能に使いこなすことができてお得ですよね。 今回は、VISAブランドのクレジットカードの中でも海外 […]
海外旅行保険が充実した即日発行も可能なクレジットカード
旅行までに急いで海外旅行保険が充実したクレジットカードが欲しい人におすすめの即日発行可能なクレジットカードをご紹介します。即日発行できるクレジットカードは多くなく、その中で「海外旅行保険が充実している」という条件で絞れば […]
海外旅行保険の家族特約が付いているおすすめクレジットカード
家族特約はゴールドカード以上のクレジットカードに付帯されているのが一般的。カードによって補償範囲は微妙に違いますが、家族カードを持たない配偶者や親、19歳未満の子供も海外旅行保険の対象にすることができるため、海外旅行での […]
クレジットカードの海外旅行保険は子供や配偶者も適用される?家族カードや家族特約について解説
クレジットカードの海外旅行保険があれば、海外旅行中の万が一の事故や病気の治療費が補償されるので、安心して旅行できますよね。しかし、「クレジットカードを持っていない妻や子供も適用されるの?」「妻が家族カードを持って友達と旅 […]
クレジットカードの海外旅行保険は必要?普通の海外旅行保険とメリット・デメリットを比較
「クレジットカードに付帯されている海外旅行保険があれば、空港カウンターで加入するような海外旅行保険に加入する必要がない」と言われていますが、「本当なのかな?」といまいち疑問に感じている方も多いかと思います。 たしかにクレ […]
海外旅行保険で選ぶおすすめクレジットカード
海外旅行保険が充実しているおすすめクレジットカードをご紹介します。 クレジットカードの海外旅行保険があれば、空港のカウンター(または自販機)で加入する旅行保険へ入る必要がなくなり、手続きの手間や余計な出費を減らすことがで […]
クレジットカードで海外旅行保険が適用される条件【自動付帯と利用付帯の違い】
クレジットカードには海外旅行保険が付帯(カードによっては国内旅行保険も)されているものも多く、数日~1ヶ月程度の旅行なら保険会社の海外旅行保険へ加入せずにクレジットカードの海外旅行保険だけで済ませる人も多いです。わざわざ […]