旅行に強いクレジットカード > 三井住友VISAカード > 三井住友VISAデビュープラスカード > 三井住友VISAデビュープラスカードは海外旅行でも便利!メリットや海外旅行保険、特典について解説

三井住友VISAデビュープラスカードは海外旅行でも便利!メリットや海外旅行保険、特典について解説

三井住友VISAデビュープラスカードは海外旅行でも便利!メリットや海外旅行保険、特典について解説三井住友VISAデビュープラスカードは国内最大手の銀行「三井住友」が発行するクレジットカード。三井住友カードにはいくつか種類がありますが、三井住友VISAデビュープラスカードは18歳~25歳の大学生や新社会人をターゲットにした1枚となっています。

そのため審査基準も他のカードよりも低めに設定されており、特に学生の場合は親の年収で審査されるため、過去に大きな問題を起こしていなければほぼ間違いなく発行することができます。

年会費がずっと無料でありながら、ポイントの貯まりやすさは普通のクレジットカードよりも良く、1年間でANA国内航空券を2区間(往復分)無料でゲットできるほどポイントを貯めることも難しくありません。

そんな三井住友VISAデビュープラスカードは海外旅行で使い勝手が非常にいいので、今回は三井住友VISAデビュープラスカードを海外旅行で使うメリットや海外旅行保険、お得な特典などについて解説していきたいと思います。

三井住友VISAデビュープラスカードの特徴(メリット)

三井住友VISAデビュープラスカードの詳細 年会費 無料(※)
国際ブランド VISA
旅行保険
ショッピング利用枠 10~80万円
海外キャッシング利用枠 10~50万円
  • 世界中どこでも使える安心のクレジットカード
  • 年会費が安く、通常時からポイント2倍で貯まる
  • クレヒスを育てることでゴールドカードにグレードアップできる

三井住友VISAデビュープラスカードは学生でも持ちやすいクレジットカードなので、初めての海外旅行をきっかけに作る人も多いです。国際ブランドがVISAなのでショッピングとキャッシングでの使い勝手がクレジットカードの中で一番使い勝手が良く、メインカードとして使うことができます。

さらに、ポイントは還元率1.0%(相場は0.5%)と高いので、100円=1Pでザクザクポイントを貯めることができます。貯まったポイントはANAマイルや楽天ポイント、nanacoポイント、au WALLET、キャッシュバックなどに交換することができるのでムダになることはありません。

ポイントが貯まりやすく海外での使いが手も抜群、年会費も無料、国内でもどこに出しても恥ずかしくないと非常にメリットの多いクレジットカードなので、海外に持っていくクレジットカードとしては最適です。三井住友VISAデビュープラスカードを持っていれば間違いありません。

↓2017年9月29日まで!最大7500円キャッシュバックを用意↓
公式ページで詳細を確認する

※前年1回以上のご利用があれば(ご利用が無い場合、税抜1,250円+税)

三井住友VISAデビュープラスカードを海外で使うとこんな感じ

三井住友VISAデビュープラスカードが使える地域

全世界どこでも使える

三井住友VISAデビュープラスカードの国際ブランドはVISAです。VISAは世界中のお店で対応しており、カードが使えるお店ならまず間違いなく使用することができます。世界シェアNo.1は伊達ではありません。

海外旅行の際は国際ブランドを複数種類に分けて持っていくことが鉄則ですが、その中で「VISAを必ず1枚持っておく」ということも常識ですので、持っていない場合は必ず発行しておきましょう。

三井住友VISAデビュープラスカードの海外旅行保険の充実度

担保内容 本会員
傷害死亡・後遺障害 -/td>
傷害治療費用
疾病治療費用
賠償責任
救援者費用
携行品損害
ショッピング補償 最高100万円

三井住友VISAデビュープラスカードは海外旅行保険が付帯されておりません。そのため、海外旅行中にケガや病気になったとしても医療費が支払われることはありません。

もしクレジットカードで海外旅行保険が充実した1枚が欲しいならエポスカードがおすすめ。三井住友VISAデビュープラスカードと同じく年会費無料のカードでありながら、傷害治療補償(ケガの治療費を補償)は200万円、疾病治療補償(病気の治療費を補償)は270万円まで自動付帯されています。ゴールドカード以上の補償額がカードを持っているだけで補償されるのは、かなり心強いですよ。

エポスカードは海外でも使いやすい?旅行保険や特典まとめ
エポスカードは、海外旅行保険(傷害・疾病治療補償)を付帯した年会費無料のクレジットカードをお探しの方におすすめのカードです。傷害治療補償は200万円、疾病治療補...

三井住友VISAデビュープラスカードと合わせて持っていけば、どちらか1枚が盗難にあってしまった時もカバーすることもできます。同時期にカード2枚を発行しても審査に不利になることはありません(海外旅行に備えて複数枚発行する人が多い)ので、海外旅行保険も欲しい人はエポスカードも一緒に発行しておきましょう。

クレジットカードの海外旅行保険は必要?普通の海外旅行保険とメリット・デメリットを比較
「クレジットカードに付帯されている海外旅行保険があれば、空港カウンターで加入するような海外旅行保険に加入する必要がない」と言われていますが、「本当なのかな?...

三井住友VISAデビュープラスカードの海外旅行に強い特典

  • 日本語トラベルサポート「VJデスク」
  • 5万円~50万円の海外キャッシング枠

日本語トラベルサポート「VJデスク」

三井住友VISAカードを持っている人は現地の案内デスク「VJデスク」を利用することができます。世界の主要都市に設置されており、現地の観光情報のご提供からレストラン・チケットのご予約、カードやパスポートの紛失・盗難時のサポートまで、全て日本語でサポートしてもらうことができます。

特に盗難などのトラブルは焦ってしまい、冷静に考えられなくなることも多いですので、言葉の通じない海外ではVJデスクが非常に役立ちますよ。近くにVJデスクがなくても緊急連絡先が用意されており、同じようなサポートをすぐに受けることができます。

5万円~50万円の海外キャッシング枠

海外で便利なキャッシングですが、三井住友VISAデビュープラスカードでは海外旅行中だけ使える「海外キャッシング枠」が5万円~50万円の枠で用意されています。年会費無料のカードの中にはキャッシング枠が用意されていないものもありますので、5万円~50万円で用意されているのはかなりありがたいです。

また、国内と共通のキャッシング枠ではないので「キャッシングにハマって使いすぎる」という心配もありません。自分でお金のコントロールが苦手な人でも安心して使いこなすことができます。

三井住友VISAデビュープラスカードのスペック

カード名 三井住友VISAデビュープラスカード
カードデザイン 三井住友VISAデビュープラスカードの詳細
申込資格 18歳~25歳
年会費 無料(※)
家族カード
ETCカード 500円
発行期間 最短3営業日
国際ブランド VISA
マイル ANAマイル:0.6% JALマイル:-
海外旅行保険 傷害死亡・後遺障害
傷害治療補償
疾病治療補償
救援者費用
賠償責任
携行品損害
国内旅行保険 傷害死亡・後遺障害
電子マネー iD、PiTaPa、WAON、iD(携帯)、Visa payWave
ポイント還元率 0.909%~1.500%

※前年1回以上のご利用があれば(ご利用が無い場合、税抜1,250円+税)

↓2017年9月29日まで!最大7500円キャッシュバックを用意↓
公式ページで詳細を確認する