【最新】JCB CARD W入会キャンペーン:今はポイント4倍&Apple PayまたはGoogle Payの利用金額20%還元

JCB CARD Wの入会キャンペーン

JCB CARD Wの入会キャンペーンが更新されました。

今JCB CARD Wを発行すると、入会から3ヶ月間はポイント4倍、さらにApple PayまたはGoogle Payの利用金額20%還元(上限金額5,000円)でもらうことができます。

キャンペーン開催期間は2020年4月1日~2020年5月31日

参加条件や事前登録などは一切なく、キャンペーン開催期間中に新規発行すれば、誰でも対象にしてもらえます。

JCB CARD W入会キャンペーンのページはこちら

私もJCB CARD Wを発行しましたが、審査は申し込みから30分で結果が来ましたし、カード本体が手元に届いたの4日後でした(ちなみに私は福岡住みです)。

今からの申し込みでも十分間に合いますので、ゲットして大量のOkiDokiポイントを手に入れちゃいましょう^^

↓入会キャンペーンの申込ページはこちら↓
申込ページはこちら

JCB CARD WとAmazonのポイント最大10倍キャンペーンの詳細

ここからの項目は以前に行われていたJCB CARD Wの入会キャンペーンに関する解説です。現在は開催されていませんので注意してください。

ここからもう少し詳しくキャンペーン内容を解説していきます。

キャンペーン利用方法はAmazonでの利用だけ

キャンペーンを利用するための参加登録は必要ありません。

普通にAmazonの買い物でJCB CARD Wで決済すればOK。一度支払いにJCB CARD Wを登録しておけば、わざわざ購入するときに登録の必要もなくなります。

ポイント最大10倍の内訳

JCB CARD Wのもともとのポイント還元率やJCBオリジナルパートナーズ(優待店)によるポイントアップ、新規入会限定ポイントアップキャンペーンなどが重なり、ポイント最大10倍にまでアップします。

ポイントアップの仕組み

【ポイントが10倍もらえる仕組み】

  • 通常ポイント(1倍):1,000円 ⇒ 1ポイント
  • JCB CARD Wのボーナスポイント(+1倍):1,000円 ⇒ 2ポイント
  • ★新規入会キャンペーンのボーナスポイント(+2倍):1,000円 ⇒ 4ポイント
  • AmazonはJCBの優待店であるため、ポイント+1倍:1,000円 ⇒ 5ポイント
  • ★新規入会限定のポイント10倍キャンペーン(+5倍):1,000円 ⇒ 10ポイント

こんな感じです。

もともとJCB CARD WはAmazonで1,000円=3ポイント貯まりますので、今回のキャンペーンでの上乗せ分は『★マーク』が付いた2つとなります。

入会キャンペーンの文章が難しいので「入会の4倍に10倍をプラスするのかな?」と勘違いしてしまいますが、あくまでも「最大で10倍」という意味ですので間違えないようにしましょう。

今回の入会キャンペーンを言い換えると『新規入会から3ヶ月間は1,000円=4ポイント、さらにAmazonなら1,000円=10ポイントで貯まる!』といったところでしょうか。

旅井
旅井

いずれにしても、ポイント還元率5%(平均は0.5%)という異常な還元率。入会から3ヶ月間ですが、このチャンスは逃せません。

貯まるポイントはOkiDokiポイント(JCBのポイント)だけど、Amazonでも1ポイント=3.5円で使える

今回のキャンペーンでたくさん貯まるのはOkiDokiポイントです。Amazonのポイントは貯まりません。

しかし、JCBはAmazonと提携しているため、OkiDokiポイントはAmazonで1ポイント=3.5円分として使うことができます。1,000ポイントなら3,500円分です。これならAmazonヘビーユーザーでも十分貯める価値がありますよね。

しかも、OkiDokiポイントは1ポイントから使えますので、無駄になってしまう心配も一切ありません。

Amazon以外での使い道は以下の通り。

移行先最低必要ポイント移行後のポイント数還元率
キャッシュバック130.30%
nanacoポイント2001,0000.50%
楽天スーパーポイント2008000.40%
WAONポイント2008000.40%
Tポイント5002,0000.40%
dポイント2008000.40%
au WALLETポイント2008000.40%
楽天Edy5001,5000.30%
JCBプレモカードへのチャージ2001,0000.50%
ビックポイント2001,0000.50%
ジョーシンポイント2001,0000.50%
ベルメゾン・ポイント2001,0000.50%
スターバックスカードへのチャージ2008000.40%
JALマイル5001,5000.30%
ANAマイル5001,5000.30%
ANA SKYコイン5001,5000.30%
デルタ航空スカイマイル5001,5000.30%
セシールスマイルポイント2001,0000.50%
JTBトラベルポイント2001,0000.50%
ちょコムポイント2001,0000.50%
カエトクカード2008000.40%
ニッセンお買物券2001,2000.60%
地域経済応援ポイント(自治体ポイント)2501,0000.40%
App Store & iTunesコード2501,0000.40%

当然ですが還元率の高い移行先の方が1ポイントあたりの価値が上がるのでお得度が高いです。

また、ポイントではなくギフトカードやディズニーリゾートの入場チケットに交換することもできます。

移行先最低必要ポイント移行後のポイント数還元率
東京ディズニーリゾート・パークチケット1枚1,5007,4000.49%
東京ディズニーリゾート・パークチケット2枚3,00014,8000.49%
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン スタジオ・パス1枚1,5007,4000.53%
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン スタジオ・パス2枚3,00015,8000.53%
JCBギフトカード1,0505,0000.48%
5,05025,0000.50%
10,05050,0000.50%
JCBプレモカード6703,0000.45%
nanacoカード5502,0000.36%
1,0505,1000.49%
8,05040,0000.50%
QUICPay付nanacoカード1,0505,7000.54%
QUOカード(ディズニーキャラクター)3,0008500.35%
iTunesカード5001,5000.30%
スターバックスカード6502,0000.31%
全国共通お食事券 ジェフグルメカード6502,0000.31%
コメカ6502,0000.31%
モスカード6502,0000.31%
マックカード6502,0000.31%
KFC CARD6502,0000.31%
ぐるなびギフトカード6502,0000.31%
すかいらーくご優待券6502,0000.31%
モンテローザグループお食事券&ドリンク券6502,0000.31%
ユニクロギフトカード9503,0000.32%
ユナイテッド・シネマ/シネプレックス共通映画観賞券2枚7003,6000.51%
TOHOシネマズ映画鑑賞引換券2枚7003,6000.51%
honto502,500円以下0.50%
ハーゲンダッツミニカップギフト券4枚7002,6400.38%

東京ディズニーランドやディズニーシーの1デーパスポートやUSJの入場チケットへの交換は還元率も高めなのでおすすめですよ。

このチャンスを見逃すな!

OkiDokiポイントは使い道に困ることはないですし、JCB CARD W自体も39歳以下年会費無料&ポイント還元率 常に2倍というハイスペックなJCBカードなので持っておいて損はありません。

私もすでにメインカードとして利用しています。

今回のAmazonキャンペーンは今年の3月31日まで続くので、余裕を持ってガッツリポイントを貯められるチャンス

どうせ発行するなら今が一番最適ですよ。

↓入会キャンペーンの申込ページはこちら↓
申込ページはこちら
タイトルとURLをコピーしました