旅行に強いクレジットカード > ANAカード > Suicaを利用する人ほどマイルが貯まる!ANA VISA Suicaカードの特徴を解説

Suicaを利用する人ほどマイルが貯まる!ANA VISA Suicaカードの特徴を解説

Suicaを利用する人ほどマイルが貯まる!ANA VISA Suicaカードの特徴を解説ANA VISA SuicaカードはANAカードの中でも特にSuicaが貯めやすいカード。『ANA一般カードにSuicaをプラスした』とイメージすれば分かりやすいですね。通勤・通学で頻繁にSuicaを貯める人ほどお得になる1枚です。

今回はそんなANA VISA Suicaカードの特徴やポイント・マイルの貯まりやすさを解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

ANA VISA Suicaカードの特徴

ANA VISA Suicaカードの詳細 年会費 2,000円
国際ブランド VISA
旅行保険 海外/国内:最高1000万円(自動付帯)
入院・通院
マイル還元率 ANA:1.0%
  • 100円=1Suicaまたは100円=1マイル(or200円=1マイル)貯められる
  • Suicaのチャージでもお得にマイルが貯まる!
  • 入会や毎年の継続、フライト時にもボーナスマイルあり!

ANA VISA Suicaカードは、ANAマイルがたくさん貯まるANAカードに全国の電車やコンビニで使えるSuicaの機能が加わったカード。カードで決済した時だけではなく、Suicaのチャージ時にもマイルを貯めることができます。

他のANAカードと比べるとANA VISA Suicaカードは陸マイラーにおすすめの1枚だと言えます。ANAカードにはフライト時の搭乗ボーナスがありますが、ANA VISA Suicaカードは一番ランクの低いANA一般カードと同じボーナス付与率ですし、やはり上位モデルのANAワイドゴールドカードと比べると付与率が劣ります。

カード名 搭乗ボーナス付与率
ANA VISA Suicaカード 区間基本マイル10%追加
ANA一般カード 区間基本マイル10%追加
ANAワイドゴールドカード 区間基本マイル25%追加

しかし、ANA飛行機にたくさん乗る場合はANAワイドゴールドカードの方がお得にマイルを貯められますが、年に2~3回しか乗らない場合は年会費以上のメリットが得にくくなっています。

なので、年会費の安い『ANA VISA Suicaカード』『ANA一般カード』の2枚が選択肢になるのですが、やはり『Suicaが貯まる。マイルに交換もできる』と考えるとANA VISA Suicaカードの方が優勢です。毎日の通勤でお得になるわけですから、陸マイラーにとっては心強い1枚になってくれますよ。

年1回の旅行の航空券を無料にすることもできますし、「今年は旅行へ行けないなぁ」という時はマイルではなくSuicaとして使えるので、ポイントをムダにしてしまうこともありません。

100円=1PでSuicaが貯まる!オートチャージも可能

ワールドプレゼントポイントをSuicaに交換可能
ANA VISA Suicaカードは普通のSuicaと同じように使えますので、オートチャージ機能やかざすだけで改札を通れる機能も付いています。

100円利用するごとにワールドプレゼントのポイントが1ポイント貯まり、そのポイントを1ポイント=5Suicaポイントで交換することができます。つまり、ANA VISA Suicaカードで100円決済するごとにSuicaを5ポイント貯められるわけですね。(後述しますが、ワールドプレゼントのポイントはマイルに交換も可能です)

Suicaへの交換手数料は無料。モバイルSuica年会費も無料となっています。

またSuicaチャージでもポイント還元率0.5%でSuicaを貯めることができます。ほとんどのクレジットカードでは「Suicaチャージ」はポイント加算対象外となっていますので、Suicaを頻繁に使うビジネスマンには手放せない1枚となりますよ。

ポイントはマイルへも交換可能

ワールドプレゼントポイントはマイルへも交換可能ワールドプレゼントのポイントはマイルへ交換することもできます。交換レートは100円=1マイルまたは200円=1マイルです。通常は200円(2ポイント)=1マイルの交換レートですが、移行手数料6,000円(税抜)を1年に1回支払うことで100円(1ポイント)=1マイルの交換レートにグレードアップすることができます。

ANAを頻繁に利用する人ほど100円=1マイルにしておいた方がいいでしょう。

逆に、「飛行機に乗るのは年に2~3回ぐらい」というライトユーザーなら200円=1マイルで十分ですし、マイルではなくSuicaへ交換した方がお得になることも多いかと思います。「旅行に行けなくてマイルにするのはもったいない・・・」という場合でも、無料で電車に乗ることができるのはありがたいですね。

その他のお得な特典・割引について

ANA VISA SuicaカードにはSuicaやマイルが貯まる以外にも、お得な特典がいくつかあります。

会員限定割引特典

ANAスカイホリデー・ANAハローツアー・ANA SKY WEB TOURでの買い物が5%OFFになります。国内・海外問わず、ツアーを利用して旅行へ行く方はお得です。また、国内線・国際線機内販売10%OFFなどのサービスもあります。

電子マネー「iD」が利用可能

おサイフケータイで電子マネー「iD」を利用することができ、利用額に応じてワールドプレゼントポイントを貯めることができます。後払い方式の電子マネーですので、コンビニや飲食店を現金なしで利用できますよ。「ポイントが貯まる」「現金を持ち歩かなくていい」「店員とのムダな手間が省ける」などメリットばかりです。

まとめ

ANA VISA Suicaカードは年会費2,000円とリーズナブルでありながら、その価格以上のメリットを持つカードです。特にSuicaとクレジットが融合したカードは少ないので、関東圏に住むビジネスマンには心強い1枚となってくれるでしょう。陸マイラーであれば絶対に持っておきたいですね。


Suicaを利用する人ほどマイルが貯まる!ANA VISA Suicaカードの特徴を解説:関連ページ

ANAワイドゴールドカードの海外旅行保険や特典について解説
ANAワイドゴールドカードは、ANAカードの中でもトップクラスに位置するクレジットカード。フライト時でも普段のショッピングでも、どちらでもAMAマイルをザクザク貯めることができるので、マイルを効率よく貯めたい人におすすめ […]
ANAカード(学生用)
ANAカード(学生用)は、その名のとおり学生専用のANAカードです。 ANA一般カードと機能は同じで在学中は年会費が無料ですので、学生なら絶対にこのカードがお得です。 入会ボーナスで1,000マイルがもらえる他、毎年継続 […]
ANAワイドカード
ANAワイドカードは、AN一般カードの機能がワンランク上に上がったクレジットカードです。 具体的にランクが上がった機能は下記の通りです。 ANA一般カード ANAワイドカード 初回搭乗ボーナス 1,000マイル 2,00 […]
ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)
ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)は、ANAマイル・メトロポイント・OkiDokiポイントを貯めることができ、貯めたポイントはマイルに移行できることから最もANAマイルが貯まるクレジットカ […]
ANA一般カード
ANA一般カードは、日ごろのショッピングでも飛行機に乗った時でもお得にANAマイルを貯めることができるクレジットカード。 一般カードですので年会費も安く、ANAカードの機能を知るために初めて使う人におすすめです。 初年度 […]
ANA JCB一般カード
ANA JCB一般カードは、ANAマイラーなら必須のカードであるANAカードの中でもスタンダードなクレジットカード。 手軽な年会費が魅力で、ANAカードの機能を初めて経験する人におすすめの入門カードと捉えてよいでしょう。 […]
ANAカード比較
ANAカードは、EdyやSuica、PASMOなどのIC機能とクレジット機能が付いたANAマイレージクラブのカードです。 ANAカードもJALカードと同じく、日ごろのショッピングや食事で100円ごとに1マイル貯めることが […]