旅行に強いクレジットカード > 楽天カード > 初心者はまずここから始めてみて!楽天カードと楽天トラベルを使った格安旅行の方法

初心者はまずここから始めてみて!楽天カードと楽天トラベルを使った格安旅行の方法

初心者はまずここから始めてみて!楽天カードと楽天トラベルを使った格安旅行の方法当サイトではクレジットカードを使って旅行をお得に楽しめる方法をご紹介していますが、クレジットカードを持ったことがない(または持っているけど決済にしか使ったことがない)という人にとっては、いまいちピンと来ない部分も多いかと思います。中には「クレジットカードを使うのが怖い」と思っている人もいるかもしれませんね。

しかし、安心してください。クレジットカードは使い方さえ分かれば借金を負うようなことはありませんし、むしろ簡単にお得になることができます。というか、旅行が好きならマジで使ったほうがいいです。

今回はクレジットカード初心者向けに私が一番簡単にお得になれると思う「楽天カードと楽天トラベルを使った格安旅行の方法」についてご紹介していきたいと思います。


まずは基本。楽天カードと楽天トラベルって知ってる?

まず楽天カードと楽天トラベルが何かついて説明しておきましょう。

楽天カードは年会費無料でポイントの貯まりやすいクレジットカード

楽天カードマンのテレビCMでも有名な楽天カード。大手通販の楽天が発行しているクレジットカードであり、年会費無料ながらポイントが貯まりやすい(100円利用ごとに1ポイント)ことが最大の特徴です。貯めたポイントは楽天市場や楽天トラベルなど、楽天のサービスで1ポイント=1円で利用することが可能

私も楽天カードを使っていますが、気づいたら1万円近くのポイントが貯まっているため、半年に1回ぐらいのペースで旅行用のホテル代としてポイントを再利用しています。もし旅行に行けなくても楽天ブックスで本や漫画を買っているので損になることもありません。

ポイントの有効期限は「最後にポイントを獲得してから1年」となっていますので、毎月楽天カードを使っていれば有効期限が切れる心配もありません。

楽天トラベルは旅行予約サイト

楽天トラベル楽天トラベルはホテルや旅館、ビジネスホテルなどの宿泊先や国内・海外ツアーを予約できる旅行予約サイトです。私の感覚では他の旅行予約サイトと比較したときに楽天トラベルの方が安いプランがあることが多い気がするので、よく使うようになりました。

先ほども説明したように楽天のポイントを宿泊料金として使うことができるため、お得感も強め。サイトも使いやすく、口コミがたくさん掲載されているのもいいですね。予約完了後に一緒にレンタカーを提案してくれたり気が利いているのも気に入っています。

楽天トラベルで楽天カードをポイントを使うのがとにかく簡単

クレジットカードを使ったことがない人にとっては「ポイントを使う」という感覚がいまいち分かりづらいかと思いますが、楽天カードで貯めたポイントは初心者でも簡単に使えます

予約の最終確認画面に「楽天ポイントを使う」という項目が分かりやすく表示されているため、「一部のポイントを使う」「全てのポイントを使う」を選択すればポイント分が割引された旅行代金が表示されますので、納得できれば決済ボタンを押して予約完了です。

クレジットカードによっては「カード側のマイページを一度経由しないと適用されない」といった面倒な条件がありますので、予約サイトから一発でポイントを使えるシステムは使い勝手抜群です。このあたりが、私がクレカ初心者の方に楽天カードをおすすめする理由でもあります。

楽天トラベルで楽天カードを使うとポイントが2倍で貯まる

楽天カードの魅力はポイントを使えることだけではありません。楽天カードで楽天トラベルの決済をするとポイントが通常の2倍(100円=2ポイント)貯まります

ポイント還元率で考えると2%。一般的なクレジットカードのポイント還元率は0.5%ですので、4倍もお得な計算になります。

旅行好きな人ほど楽天カードでガンガン決済してポイントを貯めて、楽天トラベルで宿泊代を無料にできますよ。使ってもよし貯めてもよしで万能です。

審査も簡単に通過できるからみんなにおすすめ

いくら楽天カードがメリットの多いクレカだと言っても、クレジットカードには必ず審査があります。当然ですが、審査に受からなければ楽天カードを持つことはできません。

しかし、楽天カードは審査がとても簡単なことで有名であり、ネット掲示板5chでは「楽天カードに受からなかったらどんなクレカに受かるの?」と言われるほど。大学生や専門学生、フリーターの方でも審査に通過している人が多いです。

「年収が○○万円以上必要」のような条件もありません。18歳以上で電話連絡が可能な方は申し込みできます(ただし高校生と浪人生は不可)。

まとめ

私も旅行が好きですが、やはりたくさん行こうと思うとお金がかかりますから、費用の関係で「今回はやめとくか」と思ってしまうこともあります。でも正直お金のせいで旅行に行けないってのはかなりもったいないと思うんですよね。行けば思い出になるし、費用以上の経験や話のネタにもなりますし。

私は楽天カードのポイントのおかげで何度も旅行へ行くハードルを下げられた経験をできていますので、ぜひ同じような経験をされている方に発行して頂きたいです。

番外編:VISAにしておけば支払いとして海外でも使える

最後に補足的な説明をしておきます。楽天カードは国際ブランドをVISA、MasterCard、JCBの中から自由に選ぶことができます。国内で使う場合はどのブランドでも問題ないのですが、海外旅行で使うことも視野に入れている場合はVISAを選んでおきましょう。

VISAは世界シェア率NO.1ですので、基本的にどこの国に行っても支払いで使うことができます。

意外と「国際ブランドって何?」「どれが選べばいいの?」という方がいますので、迷ったらVISAを選んでおきましょう

最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事を気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです。