旅行に強いクレジットカード > 旅行・出張の目的別で選ぶ > 海外出張に役立つクレジットカード

海外出張に役立つクレジットカード

peoples-republic-of-china-226709_640
海外出張に役立つクレジットカードを「海外旅行保険」「海外キャッシング」「マイルが貯まりやすい」「空港ラウンジが使える」の4つの項目から、それぞれおすすめをご紹介していきたいと思います。


海外旅行保険が充実しているクレジットカード

航空券や宿泊代は会社に負担してもらえますが、海外旅行保険は自分で加入しなければならないことも多いかと思います。年に1度程度であれば自分で掛け捨ての海外旅行保険に加入すればいいですが、頻繁に出張へ行く場合は手間がかかって正直かなり面倒。

しかし、クレジットカードの海外旅行保険を利用すれば、わざわざ自分で海外旅行保険に入る手間が省けますので非常に便利です。

クレジットカードの海外旅行保険は適用条件が「利用付帯」「自動付帯」の2種類がありますが自動付帯であればクレカを持っているだけで保険が適用されますので、特に理由がなければこちらがおすすめ。

利用付帯は旅行中の公共交通機関(国内・海外どちらでも可)でクレカを使った場合に適用されます(一般的には航空券購入でクレカを使って適用させる)。手間は自動付帯よりも増えますが「カードを使った日から90日間補償される」というシステムになっているため、「旅行初日に1枚目のクレカで海外旅行保険を使い、89日目に2枚目のクレカで決済して海外旅行保険を90日間追加する」ということが可能となります。

自動付帯のクレカでは渡航した日から90日間しか補償されませんので、90日以上滞在する場合は利用付帯のクレカを複数枚持って行ったほうが安心することができます。

海外旅行保険は補償範囲ごとに項目がいくつか分かれていますが、一番利用頻度の高い「傷害治療補償(ケガの治療費を補償)」と「疾病治療補償(病気の治療費を補償)」の2項目を重視して選べば間違いありません。

↓スマホはスライドして比較↓
おすすめクレカ 年会費 利用条件 海外旅行保険
エポスカード券面画像エポスカード 無料 自動付帯 傷害治療補償:200万円
疾病治療補償:270万円
楽天カード券面画像楽天カード 無料 利用付帯 傷害治療補償:200万円
疾病治療補償:200万円
セゾンブルー券面画像セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード 3,000円
25歳以下無料
自動付帯 傷害治療補償:300万円
疾病治療補償:300万円
アメックスゴールド券面画像アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 29,000円 利用付帯 傷害治療補償:300万円
疾病治療補償:300万円
JCBゴールドカード券面画像JCBゴールドカード 10,800円 利用付帯 傷害治療補償:300万円
疾病治療補償:300万円

年会費無料でゴールドカード並みの海外旅行保険が自動付帯 – エポスカード

エポスカードの詳細 年会費 無料
国際ブランド VISA
旅行保険 海外:最高500万円(自動付帯)
ポイント還元率 0.5%~1.25%
マイル還元率 ANA/JAL:0.25%
  • 年会費無料カードの中ではトップレベルの傷害・疾病治療補償の充実度
  • 国内飲食店やカラオケの優待サービスが豊富
  • 全70種類の豊富なカードデザインで女性から人気

年会費無料でゴールドカード並みの海外旅行保険が自動付帯しているエポスカードは旅行好きの定番クレカです。傷害治療補償が200万円、疾病治療補償が270万円も補償してもらうことができます。おそらく年会費無料の中では最強の補償額です。

利用条件も自動付帯となっているため、持っているだけで適用されます。

年会費はかかりませんから、海外出張のお守り代わりの1枚として発行するのも悪くありませんよ。国際ブランドがVISAであるため全世界のお店で支払いとして使えますし、海外キャッシングも問題なく利用できます。

年会費無料で海外旅行保険が充実した利用付帯のクレカ – 楽天カード

楽天カード 年会費 無料
国際ブランド VISA/MasterCard/JCB
旅行保険 海外:最高2,000万円(利用付帯)
ポイント還元率 1.0%~4.0%
マイル還元率 ANA:0.5%(100円=0.5%)
  • ポイント還元率の高い年会費無料クレジットカード
  • ポイントは楽天市場や楽天トラベルで使える
  • プリペイド型電子マネー「Edy」搭載

楽天カードも年会費無料でありながら充実した海外旅行保険を付帯しています。傷害治療補償・疾病治療補償が200万円まで補償され、利用条件は利用付帯となっています。先ほどのエポスカードと組み合わせて「最初の90日間はエポスカードの自動付帯で、91日目からは楽天カードの利用付帯で補償」ということも可能です。

また、楽天カード自体はポイント還元率が高いクレカとしても有名です。100円利用ごとに1ポイント貯まり、ポイントは楽天市場や楽天トラベルなどで1ポイント=1円として使えますので、出張でたくさん使えばどんどんお得になりますよ。私も使っていますが、簡単にポイントがたまって本を購入したり楽天トラベルでホテル代として再利用できるので重宝しています。

クレカにステータス性を求めている方は微妙かもしれませんが、コスパ重視で選ぶ場合はおすすめです。

↓入会&利用で最大5,000~8,000ポイントプレゼント!↓
公式ページはこちら
⇒特徴・詳細はこちら

補償額以外のサポートも抜群に手厚い – アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの詳細 年会費 29,000円
国際ブランド AMEX
旅行保険 海外:最高1億円(利用付帯※) 国内:最高5000万円(利用付帯)
ポイント 1,000円=1P(メンバーシップリワード)
マイル還元率 ANA:0.5%
  • 旅行を快適にする特典の多さNo.1
  • 海外旅行保険は最高1億円まで保障!家族も1000万円まで保障
  • 国内外700ヶ所以上の空港ラウンジを使えるプライオリティパスが年会費無料に

補償の内容はもちろん、緊急時のサポートまで徹底しているのがアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(通称:アメックスゴールド)。世界的なブランドを持ったカードですから、海外出張時にも力を最大限に発揮します。

傷害治療補償と疾病治療補償はそれぞれ300万円まで補償されており、利用条件は利用付帯となっています。ただ、200万円までは自動付帯として補償されていますので、万が一カード決済前にケガや病気になっても安心です。

アメックスゴールドの魅力は海外旅行保険の補償額だけではありません。サポートデスクの対応もしっかりとしており、緊急時に電話すれば救急車の手配や最寄り病院での手術の手配なども行ってもらえます。

また、航空系の遅延に対する補償もあり、アメリカの911事件があったときなんかは「アメックスゴールド会員の人のみホテルが即日で手配された」なんて噂もあります。

一つランクが下のアメックスグリーンもサポートが徹底されていますが、アメックスゴールドの方は事故時の病院の手配や手術の要請までしてもらえるのに対し、グリーカードは最寄の病院の紹介ぐらいしかしてもらえません。

少し年会費は高いですが「本当に死ぬかもしれないような緊急時に助かる確率がグンと上がる」と考えれば悪くはありません。保険を使わなくてもレジャーの割引や空港ラウンジが無料利用ができますので、無駄になる心配はありません。

海外キャッシングができるおすすめクレジットカード

クレジットカードを持っていれば海外キャッシングで現金をいつでも引き出すことができるため、ほとんど現金を持ち歩かずに済むメリットがあります。日本円を外貨に両替するレートよりも海外キャッシングのレートの方が低いため、節約にもつながります。

国際ブランドがVISA、MasterCard、JCBであれば世界中のATMでキャッシングできますので、今から発行するなら3つのうちのどれかを選ぶといいでしょう。

キャッシング時のレートは「JCB < MasterCard = VISA」とJCBが一番お得になっています。また、JCBのプロパーカードは海外でのATM手数料が無料となっていますので、海外キャッシングはJCBが最強です。

ただ、使えないお店がVISAやMasterCardよりも多いため、もしJCBカードをメインで使う場合は支払い用としてVISAかMasterCardのクレカをサブカードとして持っておくことをおすすめします。

おすすめクレカ 年会費 国際ブランド
JCB一般カード券面画像JCB一般カード 1,350円 利用付帯
エポスカード券面画像エポスカード 無料 VISA
楽天カード券面画像楽天カード 無料 VISA/MasterCard/JCB

海外ATM手数料が無料 – JCB一般カード

JCB一般カードの詳細 年会費 1,350円(初年度無料)
国際ブランド JCB
旅行保険 海外/国内:最高3000万円(利用付帯)
ポイント還元率 0.50%~2.50%
交換可能マイル ANA、JAL、スカイ
  • 条件クリアでずっと年会費無料も可能!
  • ポイント還元率は高くないが交換先は豊富!
  • 現地でお得になる優待アプリが利用可能!

JCB一般カードはJCBプロパーカードのスタンダードカード。海外キャッシングではATM手数料が無料であり、レートも他の国際ブランドよりも安いです。JCBプロパーカードには20代がお得になるカードや特典内容が充実したゴールドカードもありますので、海外キャッシング以外で欲しい内容がある場合は比較してみるのもおすすめです。

【JCBカードには他にもこんなカードが!】

補足説明 – アメックスプロパーカードはキャッシングできない

アメックスのプロパーカードはキャッシングができません。海外旅行保険や空港ラウンジサービスなどが魅力的ですが、この点は注意しておきましょう。

もしアメックスブランドでキャッシングをしたいのであれば、セゾンアメックスカードのような提携カードを利用しましょう。

マイルが貯まるおすすめクレジットカード

海外出張で自分のクレジットカードを使う場合は、マイルの貯まりやすいクレカにしておくとお得です。

マイルの貯まりやすいクレカを選ぶとき「自分のよく使う航空会社のマイルが貯まる」ことが一番のポイント。基本的にはANAカードやJALカードといった航空会社が発行するクレジットカードが一番マイルが貯まりやすいです。ランクが上位のクレカほど搭乗時のマイル付与率がアップしますので、たくさんマイルを貯めたい人はゴールカードやプラチナカードを選ぶといいでしょう。

↓スマホはスライドして比較↓
おすすめクレカ 年会費 マイル還元率 フライトボーナス
JAL CLUB-Aカード券面画像JAL CLUB-Aカード 10,000円 0.5%~2.0% 入会搭乗ボーナス:5,000マイル
毎年初回搭乗ボーナス:2,000マイル
搭乗ごとのボーナス:25%プラス
ANAワイドカード券面画像ANAワイドカード 7,250円 0.5%~2.0% 初回搭乗ボーナス:2,000マイル
毎年継続ボーナス:2,000マイル
搭乗ごとのボーナス:25%プラス
JALアメリカン・エキスプレス・カード プラチナ券面画像JALアメリカン・エキスプレス・カード プラチナ 31,000円 1.0%~4.0% 入会搭乗ボーナス:5,000マイル
毎年初回搭乗ボーナス:2,000マイル
搭乗ごとのボーナス:25%プラス
JALカード Suica券面画像JALカード Suica 2,000円~16,000円 0.5%~2.0% 入会搭乗ボーナス:1,000~5,000マイル
毎年初回搭乗ボーナス:1,000~2,000マイル
搭乗ごとのボーナス:10%~25%プラス
ANA VISA Suicaカード券面画像ANA VISA Suicaカード 2,000円 0.5%~2.0% 初回搭乗ボーナス:1,000マイル
毎年継続ボーナス:1,000マイル
搭乗ごとのボーナス:10%プラス

普通にマイルを貯めるのであればJAL CLUB-AカードANAワイドカードといった航空系の中間カード(一般カードとゴールドカードの間)を選ぶのがおすすめ。ゴールドカードほど年会費が高くないにもかかわらず、入会や継続、搭乗時のボーナスマイルがゴールドカードと同じであるため、マイルだけを効率よく貯めることができます。

関東にお住まいの方はJALカード SuicaANA VISA SuicaカードといったSuicaと提携したクレカもおすすめ。マイルと同時にSuicaも貯めることができ、マイルとSuicaを相互交換も可能です。オートチャージ機能も付いているため改札をスムーズに通れます。

単純に一番マイルが貯まるクレカが欲しい場合はJALアメリカン・エキスプレス・カード プラチナがおすすめです。

一番効率よくJALマイルが貯まる – JALアメリカン・エキスプレス・カード プラチナ

JALアメリカン・エキスプレス・カード プラチナの詳細 年会費 31,000円
国際ブランド AMEX/銀聯
旅行保険 海外:最高1億円(利用付帯) 国内:5,000万円(自動付帯)
ポイント 1.00%~2.00%
マイル還元率 JAL:1.00%~4.00%
  • アドオンマイルによって100円=4マイルで貯められる
  • プライオリティ・パスのプレステージ会員が年会費無料で発行可能
  • プラチナ・コンシェルジェサービスが旅行を徹底サポート
  • 中国旅行で必須の銀聯カードを格安で発行できる

JALアメリカン・エキスプレス・カード プラチナはフライト時にもっともJALマイルが貯まるクレジットカードです。通常利用では100円利用ごとに2マイル貯まり、JAL搭乗時にはアドオンマイルと呼ばれるサービスによって2マイル追加、合計で100円=4マイルでJALマイルを貯めることができます。

これ以上JALマイルが貯まるクレカはありませんので、JALマイルを貯めるためだけに発行するビジネスマンの方も多いです。

また、プラチナカードらしくプライオリティ・パスが無料発行できたり、専用のコンシェルジュサービスなども用意されていますので、快適な出張にすることができますよ。

プラチナカードではありますが審査難易度は一般的なプラチナカードよりも低く、申込で発行が可能です。

マイルとSuicaが同時に貯まる – ANA VISA Suicaカード

ANA VISA Suicaカードの詳細 年会費 2,000円
国際ブランド VISA
旅行保険 海外/国内:最高1000万円(自動付帯)
入院・通院
マイル還元率 ANA:1.0%
  • 100円=1Suicaまたは100円=1マイル(or200円=1マイル)貯められる
  • Suicaのチャージでもお得にマイルが貯まる!
  • 入会や毎年の継続、フライト時にもボーナスマイルあり!

ANA VISA Suicaカードは、ANAマイルがたくさん貯まるANAカードに全国の電車やコンビニで使えるSuicaの機能が加わったカード。カードで決済した時だけではなく、Suicaのチャージ時にもマイルを貯めることができます。

ただ、入会や継続、搭乗時のボーナスマイルが一般カードと同じであるため、飛行機にたくさん乗る場合はANAワイドカードと比べると少し損です。

もし、特にANAに乗ることを決めていないのであればJALカード Suicaの方がおすすめです。こちらはJAL CLUB-AカードのJALカード Suicaを作ることができますので、Suica機能を付けたままボーナスマイルも大きくすることができます。年会費も普通のJAL CLUB-Aカードと同じですので、Suicaを利用する人はこちらの方がお得です。

空港ラウンジが使えるおすすめクレジットカード

空港ラウンジでは飲食が無料で提供されていたり、電源が完備したテーブル・ソファーがありますので、長い飛行機の待ち時間をムダにすることがありません。

海外空港ラウンジを使う場合はプライオリティ・パスを持っておく必要があります。クレジットカードによっては年会費無料で発行できる特典が付帯されています。

プライオリティ・パスにはランクがあり、どのランクのプライオリティ・パスが発行されるかはクレカによって違いますので事前に確認しておきましょう。

↓スマホはスライドして比較↓
おすすめクレカ 年会費 ランク 同伴者1名
楽天プレミアムカード券面画像楽天プレミアムカード 10,800円 プレステージ会員 32ドル/1回
JALアメリカン・エキスプレス・カード プラチナ券面画像JAL アメリカン・エキスプレス・カード プラチナ 31,000円 プレステージ会員 32ドル/1回
※家族カードも発行可能
セゾンプラチナビジネス券面画像セゾンプラチナビジネス 21,600円 プレステージ会員 32ドル/1回
アメックスゴールド券面画像アメックスゴールド 29,000円 スタンダード会員 32ドル/1回
※年2回まで無料
セゾンゴールドアメックス券面画像セゾンゴールドアメックス 10,000円 プレステージ会員
(割引発行)
32ドル/1回

定番中の定番!一番安くプライオリティ・パスを発行できる – 楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードの詳細 年会費 10800円
国際ブランド VISA/Master/JCB
旅行保険 海外/国内:最高5000万円(自動付帯)
ポイント 100円=1P(楽天スーパーポイント)
マイル還元率 ANA:0.5%
  • 海外空港ラウンジを使えるプライオリティパスが無料発行できる
  • 充実した旅行保険が自動付帯されている
  • 楽天トラベルの決済でポイント+1%
  • 国内宿泊ご優待サービス
  • 手荷物無料宅配サービス

プライオリティ・パスのプレステージ会員に格安で入会するなら楽天プレミアムカードがおすすめ。定番中の定番であり、楽天プレミアムカードよりも安くプライオリティ・パスのプレステージ会員に入会できるクレジットカードはありません。

楽天プレミアムカードの年会費は10,800円ですから、プライオリティ・パスの特典だけで年会費のもとは回収することができます。

ポイント還元率自体も非常に高く、楽天トラベルで利用すればポイント還元率2倍以上で貯められますので、旅行好きなら持っておいて損はありません。

新規入会&利用で
↓最大13,000ポイントプレゼント!↓

公式ページはこちら
⇒特徴・詳細をチェック

家族カードにもプライオリティ・パスの無料入会特典が付くJAL アメリカン・エキスプレス・カード プラチナ

JALアメリカン・エキスプレス・カード プラチナの詳細 年会費 31,000円
国際ブランド AMEX/銀聯
旅行保険 海外:最高1億円(利用付帯) 国内:5,000万円(自動付帯)
ポイント 1.00%~2.00%
マイル還元率 JAL:1.00%~2.00%
  • アドオンマイルによって100円=4マイルで貯められる
  • プライオリティ・パスのプレステージ会員が年会費無料で発行可能
  • プラチナ・コンシェルジェサービスが旅行を徹底サポート
  • 中国旅行で必須の銀聯カードを格安で発行できる

夫婦や家族でプライオリティ・パスを持つならJAL アメリカン・エキスプレス・カード プラチナがおすすめ。家族カードもプレステージ会員のプライオリティ・パスを持つことができますので、家族旅行でもみんなで空港ラウンジを無料で使うことができます。

また、JAL アメリカン・エキスプレス・カード プラチナだけの特典「アドオンマイル」によって対象商品でのカード利用金額100円ごとにJALマイルを4マイルも貯めることができ、クレジットカードの中で一番効率よくJALマイルを貯められる最強カードでもあります(対象商品は航空券の購入など)。

こちらも年会費31,000円(家族カードは15,500円/1枚)と安いためプライオリティ・パスの特典だけで年会費のもとを回収することができます。

プラチナカードではありますが「20歳以上では本人に安定した収入のある方(学生除く)」と審査基準もやや低めになっていますので、思ったよりは簡単に発行できます。

プライオリティ・パスを無料発行できるクレジットカードに関しては↓の記事にも詳しく書いていますので、そちらも参考にしてみてください。

LINEで送る
Pocket

最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事を気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです。




スポンサードリンク






海外出張に役立つクレジットカード:関連ページ

【旅行に強い】VISAクレジットカードランキング【ベスト5】
旅行好きにおすすめのクレジットカードをVISAに絞ってランキング形式でご紹介していきたいと思います。VISAは世界で一番シェア率が高く、使えない場所を探すのが難しいぐらい普及していますので、海外旅行では絶対に1枚持ってい […]
宿泊予約サイトExpediaで割引クーポンのあるクレジットカードまとめ
国内外のホテルや航空券を予約できるサイト「Expedia(エクスペディア)」。クレジットカードの特典を利用することで8%割引してもらうことができますので、旅行好きの方で利用されている方は多いです。 特に「なるべく節約した […]
海外旅行に間に合う!即日発行可能なおすすめクレジットカード【ベスト3】
旅行の数日前に海外旅行ではクレジットカードが必要だと知ったり、いらないと思っていたけどネット上で「必ず必要!」という情報を何度も見るうちに「やっぱり発行しておきたい」と考えを買える人も多いはず。 通常、クレジットカードは […]
海外旅行をきっかけに初めてクレジットカードを発行するならコレがおすすめ
「海外旅行にはクレジットカードが必須」ということを聞いて初めてクレジットカードを大学生・専門学生の方もいるかと思います。クレジットカードにはそれぞれ強みがありますので、上手に使いこなせれば海外旅行を”より快適 […]
【ポイント&割引】旅行代金や旅先でお得になるおすすめクレジットカード
国内旅行・海外旅行だけではなく、飛行機や電車など、ひと口に旅行と言っても様々なスタイルがありますよね。当然、お得かつ快適になるおすすめのクレジットカードも変わってきますので、今回は旅先や交通手段別にポイントが貯まりやすか […]
新幹線でお得なクレジットカード5つ!住んでいる地域や割引きっぷ別におすすめをご紹介
旅行や出張では欠かせない新幹線。クレジットカードを上手に使うことで片道2,000~5,000円安くするのだって難しくありませんし、窓口へ並ぶ労力も省くことができます。 今回はそんな新幹線との相性がいいおすすめクレジットカ […]
海外出張におすすめの法人クレジットカード
法人カードを使えば支払いの一本化ができたり、経費の支払いを区別することにより経理処理が楽になるといったメリットがあります。特に一般のクレジットカードでは経費の支払いが原則禁止となっていますから、法人カードを使う必要性は十 […]
大学生・専門学生の海外旅行に持ちやすいおすすめクレジットカード3選!これを持っておけば世界一周旅行も安心
大学生や専門学生は社会人と比べて時間にも余裕があり、海外旅行へ行くには絶好のタイミングです。ただ、年齢的にも「海外旅行に必須のクレジットカードを持っていない…」という人も多いはず。 そこで今回は大学生や専門学生でも気軽に […]
旅行好きの女性におすすめのクレジットカード
今回は旅行好きの方で女性におすすめのクレジットカードをいくつかご紹介したいと思います。 目次1 女性から人気のクレカは旅行関係でも強い2 楽天カード3 エポスカード4 セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード5 リ […]
クレジットカードスピード発行ランキング
急な出張を命じられ、出張先の現地に強いクレジットカードが必要になった時や、高額な傷害保険が付帯したクレジットカードを持ちたい時に助かるのが、スピード発行が可能なクレジットカード。 目次1 セゾンブルー アメリカン・エキス […]