旅行に強いクレジットカード > プリペイドカード > 高校生ならコレ!使いやすくてお得な海外旅行におすすめのプリペイドカード4つ

高校生ならコレ!使いやすくてお得な海外旅行におすすめのプリペイドカード4つ

使いやすくてお得な海外旅行におすすめのプリペイドカード4つクレジットカードを持つことができない学生の海外旅行用カードとしておすすめなのがプリペイドカード。13歳や15歳以上であれば収入がなくても持つことができ、お店ではクレジットカードと同じように決済できたり、海外ATMで現地通貨を引き出すこともできます。しかも、あらかじめチャージ(入金)しておいた金額までしか使えないため、使いすぎや不正利用による多額の損失を防げるメリットもあります。

今回は、そんなプリペイドカードの中から海外旅行におすすめのものを5つご紹介していきたいと思います。


比較のポイントは「対応通貨の多さ」と「各種手数料の安さ」

海外旅行用のプリペイドカードを比較するときは「対応通貨の多さ」と「各種手数料の安さ」の2つをチェックするのがポイント。

対応通貨をチャージしておけば現地ATMで現地通貨を引き出すことができるため、屋台や公共交通機関などの現金払いが必要な場所にも対応できて便利です。大量の現金を持ち歩く必要もなくなるため、事件に巻き込まれる確率も低くなります。

各種手数料とは外貨チャージ時の為替手数料や外貨から日本円に換金するときにかかる手数料のこと。プリペイドカードによって手数料が個別に設定されているため、安い手数料のカードを使った方がお得です。中には無料に近いものもあります。

マネパカード – 手数料の安さが魅力

マネパカードの詳細 年会費 無料
国際ブランド MasterCard
年齢 15歳以上
対応通貨 米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、香港ドル、日本円
引出限度額 50万円/日
為替手数料 無料~3%
  • 国内プリペイドカードカードの中で為替手数料が最安値
  • プリペイド形式だから使いすぎる心配がない
  • 利用金額の2%がキャッシュバックで戻ってくる
  • ショッピング保険で最高50万円まで補償

海外旅行に一番おすすめのプリペイドカードがマネパカード。マネパカードの魅力は何といっても手数料が安いこと。

日本円含め6ヶ国の通貨に対応しており、為替手数料も一般的なクレジットカードの半分しかかかりません。日本の銀行や両替店で外貨に両替をすると、米ドルなら1ドルにつき3円程度、ユーロなら4円程度、英ポンドなら12円程度等両替にはかなり高い手数料等のコストがかかりますが、マネパカードでショッピングすれば、外貨両替と比べてなんと最大93%も手数料等のコストがおトクになります。

また、利用額の2%がキャッシュバックで受け取れるのもありがたいですね。

国際ブランドはMasterCardですので、どこの国でも問題なく使えますし、年会費も無料ですので持っていて損になることはありません。

NEO MONEY – 即日発行も可能

NEO MONEYの詳細 年会費 無料
国際ブランド VISA/銀聯
年齢 13歳以上
対応通貨 日本円含め30通貨
引出限度額 100万円
為替手数料 4%
  • 海外専用のプリペイドカード
  • 中国で一番使いやすい「銀聯(UnisonPay)」も選択可能
  • 口座維持手数料がずっと無料
  • 取扱通貨の数も多い
  • 全国のセゾンカウンターで即日発行も可能

NEO MONEYはクレディゾンが発行するプリペイドカード。特徴は「国際ブランドで銀聯(UnionPay)が用意されている」「取扱通貨の数が多い」の2つです。

銀聯は中国で一番使える国際ブランドであり、世界中で使えるVISAやMasterCardよりも使えるお店が多いです。特に少し小さなお店では銀聯しか対応していなかったり、VISAを提出しても「銀聯を持ってない?」と聞かれることもあります。中国旅行へ行く予定の場合は、マネパカードよりもおすすめです。

為替手数料はマネパカードよりも少し高いですが、他の海外用プリペイドカードでは5%以上かかるものも多いですので、4%は平均より安い設定だと言えます。対応通貨も30通貨と非常に多く、マイナーな通貨ほどレートが外貨両替よりも安くなっています。

また、全国のセゾンカウンターで即日発行も可能となっていますので、旅行まで時間がないときにもピッタリです。

JTB MoneyT Global

JTB MoneyT Globalの詳細 年会費 無料
国際ブランド VISA
年齢 13歳以上
対応通貨 日本含め67通貨
引出限度額 100万円
為替手数料 5%
  • 海外専用のプリペイドカード
  • 利用情報をすぐにメールで教えてもらえる
  • 世界40都市のJTBトラベルデスクを利用可能
  • 滞在都市での危険情報をメールですぐに教えてもらえる
  • スマホでいつでも利用停止・再開を選べる

MoneyT GlobalはJTBが発行する海外専用プリペイドカード。為替手数料は5%と少し高いですが、カード利用後すぐに決済情報をメールで送ってもらえたり、滞在都市の危険情報を随時教えてもらえるなど、安心して旅行を楽しめるサービスは一番充実しています

世界40都市のJTBトラベルデスクでは緊急時のサポートやカード紛失時の再発行、さらに24時間日本語による電話サポートまで行っています。もし盗難にあったとしてもスマホ1つで利用を止められますので、不正利用の心配もありません。

チャージできる通貨も67種類と非常に多いです。

Visa TravelMoney Gonna

Visa TravelMoney Gonnaの詳細 年会費 無料
国際ブランド VISA
年齢 15歳以上
対応通貨 米ドル、ユーロ、豪ドル、英ポンド、日本円
引出限度額 100万円
為替手数料 4%
  • 国内・海外で使えるプリペイドカード
  • 利用情報をすぐにマイページで確認できる
  • 複数の通貨を持てるマルチカレンシー機能付き
  • 24時間365日の安心サポート

Visa TravelMoney Gonnaは国内でも海外でも使えるプリペイドカード。こちらはマイページからいつでも利用状況を確認することができます。Gonnaカスタマーデスクは、24時間365日対応しているほか、カードの紛失や盗難といった万が一のトラブルの際は、インターネットで会員専用サイトにアクセスして、即時にカードの利用を停止することができます。

LINEで送る
Pocket

最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事を気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです。




スポンサードリンク






高校生ならコレ!使いやすくてお得な海外旅行におすすめのプリペイドカード4つ:関連ページ

LINE Payカードは海外旅行では不便?出発前に知っておきたい3つのデメリットと対策
LINEが発行するプリペイドカード「LINE Payカード」を海外で使えるのか?って気になりますよね。 LINE Payカードはプリペイドカードですし、カードの種類がJCBであるため、一般的によく言われる「海外旅行ではV […]
マネパカードは韓国旅行でもお得!手数料や使えるお店を解説
マネパカードは15歳以上であれば発行できるため、高校生や大学生の海外旅行で使われることが多いプリペイドカードです。クレジットカードで発生する1.6%の海外手数料もマネパカードなら無料となるため、お得度も高いです。 目次1 […]
NEO MONEYのメリット・デメリットは何?海外旅行の経験者が分かりやすく解説
NEO MONEYはセゾンが発行するプリペイドカード。今回はこのNEO MONEYについて海外旅行の経験者の私がメリット・デメリットを解説したいきたいと思います。 目次1 NEO MONEYの特徴2 NEO MONEYの […]
EZ-linkカードって何?メリットや価格、買える場所について分かりやすく解説
シンガポールの電車「MRT(Mass Rapid Transit)」やバスに乗るときに便利なのがEZ-linkカード。日本のSuicaやPASMOのような交通系ICカードであり、これを持っておくことでスムーズに改札を通る […]
T-moneyカードって何?メリットや価格、買える場所について分かりやすく解説
韓国旅行では切っても切り離せないのが「地下鉄」。仁川空港や金浦空港からソウル市内へ移動する際は地下鉄で移動するのが一般的ですし、ソウル市内を観光する際もバスやタクシーよりも地下鉄を使う場合の方が多くなります。 そこで絶対 […]
対策は2つ!高校生が海外旅行へ行くときクレジットカードはどうする?
最近では高校生同士で海外旅行へ行く人も増えてきていますが、クレジットカードはどうすればいいのでしょうか?クレジットカードは18歳以上しか作ることができませんし、18歳でも高校生は対象外となっているため、どのクレジットカー […]
マネパカードのメリット・デメリットは何?海外旅行の経験者が分かりやすく解説
「海外旅行にはクレジットカードが必須」と言われていますが、クレジットカードを持てない高校生だったり、「クレジットカードは使いすぎそうで持つのが不安」という方も多いかと思いもいます。 そんな人におすすめなのがマネパカード。 […]