あまり飛行機に乗らない人はJAL CLUB ESTのお得度が低い?年会費以上のメリットが得られる条件を解説

あまり飛行機に乗らない人はJAL CLUB ESTのお得度が低い?年会費以上のメリットが得られる条件を解説
20代限定で絶大なメリットのあるJAL CLUB ESTですが、年に1~2回ぐらいしかJALに乗らない人にとっても年会費以上の恩恵があるのでしょうか?

結論から言えば「何を目的にJAL CLUB ESTを発行するのか」で変わってくるというのが、私の持論です。

今回は、そのあたりを簡単に解説していきたいと思います。

こんな目的のときはJAL CLUB ESTのお得度は低め

普段の買い物でたくさんマイルを貯めたい(陸マイラーの人)

JAL CLUB ESTに加入すれば自動的に「ショッピングマイル・プレミアム」に加入され、クレジットカードの利用で貯まるJALマイルが2倍になります。

通常は200円=1マイル、航空券や機内販売などJAL関係の利用で200円=2マイル貯まるところ、それぞれ100円=1マイル、100円=2マイルとなるので陸マイラーにとっては絶対に必要な特典だと言えます。

しかし、ショッピングマイル・プレミアムは通常「年会費3,000円」で加入できるので、JAL CLUB ESTの「年会費5,000円」を考えると、年会費2,000円分多く払っていることになります。

年会費マイル
JAL普通カード
(ショッピングマイル・プレミアム加入)
5,000円
(カード年会費 + ショッピングマイル・プレミアム)
100円=1~2マイル
JAL普通カード
(JAL CLUB EST)
7,000円
(カード年会費 + JAL CLUB EST)
100円=1~2マイル

もちろんJAL CLUB ESTには「サクララウンジの無料利用特典」なども付いていますが、2~3年に1回しか飛行機に乗らない人は恩恵が薄いです

旅井
旅井

JAL CLUB ESTは飛行機(JAL)に乗るときに最大限のメリットがあるように作られているので、最低年1回は乗らないと発行する価値は低くなります。

マイル交換による無料利用特典だけで飛行機に乗りたい方は、こちらを参考に↓

関連記事飛行機にあまり乗らない人が効率よくJALマイルを貯められるカード

年1回はJALに乗るなら、ゆっくりマイルを貯めたい人にもおすすめ

「陸マイラーにおすすめしない」と言いましたが、年1回でもJALに乗る場合や「普段からマイルを貯めて、数年に1回は無料で乗りたいなー」というライトユーザーであれば、むしろ普通のJALカードよりも相性がいいです。

単純にJAL CLUB ESTであればマイルの有効期限が5年になりますからね。通常は3年なので、2年間も余裕を持ってマイルを貯めることができます。

「JALマイルの効率的に貯める裏技は難しくてよく分からないな」という方も、普段の支払いをJAL CLUB ESTに絞るだけで、高い確率で無料航空券をゲットできますよ。

まとめ – 陸マイラー以外なら年1回でもJALに乗れば年会費以上のメリットあり

【JAL CLUB ESTの意味がない人】

  • 2~3年に1回しかJALに乗らない人
  • マイル交換による無料航空券でしかJALに乗らない人

JAL CLUB ESTの特典内容を考えれば、上記2つの人以外は間違いなくJAL CLUB ESTから年会費以上の恩恵を得ることができます

  • JAL上級会員専用のサクララウンジで過ごす大切な彼女・友人との贅沢な時間。
  • 激込みする一般カウンターを横目にビジネスクラスカウンターでのスムーズなチェックイン。
  • 毎年もらえる5,000円分のe JALポイントによる航空券の割引。

どれも同世代よりもワンランク上の旅行を叶えてくれますよ。

タイトルとURLをコピーしました