旅行に強いクレジットカード > クレジットカードと旅行の基礎知識 > JCBは海外で使えない?正解は「場所による」 – VISAやMasterCardにはない魅力的な特典について解説

JCBは海外で使えない?正解は「場所による」 – VISAやMasterCardにはない魅力的な特典について解説

JCBは海外で使えない?正解は「場所による」 - VISAやMasterCardにはない魅力的な特典について解説国内でクレジットカードを作る場合は、国際ブランドを「JCB」に選ぶ方も多いかと思います。JCBは日本唯一の交際ブランドであり、私たちからすれば「クレジットカード = JCB」とイメージするほど認知度も高いです。

しかし、世界全体でみるとJCBのシェア率はわずか3%ほどであり、正直なところ使い勝手はかなり悪いです。「海外ではJCBは使えない」と言われていますが、この話は間違いではありません。

ただ、細かく見てみると地域や場所にっては使えますし、JCBには支払い以外の魅力的な旅行特典も付帯されていますので、一概にも完全に使えないと言うわけではありません。要は使い方です。

今回は「JCBの海外で使える国・使えない国の見分け方」「JCBの海外キャッシング事情」「JCBの海外旅行でお得になる特典」の3つをご紹介していきたいと思います。


JCBの海外で使える国・使えない国の見分け方

JCBが支払いで使える国は意外と少ない

JCBの公式サイトを見てみると「どんどん海外に提携店を増やしているから、どこでも使えます!」といった風に記載されていることがありますが、実際に海外旅行へ行った人の話を聞いてみると、まだまだ使えないことのほうが多いようです。

アメリカ本土(ハワイ・グアム以外)やヨーロッパの国々では有名なお店やレストランでも使えないことが多いです。JCBが記載されているホテルでも、いざ出してみると「JCBとの提携は終わったので使えません」と拒否されるケースもあります。

韓国や中国、ハワイなど日本人観光客の多い国(地域)は使える場所が多い(ただし条件あり)

一方、韓国や中国、台湾などのアジア地域やハワイ・グアムなどの日本人観光客の多い地域であれば、JCBでも決済できることが多いです。ホテルやレストランはもちろん、百貨店やマッサージ屋、レジャースポットなどでも使えます。

ただし、「日本人観光客が多い場所」というのがポイントです。

例えば、地元の人がよく行くような飲食店や露店ではJCBに対応していないことも多く、使おうとすると「VISAかMasterCardありませんか?」と断られてしまいます。ホテルやレストランに関しても同じケースが海外旅行経験者からの報告であります。

JCBがかなり優遇されているハワイ・グアムでも同じです。海外の中でも特にJCBが使いやすい地域でありますが、やはりお店によって対応していないこともあり、VISAかMasterCardを請求されることがあります。

VISAかMasterCardを必ず用意しておく

このことから、海外旅行へ行く場合はVISAかMasterCardを必ず用意しておくのが一番だといえます。正直、いくら口コミなどで「JCBが使える」と書いてあっても、そのお店がJCBとの提携をやめてしまっていれば使えませんし、他の場所でも使うことを考えればJCB1枚で過ごすのは心細いです。

必ずVISAかMasterCardのクレジットカードをサブカードとして用意しておきましょう。

特にVISAはカードが使える場所ならまず断られることがありませんのでおすすめです(ちなみに為替手数料もどちらも1.63%と変わりません)。今からVISAを発行するなら三井住友VISAクラシックカードAエポスカードがいいですね。

三井住友VISAクラシックカードAはメガバンクの三井住友が提供しているだけあり、バックアップ体制が万全で、海外でも安心して使用することができます。私も過去に海外で使ったことがあるのですが、帰国後に明細書を見てみるとよく分からない利用があったためコールセンターに相談したのですが、すぐに何の請求かをチェックしてくれ(結局ホテルのルームサービスでした)非常に安心することができました。

海外利用ではセキュリティ面が強いことも大切ですので、私が今から海外旅行用のVISAカードを発行するなら間違いなく三井住友VISAクラシックカードAを選びます。

年会費無料で使いたい場合はエポスカードがおすすめです。VISAなので世界中で使えることはもちろん、海外旅行保険が年会費無料カードの中でもトップレベルに充実しているため、わざわざ海外旅行保険へ加入する手間を省くことができます

また、台湾や韓国で利用できる優待割引サービスも用意していますので、お得に旅行を楽しむことができますよ。

JCBの海外キャッシング事情 – 実はVISAと同じぐらい使いやすい

支払いでは使いづらいJCBですが、実はキャッシングに関しては非常に使いやすいです。

JCBは「Cirrus(シーラス)」のロゴが入っているATMでキャッシングすることができますが、CirrusはVISAが使える「PLUS」と並ぶ世界2大ブランドであり、PLUSが対応しているATMはほぼ間違いなくCirrusも対応しています。「VISAがキャッシングできる場所はJCBもできる」と言われるほど

JCBの海外旅行でお得になる特典

支払いでは使いにくくてもJCBのカードにはお得な特典がいくつか付帯されています。

JCB PLAZA

JCB PLAZA海外の都市に設置してあるサービス窓口のこと。現地の観光情報やお店の予約、カード紛失時の緊急時のサポート、Wi-Fiサービスの無料提供などを日本語で対応してもらうことができます。

また、ワンランク上のJCBプラザ ラウンジなら「現地ガイドブックや情報誌の閲覧」「ドリンクサービス」「お荷物の当日中一時預かりサービス」などにも対応してもらえます。

海外でも日本ならではの丁寧な対応をしてもらえるのは非常に心強いですよ。

たびらば

「JCB海外優待 たびらば」や「JCBハワイガイド」の詳細
JCBには会員専用の海外優待サービス「たびらば」があります。世界中のレストランや飲食店、ホテル、レジャースポットで割引してもらえるため、お得な旅行をしたい人にはかかせません。

使い方も「アプリ内のクーポン画面を見せてJCBのクレジットカードで支払うだけ」と非常に簡単。

アプリをあらかじめダウンロードしておけばオフラインの状態でも使えますし、アプリ内では現地JCBスタッフによるおすすめスポットの紹介記事なんかもありますので、より充実した海外旅行を楽しめますよ。

JCB提示で割引してくれるお店がたまにある

これは私が体験したことなのですが、ドイツへ行ったときに飲食店に入ると「JCBなら5%OFFですよ」と言われたことがあります。そのお店はたびらばに掲載されていませんでしたので、非常に驚きました。

旅行好きの友人たちの中にも別の国で同じような経験をしたことがある人もいましたので、こういったラッキーがあるのもJCBの魅力だといえます。

まとめ

  • 海外ではJCBは使いにくい ⇒ VISAをサブカードに持っておこう
  • 海外キャッシングはVISAと同じく世界中どこでもできる ⇒ CirrusのATMを使おう
  • JCBが使える場所では優待割引やサポートが充実している ⇒ JCB PLAZAやたびらばで旅行が快適に

今からJCBのクレジットカードを発行するならこちら↓

JCB一般カード:一番スタンダードなJCBカード

JCB CARD EXTAGE:29歳以下は5年間年会費無料

JCBゴールドカード:ゴールドカードで持つならコレ

楽天カード:年会費無料でポイントも貯まりやすい

LINEで送る
Pocket

最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事を気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです。



スポンサードリンク






JCBは海外で使えない?正解は「場所による」 – VISAやMasterCardにはない魅力的な特典について解説:関連ページ

初心者はまずここから始めてみて!楽天カードと楽天トラベルを使った格安旅行の方法
当サイトではクレジットカードを使って旅行をお得に楽しめる方法をご紹介していますが、クレジットカードを持ったことがない(または持っているけど決済にしか使ったことがない)という人にとっては、いまいちピンと来ない部分も多いかと […]
JCBとVISAの違いを分かりやすく解説!国内・海外で変わるメリット・デメリット
クレジットカードを発行するときにJCBとVISAを迷う人も多いかと思います。これらは国際ブランドといい、主に支払いとして使えるお店の数や付帯している特典の内容が違います。 今回はJCBとVISAの違いを詳しく解説し、国内 […]
海外で使うならVISAとMasterCardおすすめはどっち?違いや特徴を比較
海外旅行をきっかけにクレジットカードを作るとき、VISAとMasterCradどちらを選べばいいのか?って迷いますよね。「どちらも世界中どこでも使える」と言われますが、それ以外のメリット・デメリットがあるのかを知りたい方 […]
クレジットカードの海外ショッピング利用や海外キャッシングの手数料について解説
海外旅行でクレジットカードを使えば現金よりもお得にショッピングができたり、キャッシングを利用することで日本円を両替するよりも安く現地通貨を手に入れることができます。 ただ、意外と「手数料」を気にされる方も多いですので、今 […]
JTBやHISの旅行代金をクレジットカードで支払うことは可能!支払いの流れやメリットを解説
JTBやHISなどのツアーに申込むと旅行代金が20万円近くしてしまうことも珍しくなく「クレジットカードで分割で支払いたい」と考える方も多いかと思います。JTBやHISといった大手旅行代理店ではクレジットカードでの支払いに […]
クレジットカード活用術
クレジットカードの本当の便利さを感じるのは、海外へ行った際と言っても過言ではありません。 まず第一に、海外で大きな現金を持ち歩くのは、もしもの際に非常に危険です。 現金はなるべく持たないようにして、できるだけクレジットカ […]
クレジットカード用語
クレジットカードの用語は、慣れている人と慣れてない人で解釈が異なってしまうことも少なくありません。 また、クレジットカードに慣れてない人にとっては用語自体の意味がよくわからない・・・ということも。 クレジットカードは元々 […]